最終更新日 2022.9.9

「5分でパパッと完成!」あと一品ほしい時にも便利な“おつまみ”レシピ5選

今回は、帰宅したら一刻も早く呑みたい!そんな日におすすめの「簡単おつまみ」レシピをご紹介します。ピリッと辛い韓国風のたたききゅうりや、旨味たっぷりのタコの塩昆布和え、やみつき必至のトマトのニラ旨ダレ和えなどをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単おつまみ 韓国風やみつきたたききゅうり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛味でお酒がすすむ!韓国風のたたききゅうりはいかがでしょうか。きゅうりを麺棒で叩くことでキムチとしっかりと馴染み、ポリポリとした歯ごたえも楽しめますよ。ごま油の香ばしい香りとニンニクの風味がアクセントになり、お箸が止まらないおいしさ。とても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • キムチ・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/3
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは麺棒で叩き、4等分に切ります。
2.キムチはみじん切りにします。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ、全体になじむように和えます。
4.器に盛り付け、糸唐辛子をのせたら出来上がりです。

2.5分でおつまみ完成 長ねぎとツナのピリ辛和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単!長ねぎをたっぷりと使った和え物のご紹介です。加熱して甘みを引き出した長ねぎに、旨味たっぷりのツナがよく合います。鶏ガラスープの素を使ったシンプルな塩味ですが、ラー油の辛味が効いていてお酒がすすむ味わいに。長ねぎを丸ごと1本使うので、長ねぎが余ったときの消費にもおすすめのレシピです。

材料(2人前)

  • 長ねぎ・・・1本
  • ツナ油漬け (正味量) ・・・70g
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)ラー油・・・小さじ1/3

作り方

準備.長ねぎの根元と青い部分は切り落としておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。
2.耐熱ボウルに1、ツナ油漬けを入れてラップをし、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.電子レンジから取り出し、(A)を加えてよく和えます。
4.器に盛り付け、完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.5分で簡単 タコの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お刺身用のタコにひと工夫加えて、塩昆布で和えた一品です。弾力のある歯ごたえのタコに塩昆布の旨味が加わり、シンプルながらクセになるおいしさ。噛めば噛むほどタコの旨味が増して、お酒がすすみますよ。少ない材料でぱぱっと作れるので、わさび醤油に飽きてしまった方に一度試していただきたいレシピです。

材料(2人前)

  • タコ (ゆで・刺身用) ・・・150g
  • 塩昆布・・・5g
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.タコは薄いそぎ切りにします。
2.ボウルに1、塩昆布、ごま油を入れて和え、器に盛り付けて完成です。

4.やみつき トマトのニラ旨ダレ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味わいのニラダレでいただくトマトサラダのご紹介です。ジューシーなトマトにニラの風味たっぷりの香味ダレがよく合い、やみつきになるおいしさ。しょうゆをベースに、ニンニクと生姜を効かせたタレが食欲をそそります。ご家庭にある調味料で簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • トマト・・・1個
  • ニラ・・・20g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.トマトは一口大に切ります。ニラは5mm幅に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ、全体に味がなじむように和えます。
3.器に盛り付けたら出来上がりです。

5.レンジで5分 鶏ささみとネギのピリ辛温玉のせ 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろーり温玉がたまらない!鶏ささみに長ねぎを合わせた、食べ応えのあるおつまみです。淡白な鶏ささみに温玉を絡めると、まろやかな味わいになりとてもおいしいですよ。爽やかな酸味のポン酢にピリッと辛い一味唐辛子がアクセントになり、お酒にぴったり。ボリュームがあるので、しっかり食べたい日のおつまみにおすすめです。

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・4本
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • (A)ポン酢・・・大さじ3
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • 一味唐辛子・・・適量
  • 温泉卵・・・1個

作り方

準備.鶏ささみは筋を取っておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。
2.鶏ささみは斜め2cm幅に切ります。
3.耐熱ボウルに1、2を入れ、(A)をかけてラップをし、600Wの電子レンジで3分加熱し、鶏ささみに火が通ったら取り出し、よく混ぜ合わせます。
4.器に盛り付け、温泉卵をのせ、一味唐辛子をふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

ぱぱっと5分!簡単おつまみで、おうち晩酌を楽しもう

いかがでしたか。5分で簡単に作れる、おつまみのレシピをご紹介しました。何かと忙しい毎日ですから、少ない材料でぱぱっと作れるレシピがあると重宝しますよね。ぜひ気になるレシピをお試しいただき、おうちでの晩酌タイムを楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ