2022.11.24

【謎解きクイズ】「?」に入る果物はなに?イラストを変換すると分かるかも!正解は…

【謎解きクイズ】「?」に入る果物はなに?イラストを変換すると分かるかも!正解は…

なぞときクイズです。「?」に入る果物を当ててみてくださいね。矢印の左側のイラストをひらがなにしてから考えてみると、答えに気づけるかもしれませんよ。正解発表のあとには、答えの果物を使ったアイデアレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

左側のイラストをひらがなにしてみると...!正解はこれ!

正解は「柿」でした!

こちらの問題は、矢印の左側のイラストをひらがなにして、最初と最後の文字を組み合わせると右側のイラストの食べ物になる仕組みになっています。「薬=くすり」の最初と最後の文字をつなげて「くり=栗」、「カーブ=かーぶ」の最初と最後の文字で「かぶ」になっていますね。同じように考えて、「かつらむき」の最初と最後の文字を組み合わせると「かき」になるので、正解は「柿」になりますよ。

今が旬の甘くておいしい柿。上手な保存方法を知っていますか?柿はヘタを乾燥させないのが、上手に保存するコツなんですよ。ヘタが乾燥してしまうと、柿の鮮度が早く落ちてしまうんだそう。

固い柿はヘタを下にしてからポリ袋に入れて、乾燥を防ぎながら常温で保存しましょう。熟れた柿の場合は水で濡らしたキッチンペーパーをヘタの上にのせ、ラップでしっかり包んでからポリ袋に入れてください。低温で保存すると熟成を遅らせることができるので、冷蔵庫の野菜室で保存するのがおすすめですよ。

柿を使ったアイデアレシピをご紹介!

さてここからはクイズの答えにちなんで、柿を使ったアイデアレシピをご紹介します。牛乳だけで固まる不思議な柿プリンや、おつまみにもぴったりな柿と白菜の塩昆布和えなど、スイーツからおかずまで幅広くご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.牛乳だけで固まる とろとろ柿プリン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゼラチンも卵も使っていないのに固まる、不思議な柿プリンのレシピをご紹介します。柿の甘みに牛乳のまろやかさがよく合い、とろとろ食感のおいしいプリンになりますよ。加熱する工程もなく、あっという間にお作りいただけるので、お子様と一緒に作るのもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2個分(150mlの容器))

  • 柿 (種なし 正味160g)・・・1個
  • 牛乳・・・80ml
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • バニラエッセンス・・・3滴

仕上げ

  • ホイップクリーム・・・大さじ2
  • ミント・・・適量

作り方

1.柿のヘタを取り、皮を剥き、一口大に切り分けます。
2.1、牛乳、砂糖をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌します。
3.バニラエッセンスを垂らし、ミキサーを2秒回して軽く混ぜます。
4.3を容器に入れ、冷蔵庫に3時間以上入れて冷やし固めます。
5.冷蔵庫から取り出し、ホイップクリーム、ミントで仕上げをして出来上がりです。

2.柿とさつまいもの芋ようかん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

秋の味覚を甘いスイーツで楽しみたいときに、柿とさつまいもの芋ようかんはいかがでしょうか?ねっとりとしたさつまいもに、柿のジューシーな食感がいいアクセントになっています。ホッとする甘さを楽しめて、きっとクセになりますよ。秋のおやつにはもちろん、季節を感じさせてくれるのでおもてなしにもおすすめです。

材料(1台分(横12cm×縦7cm×高さ4.5cm寒天流))

  • さつまいも・・・300g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 柿 (種なし、200g)・・・1個
  • 水・・・100ml
  • 砂糖・・・100g
  • 粉寒天・・・4g

作り方

準備.さつまいもは皮をむいておきます。
1.さつまいもは1cm幅にきり5分ほど水にさらし水気を切ります。
2.柿は4等分に切り皮をむいてヘタを取り除き1cm角に切ります。
3.耐熱ボウルに1を入れラップをし600Wの電子レンジで3分ほどさつまいもがやわらかくなるまで加熱します。
4.フードプロセッサーに粗熱を取った3を入れなめらかになるまで撹拌します。
5.鍋に水、砂糖、粉寒天を入れ中火にかけて、混ぜながら1分沸騰させます。
6.2を加えてひと煮立ちしたら4を加えて混ぜ合わせます。
7.全体がなじんだら型に流し込み粗熱を取って冷蔵庫で固まるまで60分冷やしてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.止まらなく美味しい 柿と白菜の塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘いとしょっぱいの無限ループにきっとはまってしまう、柿と白菜の塩昆布和えを作ってみませんか?ツナ油漬けや塩昆布の塩味に、柿のフルーティーな甘さがアクセントになってとってもおいしい和え物ですよ。塩昆布の旨みがきいていて、副菜はもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 白菜 (180g)・・・1/4個
  • 柿 (種なし・正味量70g)・・・1/2個
  • 塩 (塩もみ用)・・・小さじ1/2
  • (A)ツナ油漬け (1缶)・・・70g
  • (A)塩昆布・・・5g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)ポン酢・・・小さじ2
  • (A)白すりごま・・・小さじ2

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.柿の皮とヘタを取り除き、細切りにします。
2.白菜を細切りにし、塩をふり5分程置いたら水気を絞ります。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.お皿に盛りつけて完成です。

アイデアレシピで旬の柿を味わおう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、答えの柿を使ったアイデアレシピをご紹介しました。甘ーい柿は今が旬!そのままいただいてももちろんおいしいですが、柿のフルーティーな甘さをいかしたスイーツやおかずを、ぜひおうちで作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ