2022.8.10

【あるなしクイズ】“悪魔”にあって“天使”にないとき、“パスタ”はある?なし?正解は...

悪魔は「ある」で、天使は「なし」。ラクダは「ある」で、キリンは「なし」…。では「パスタ」は「ある」と「なし」、どちらかわかりますか?問題文をじっくり見て、みなさんも考えてみてくださいね!

答え合わせのあとは、クイズにちなんでパスタのおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. パスタはある?なし?

<ある>   <なし>

悪魔     天使

ラクダ    キリン

サウナ    お風呂

かるた    めんこ

わからない方は、あるの言葉をローマ字表記に直してみてください。共通する何かが見えてくるかもしれませんよ…!

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。パスタは…

「ある」でした!

あるのグループの言葉はすべて、母音が「a、u、a」の順になっています。パスタの母音も「a、u、a」の順に並んでいますよね。

パスタのレシピをご紹介!

さて、ここからあるなしクイズにちなんでパスタのおすすめレシピをご紹介します。牛乳で簡単に作れる濃厚カルボナーラや、ワンポットで作れるお手軽パスタのレシピなどをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.牛乳で作る 濃厚カルボナーラ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

身近な材料で手軽にお作りいただける、濃厚カルボナーラをご紹介します。生クリームの代わりに牛乳を使うので、思い立ったときにすぐに作れますよ。粉チーズとバターのコクに卵黄のまろやかさが加わり、濃厚でクリーミーな味わいに!ベーコンの旨味とほどよい塩気がアクセントになり、ぱくぱく食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・100g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ2
  • ブロックベーコン・・・80g
  • 牛乳・・・150ml
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・2個
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • (A)粉チーズ・・・大さじ2
  • 有塩バター・・・20g

-----トッピング-----

  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • 黒こしょう (粗挽き)・・・少々

作り方

1.鍋にお湯を沸騰させ、塩とスパゲティを加えてパッケージの表記通りにゆで、湯切りします。
2.ブロックベーコンは短冊切りにします。
3.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし入れ、2を焼きます。
4.焼き色が付いたら1、牛乳、(A)を加えて中火のまま混ぜ合わせます。
5.全体がなじんだら火から下ろし、卵黄を加えて混ぜ合わせます。
6.お皿に盛り付け、トッピング用の卵黄をのせ、黒こしょうを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。

2.ツナときのこのワンポット醤油パスタ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

何度もリピートしたくなる、ツナときのこのワンポット醤油パスタはいかがですか?鍋でしょうゆベースのスープを作り、そこに具材と一緒にスパゲティを入れてゆでることで、手間いらずでお作りいただける一品です。麺に調味料や具材の旨みがしっかりと染みていて、とてもおいしいですよ。洗い物の手間も少なく、忙しい日のランチなどにもおすすめです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・100g
  • しめじ・・・50g
  • ツナ油漬け・・・50g
  • 水・・・400ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。
2.鍋に水、(A)を入れて強火で加熱します。沸騰したら1、ツナ油漬け、スパゲティを半分に折って入れ、パッケージの表記通りに加熱します。
3.スパゲティに火が通ったら火から下ろします。器に盛り付け、トッピングを散らして完成です。

3.ワンパンでミートソーススパゲティ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

世代を問わず大人気な「ワンパンでミートソーススパゲティ」のレシピです。ひき肉や玉ねぎを炒めたフライパンにカットトマトと水を入れ、そのソースにスパゲティを直接入れてゆであげました。ジューシーなひき肉がたっぷり入ったミートソースはボリューム満点で、満足度の高い一品です。濃厚なソースにトッピングの粉チーズがよく合い、ついつい食べ進める手が止まりません!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・80g
  • 豚ひき肉・・・100g
  • 玉ねぎ (50g)・・・1/4個
  • 塩こしょう (下味用)・・・少々
  • カットトマト缶・・・200g
  • 水・・・200ml
  • (A)コンソメキューブ・・・1個
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)ウスターソース・・・大さじ1
  • 塩こしょう・・・少々
  • オリーブオイル・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • 粉チーズ・・・小さじ2
  • 乾燥バジル・・・適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、豚ひき肉、1、塩こしょうを入れて炒めます。
3.豚ひき肉に火が通ったらカットトマト缶、水、(A)を加えて中火でひと煮立ちさせます。
4.スパゲティを半分に折って加え、蓋をしてパッケージの表記時間より3分長く弱火で加熱します。
5.蓋をとり強火で水分を飛ばしたら、塩こしょうで味を調え、火から下ろします。
6.器に盛り付け、トッピングをかけて完成です。

※チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。

4.ほうれん草とベーコンのバター風味パスタ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほうれん草が少し余ったときにもおすすめの、「ほうれん草とベーコンのバター風味パスタ」をご紹介します。香ばしいバターしょうゆにニンニクの風味を効かせ、食欲そそる味わいに仕上げました。ほうれん草にベーコンの旨みとバターしょうゆの濃厚な味わいが染みこみ、箸がどんどん進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・100g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ2
  • ほうれん草 (計60g)・・・4株
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ1
  • 薄切りハーフベーコン・・・20g
  • ニンニク・・・1片
  • 水・・・100ml
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・10g

作り方

1.ほうれん草をゆでます。鍋のお湯が沸騰したら塩を入れ、ほうれん草を根元から入れて30秒程ゆで、全体を浸してさらに30秒程ゆでます。流水にさらし、水気を絞り、根元を落として3cm幅に切ります。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.薄切りハーフベーコンは1cm幅に切ります。
4.鍋にお湯を沸騰させて、塩とスパゲティを入れ、パッケージの表記通りにゆで、お湯を切ります。
5.フライパンにオリーブオイル、2を入れて弱火で熱し、香りが立ったら3、1を入れて炒めます。
6.薄切りハーフベーコンに焼き色がついたら、水、コンソメ顆粒、しょうゆを入れて中火で煮立たせます。4を入れて炒め合わせ、有塩バターを加えてよく和え、火から下ろします。
7.器に盛り付けて完成です。

パパッと作れるパスタレシピをマスターしよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんでパスタを使ったおすすめのレシピをご紹介しました。身近な材料で作れる簡単なパスタレシピは、忙しいときやサッと作りたいときなどに重宝しますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のカテゴリ