2022.8.1

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物はなに?問題文と単語の法則を見つければわかる正解は…

なぞときクイズです!画像の「?」に入る食べ物は、いったいなんでしょうか?「四角に見える食べ物は?」という問題文の中に、答えにつながるヒントがありますよ。正解発表のあとには、クイズの答えの食べ物のおいしいレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

問題文によーく注目してみると...?正解はこれ!

正解は「角煮」でした!

問題文と見比べて、左の言葉の音に挟まったものが右の単語になっています。一番上の「紙」は「しくにえるたべものは」となり、「か」と「み」に挟まれているのは「くに=国」」になりますね。同じように考えていくと、2番目の「見る」は「しかくにたべものは」で「え=絵」となり、3番目の「染み」は「かくにえるたべものは」で「かくに=角煮」が正解でした!

豚の角煮は、中華料理の「トンポーロー」が元になっているといわれています。鎖国時代にも海外との交流があった長崎に「トンポーロー」の作り方が伝わり、時代と共に和風にアレンジされて、長崎独特の宴会料理である「卓袱料理」の一品になったんだそう。その後、卓袱料理という枠からも抜け出して、今の豚の角煮になっていったんですよ。

豚角煮の絶品レシピをピックアップ!

さてここからは、豚の角煮の絶品レシピをピックアップしてご紹介します。しっかり味の染みた角煮レシピや、沖縄郷土料理のラフテー風に仕上げた豚角煮、さっぱりといただけるねぎ塩角煮など、定番からアレンジバージョンまで幅広くご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.味がしみしみ 豚の角煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっかり味の染みた、基本的な豚の角煮を作ってみませんか?圧力鍋を使わなくても、じっくりと時間をかけて煮込むとトロトロのやわらかい角煮ができますよ。甘辛いしょうゆベースの味つけが豚肉にしっかりと染み込んで、ごはんの進む一品です。時間はかかりますが、丁寧に作ればお料理初心者の方でもおいしくお作りいただけますよ。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (ブロック)・・・500g
  • 水 (下ゆで用)・・・適量
  • 生姜・・・20g
  • 長ねぎの青い部分・・・1本分
  • ゆで卵・・・2個

-----煮汁-----

  • 水・・・400ml
  • しょうゆ・・・60ml
  • 料理酒・・・50ml
  • 砂糖・・・大さじ3

作り方

1.生姜は皮付きのまま薄切りにします。
2.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
3.鍋に水、2、長ねぎの青い部分、1を入れて中火で熱し、沸騰したらアクを取り除きます。蓋をして弱火で30分ゆで、ザルに上げます。
4.別の鍋に煮汁の材料、3を入れて中火で熱し、ひと煮立ちしたら弱火にして、蓋をして40分程煮ます。豚バラ肉に火が通ったらゆで卵を入れ、蓋をして火から下ろします。
5.30分ほど置き、味がなじんだらゆで卵を半分に切り、器に盛り付けて完成です。

2.沖縄のラフテー風 豚の角煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

沖縄の定番料理、ラフテーを手に入りやすい食材でお作りいただけるレシピをご紹介します。じっくりと時間をかけて煮込むので、トロットロのやわらかい角煮になりますよ。ザラメを使ったコクのある味つけが豚バラ肉に染みて、きっとお箸が止まらなくなります。もし手に入る場合には、皮つきの豚バラ肉や、料理酒の代わりに泡盛を使うと、より本格的なラフテーになりますよ。

材料(4人前)

-----茹で豚-----

  • 豚バラブロック肉・・・300g
  • お湯 (湯通し用)・・・適量
  • (A)水 (茹で用)・・・1000ml
  • (A)料理酒・・・50ml
  • (B)水・・・200ml
  • (B)料理酒・・・100ml
  • (B)砂糖・・・大さじ4
  • (B)ざらめ・・・大さじ3
  • (B)顆粒和風だし・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・60ml
  • 長ねぎ・・・5cm
  • 水 (さらす用)・・・適量

作り方

1.フライパンを強火で熱し、豚バラブロック肉を焼きます。脂が出てきたらキッチンペーパーで拭き取ります。
2.全体に焼き色がつきカリッとしたら火を止めます。
3.鍋にお湯を沸かし、2を入れてさっと湯通しします。
4.別の鍋に(A)と3を入れ、強火で30分アクを取り除きながら煮ます。箸が通る程度に柔らかくなったら火を止め、茹で汁を200ml取り、粗熱を取ります。
5.豚バラ肉を取り出し、2cm幅に切ります。
6.長ねぎは縦に切り込みを入れ、外側の白い部分は千切りにして白髪ねぎにします。ボウルに水を入れて5分ほどさらします。
7.鍋に4のゆで汁、5、(B)を入れ、弱火で30分煮込みます。途中で、2〜3回に分けてしょうゆを加えます。
8.器に盛り付け、水気を切った6をのせて完成です。

3.さっぱり ねぎ塩角煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもの角煮に飽きてしまったら、さっぱりといただけるねぎ塩角煮はいかがでしょうか?豚の角煮といえば甘辛いしょうゆ味が一般的ですが、こちらはたっぷりのねぎを使った塩だれとレモンでいただく豚の角煮ですよ。仕上げにかけたラー油のピリ辛風味で、やみつきになる味わいです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラブロック肉・・・400g
  • 長ねぎの青い部分・・・1本分
  • 生姜・・・10g
  • 水 (下ゆで用)・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ1

-----煮汁-----

  • 水・・・500ml
  • 料理酒・・・50ml
  • みりん・・・30ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2

-----ねぎ塩だれ-----

  • 長ねぎ・・・1本
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • ラー油・・・小さじ1
  • レモン (くし切り)・・・2個

作り方

1.生姜は皮付きのまま薄切りにします。
2.長ねぎはみじん切りにします。
3.豚バラブロック肉は3cm幅に切ります。
4.中火で熱した鍋にサラダ油をひき、3を焼きます。
5.両面に焼き目が付いたら、豚バラブロック肉がかぶる程度の水、長ねぎの青い部分、1を加え、1時間程中火で下ゆでをし、湯切りします。
6.同じ鍋に5の豚バラ肉と煮汁の材料を入れ、落し蓋をし、中火で40分程煮込みます。
7.豚バラブロック肉に火が通り、柔らかくなったら火から下ろし、煮汁を200ml取り分けます。
8.ねぎ塩だれを作ります。フライパンに2、7の煮汁を入れて中火で加熱します。ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら火から下ろします。
9.器に汁気を切った7を盛り付け、8をかけ、小ねぎを散らします。ラー油をかけレモン汁を絞って完成です。

いろいろな豚の角煮を作ってみよう

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、答えにちなんだ豚の角煮レシピをご紹介しました。豚の角煮は、基本的なレシピはもちろん、味つけをアレンジしたものもごはんやお酒によく合って絶品です。ぜひおうちで、いろいろな豚の角煮を楽しんでみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ