最終更新日 2022.5.7

お茶の産出額が1番多い都道府県はどこ?なんと静岡県は2位、気になる1位は…

毎日の水分補給にも、ホッとしたいときにも飲みたいお茶。お茶は生活に欠かせないという方も多いのではないでしょうか?そんなお茶の産出額、一番多いのはどこか知っていますか?お茶の産出額が多い都道府県をランキングでご紹介します。お茶によく合うスイーツレシピもご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です。このランキングは、農林水産省の調査を参考に作成しました。年間の茶産出額の構成割合を比べています。どこの都道府県がたくさんのお茶を産出してるのか、ぜひ予想してみてくださいね。

​​第5位・・・福岡県 4.6 %

第4位・・・京都府 6.7 %

第3位・・・三重県 8.0 %

第2位・・・静岡県 28.2 %

気になる第1位は...。

第1位・・・鹿児島県 31.2 %

第1位は鹿児島県でした!静岡県はお茶どころとして有名ですが、産出額のランキングでは第2位なんですね。いずれもおいしいお茶の産地ですね。

お茶には緑茶、烏龍茶、紅茶などたくさんの種類がありますが、もともとの茶葉が全部同じだというのは知っていましたか?日本でも馴染み深い緑茶は不発酵茶で、茶葉を蒸して加熱し、酵素による発酵を止めたお茶です。さらにそれを強火で炒ったものがほうじ茶、高圧で炒った米などを混ぜたものが玄米茶ですね。

烏龍茶は半発酵茶で、発酵をある程度進めてから、途中で酵素を不活性化させたものです。紅茶は茶葉を完全に発酵させたもので、世界で最も多く消費されているお茶なんですよ。

[出典]令和元年 農業産出額及び生産農業所得(都道府県別) 農林水産省 「令和元年生産農業所得統計」(https://www.maff.go.jp/j/tokei/kekkagaiyou/seisanshotoku/r1_betsu/)

お茶によく合うおすすめスイーツレシピをご紹介!

ランキングを確認したあとは、お茶と甘いスイーツでおやつタイムにしませんか?ここからはホットケーキミックスを使って簡単にできるお菓子のレシピをご紹介します。豆腐が入った抹茶チョコチップマフィンや、ふんわりとしたカステラ風のケーキなど、どれもお茶によく合うおいしいスイーツばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.豆腐の抹茶チョコチップマフィン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆腐が入ってふんわりとした食感に焼きあがる、抹茶チョコチップマフィンのレシピをご紹介します。抹茶のほろ苦さとチョコチップがよく合って、鮮やかな緑色がとってもきれいなマフィンです。焼いている間に焼き色が付きすぎてしまいそうなときは、上からアルミホイルをかけてみてください。手軽にお作りいただけるマフィンなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(6個分(5cm×2.5cmマフィン型))

-----生地-----

  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • 卵・・・1個
  • ホットケーキミックス・・・150g
  • 抹茶パウダー・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • チョコチップ・・・50g

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。 マフィン型にアルミカップを敷いておきます。
1.ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡立て器で混ぜ、なめらかになったら卵を割り入れて混ぜ合わせます。残りの生地の材料をふるい入れて混ぜ合わせ、粉気がなくなったらチョコチップを入れてゴムベラで混ぜ合わせます。
2.マフィン型に流し入れます。
3.180℃のオーブンで25~30分、ほんのり焼き色が付くまで焼きます。
4.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ