2022.1.24

“豆乳”のもっとおいしい食べ方!さっぱりおいしい豆乳おやつレシピ5選

特に女性からの人気が高い豆乳。そのまま飲んでもおいしいですが、さっぱりとしたスイーツにアレンジしてみませんか?簡単なのにおしゃれな見た目の豆乳抹茶シェイクや、甘酒のやさしい甘みを楽しめるアイスなど、パパッとできておいしいレシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.豆乳で作るベイクドチーズケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆乳を使って、ベイクドチーズケーキを作ってみませんか?生クリームの代わりに無調整豆乳使うと、さっぱりとしたベイクドチーズケーキをお楽しみいただけます。ボウルに材料を順番に入れて、混ぜて焼くだけで完成するので、とっても簡単!調整豆乳でも、お作りいただけます。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1台分(15cm丸型))

  • クリームチーズ・・・200g
  • グラニュー糖・・・60g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • 無調整豆乳・・・100ml
  • 薄力粉・・・30g
  • レモン汁・・・大さじ1

作り方

準備.クリームチーズ、卵は常温に戻しておきます。オーブンは170℃に予熱しておきます。型にクッキングシートを敷いておきます。
1.ボウルにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ泡立て器で混ぜ合わせます。
2.なめらかになったら溶き卵を3回に分けて加え、都度混ぜ合わせます。
3.全体がしっかりと混ざったら無調整豆乳を加え混ぜ合わせます。
4.しっかりと混ざったら薄力粉をふるい入れ、レモン汁を加え混ぜ合わせます。
5.全体がなじんだら型に流し込み、170℃のオーブンで40分焼き、竹串を刺して生地がつかなくなったら焼き上がりです。粗熱を取り、型から外してできあがりです。

2.豆乳抹茶シェイク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ファンの多い抹茶シェイクを、豆乳を使ってお作りいただけるレシピをご紹介します。市販の抹茶アイスを使って短時間でパパッとできるのに、おしゃれなカフェのシェイクのような見た目に仕上がりますよ!練乳も加えているので、抹茶の苦みの中にミルキーな甘さもお楽しみいただけます。お好みで、白玉やあんこをトッピングするのもおすすめですよ。

材料(1人前)

  • 抹茶アイス・・・150g
  • 無調整豆乳・・・100ml
  • 練乳・・・大さじ2
  • ホイップクリーム・・・30g
  • 抹茶パウダー・・・小さじ1/4
  • ミント (生)・・・適量

作り方

1.ミキサーに抹茶アイス、無調整豆乳、練乳を入れなめらかになるまで攪拌します。
2.グラスに注ぎ、ホイップクリームを絞り、抹茶パウダーをふるい、ミントをのせ、完成です。

3.バナナの豆乳パンナコッタ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

なめらかな口当たりがくせになる、バナナの豆乳パンナコッタのレシピをご紹介します。生クリームと同量の豆乳を使っているので、さっぱりとした味わいのパンナコッタになりますよ。完熟バナナを使うと、やさしい甘さをしっかりとお楽しみいただけます。お子様にもおすすめのデザートなので、ぜひおやつに作ってみてくださいね。

材料(2人前(直径7cmのココット))

  • バナナ・・・100g
  • レモン汁 (色止め用)・・・小さじ1
  • 調製豆乳・・・80ml
  • 生クリーム・・・80ml
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 粉ゼラチン・・・4g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • ホイップクリーム・・・5g
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.バナナは、皮を剥いておきます。
1.バナナは、1cm角に切ります。トッピング用に20g取り分けレモン汁をかけます。
2.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかします。
3.鍋に調製豆乳を入れて、中火で沸騰直前まで耐熱性のヘラで混ぜながら加熱します。
4.火から下ろし、2、生クリーム、砂糖を入れてよく混ぜ、更に1を加えて混ぜココットに注ぎます。
5.粗熱が取れたら、ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。
6.ホイップクリーム、1のトッピング用のバナナ、チャービルをのせて完成です。

人気のカテゴリ