2021.8.9

夏こそやっぱりアイス!混ぜて固めるだけの“手作りアイス”レシピ5選

ひんやり冷たいアイスは、暑い日のおやつにぴったり!市販品もおいしいですが、今年はおうちで手作りしてみてはいかがでしょうか?

今回は、おうちでおいしく作れるアイスのレシピをご紹介します。ベリーやキウイなどのフルーツを使ってさっぱりとした味わいに仕上げたアイスや、シンプルな材料で作る牛乳アイスなど、毎日食べたくなるようなレシピをピックアップしました。材料を混ぜて固めるだけと簡単に作れるものばかり!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ベリーの練乳アイス 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いちごとブルーベリー、2種類のベリーを使った、ちょっと贅沢なアイスをご紹介します。練乳のやさしい甘さが甘酸っぱいベリーとよく合う、夏にぴったり一品。このレシピではベリーを使用していますが、季節のフルーツでお作りいただけますよ。専用の型を用意すれば、おうちで簡単に棒付きのアイスキャンディーを作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(6個分(1本80mlの型使用))

  • 卵黄・・・1個
  • グラニュー糖・・・30g
  • 練乳・・・30g
  • 牛乳・・・160ml
  • 生クリーム・・・160ml
  • いちご・・・100g
  • ブルーベリー・・・20g
  • ブルーベリー (飾り用) ・・・適量
  • チャービル (飾り用) ・・・適量

作り方

1.いちごはヘタを切り落とし、縦に薄切りにします。
2.ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで泡立て器で混ぜます。練乳を入れて、さらに混ぜます。
3.鍋に牛乳を入れ、弱火にかけて沸騰直前まで温めたら、火から下ろします。2を加えて混ぜます。
4.再度弱火にかけ、とろみが付くまで耐熱性のゴムベラで混ぜながら加熱し、火から下ろします。
5.粗熱が取れたら生クリームを加えて混ぜます。
6.型に1とブルーベリーを入れ、5を流し込みます。
7.蓋をして水で濡らしたスティックを刺します。
8.冷凍庫で3時間程置き、固まったら、ブルーベリーとチャービルを添えて完成です。

2.材料4つ シンプルな牛乳アイス 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

使う材料はたったの4つ!素朴でやさしい甘さの牛乳アイスはいかがでしょうか。牛乳、砂糖、卵、バニラエッセンスを混ぜて冷凍庫で冷やし固めるだけのお手軽レシピ!シンプルな味わいなので、ジャムやフルーツをトッピングしたり、パンケーキに添えたりとアレンジもお楽しみいただけます。冷蔵庫によくあるシンプルな食材で作れるので、毎日のおやつにぴったりですよ!

材料(4人分)

  • 牛乳・・・500ml
  • 砂糖・・・100g
  • 卵 (Mサイズ) ・・・1個
  • バニラエッセンス・・・小さじ1
  • チャービル・・・適量

作り方

1.鍋に牛乳、砂糖、卵を入れてよく混ぜ合わせ、弱火で熱します。
2.煮立たせないように木べらでかき混ぜながらとろみがつくまで弱火で熱します。
3.火から下ろして濾し器で漉し、バットに流し入れます。
4.粗熱を取り、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせます。
5.ラップをかけ、冷凍庫で2時間ほど冷やし固めます。器に盛り付け、チャービルを添えて出来上がりです。

3.キウイとパイナップルのフルーツバー 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

清涼感たっぷり!暑い日に食べたいキウイとパイナップルのフルーツバーのご紹介です。パイナップルジュースを加えて作るシロップに、酸味と甘みのバランスがよいジューシーなキウイを組み合わせ、さわやかな味わいのアイスに仕上げました。透けて見えるキウイが涼し気で、夏のおやつやおもてなしに喜ばれること間違いなしです!ぜひ試してみてくださいね。

材料(6本分(1本80mlの型使用))

  • キウイ ・・・1個
  • 水 ・・・100ml
  • 砂糖・・・50g
  • 100%パイナップルジュース・・・300g

作り方

準備.キウイは皮を剥いておきます。
1.キウイを5mm幅の輪切りにします。 2.鍋に水、砂糖を入れて5分程中火で加熱します。
3.砂糖が溶けたら火から下ろし、粗熱を取ります。100%パイナップルジュースを入れてよく混ぜます。
4.型に1を入れ、3を注ぎます。
5.蓋をして水に塗らしたスティックを刺し、冷凍庫で4時間ほど冷やし固めます。
6.型から外して完成です。

人気のカテゴリ