2022.9.13

【あるなしクイズ】“卵”にあって“鶏肉”にないとき、“はちみつ”はある?なし?正解は...

卵は「ある」、鶏肉は「なし」、オレンジは「ある」。では「はちみつ」はあるとなし、どちらかわかりますか?問題文をよーく見て、どちらに分けられるか考えてみてください!答え合わせのあとは、あるの食材「卵」となしの食材「鶏肉」を使った簡単レシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. はちみつはある?なし?

<ある>   <なし>

卵      鶏肉

オレンジ   アボカド

メレンゲ   クッキー

ウインナー  生ハム 

わからない方は、あるとなしの言葉の最初の文字を取ってみてください!答えが見えてくるかもしれませんよ…。

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。はちみつは…

「ある」でした!

あるの言葉からそれぞれ最初の文字を取ってみると、卵は「孫」、オレンジは「レンジ」、メレンゲは「レンゲ」、ウインナーは「インナー」などと、別の意味の言葉になります。同じようにはちみつから最初の文字を取ってみると「ちみつ(緻密)」という言葉になりますね。

卵のレシピ 鶏肉のレシピをご紹介!

さて、ここからはあるの「卵」となしの「鶏肉」を使った簡単レシピをご紹介します。色鮮やかなほうれん草とたまごのふんわり炒めや、ごはんがどんどん進むおいしさの鶏肉とじゃがいものバターしょうゆ炒めなどのレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは卵のレシピをピックアップ!

1.ほうれん草とたまごのふんわり炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

彩り豊かな副菜おかず、ほうれん草とたまごのふんわり炒めをご紹介します。卵を先に炒めて取り出しておき、仕上げ直前にフライパンに戻し入れることで、ふんわりとした食感に仕上げました。鶏ガラスープの素を使ったシンプルな味わいが具材によく絡み、クセになるおいしさです。ごま油の風味が食欲をそそり、ぱくぱく食べ進められますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ほうれん草・・・150g
  • お湯・・・適量
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.鍋にお湯を沸騰させ、ほうれん草を入れ、しんなりするまで1分ほどゆで流水に取り、水気を絞ります。根元を切り落とし3cm幅に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、菜箸でよくかき混ぜます。
3.中火で熱したフライパンに半量のごま油をひき、2を入れて大きくかき混ぜながら炒め、半熟状になったら一度取り出します。
4.キッチンペーパーで余分な油を拭き取り、同じフライパンに残りのごま油をひき、1を入れ中火で1分ほど炒めます。
5.全体に油がまわったら、3を戻し入れ、(A)を入れて中火で炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.簡単 カニカマたまご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

朝ごはんにもおすすめの「カニカマたまご」を作ってみましょう!卵に調味料とカニカマを混ぜ合わせ、サッと加熱するだけでできあがり。ほんのり甘みのある味つけが、卵のおいしさとカニカマの旨味を引き立てます。そのままはもちろん、ごはんなどにのせて丼にしてもおいしくいただけますよ。ぜひレシピを覚えて活用してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・4個
  • カニカマ・・・6本
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵、(A)を入れ溶きほぐします。1を入れ混ぜ合わせます。
3.強火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を流し入れます。大きく混ぜながら卵が半熟状になったら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け小ねぎをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

つづいて鶏肉のレシピをご紹介!

3.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

こっくりとした濃厚な味わいが楽しめる、「鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め」のご紹介です。電子レンジで加熱したじゃがいもと鶏もも肉を炒め、バターとしょうゆ、みりんでコクたっぷりに仕上げました。ほくほくのじゃがいもに、甘じょっぱいバターしょうゆと鶏もも肉の旨味がしっかり染みて、クセになる味わいです。ごはんが進む一品なので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.レンジでしっとり簡単よだれ鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした一品が食べたいときには「簡単よだれ鶏」はいかがですか?電子レンジで加熱した鶏むね肉に、みじん切りをした長ねぎをたっぷり合わせたタレをかけました。ピリッと辛いラー油を効かせた甘酸っぱいタレがしっとりとした鶏むね肉に染みこみ、やみつきになる味わいに!ねぎのシャキシャキ感もいいアクセントになっています。お店の味がご家庭でも再現できるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/4本

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴をあけ、ボウルに入れます。料理酒と砂糖を加えてなじませます。
3.耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。一度取り出して鶏むね肉を裏返し、再度ふんわりとラップをかけ、中に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱を取り、5mm幅に切ります。
4.ボウルに1、タレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に大葉と3を盛り付け、4をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

使い勝手のいい卵や鶏肉をもっと活用しよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、卵と鶏肉を使った簡単おかずレシピをご紹介しました。サッと炒めるだけの簡単レシピや、電子レンジを使ったレシピは、忙しいときや時間がないときにもぴったり!レシピを覚えておくと何かと活用できますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のカテゴリ