2022.4.11

「切って和えるだけ!」もう一品欲しい時にもぴったりな“5分副菜”レシピ5選

あと一品作りたいけど火は使いたくない…と思ったことはありませんか?今回は、そんなときにおすすめの「切って和えるだけレシピ」をご紹介します。食感が楽しいタコの塩昆布和えや、旨味たっぷりのカニカマときゅうりの和え物など、5分で作れる副菜メニューをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね!

1.やみつき トマトのニラ旨ダレ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる、トマトのニラ旨ダレ和えをご紹介します。トマトとニラを切って、しょうゆや酢、ごま油などで和えた一品。トマトと酢のほどよい酸味、ニラの風味がマッチして、やみつきになるおいしさです。すりおろしニンニクと生姜の香りが食欲をそそります。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • トマト・・・1個
  • ニラ・・・20g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.トマトは一口大に切ります。ニラは5mm幅に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ、全体に味がなじむように和えます。
3.器に盛り付けたら出来上がりです。

2.5分で作れる きゅうりとアボカドの塩ダレ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさの、きゅうりとアボカドの塩ダレ和えのご紹介です。淡白な味わいのきゅうりと濃厚なアボカドに、旨みたっぷりの塩ダレがよく合います。ポリポリとしたきゅうり、なめらかなアボカドで、食感の違いも楽しめますよ。仕上げに白いりごまと海苔をたっぷりかけて、香ばしさをプラスしてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり (100g)・・・1本
  • アボカド (正味量100g)・・・1個
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ
  • (A)砂糖・・・小さじ1/4

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。 アボカドは種を取り除き、皮をむいておきます。
1.きゅうりは乱切りにします。
2.アボカドは2cm角に切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、2を入れて和えます。
4.器に盛り付け、白いりごまを散らし、のりをのせて完成です。

3.5分で簡単 タコの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料3つだけで作れる、タコの塩昆布和えはいかがでしょうか。そぎ切りにしたタコと塩昆布、ごま油を和えるだけととってもお手軽。コリコリとしたタコの食感と、塩昆布の旨味がたまりません。ごま油の香ばしい香りも食欲をそそりますよ。あと一品ほしいときや、お酒のお供としてもぴったりです。

材料(2人前)

  • タコ (ゆで・刺身用)・・・150g
  • 塩昆布・・・5g
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.タコは薄いそぎ切りにします。
2.ボウルに1、塩昆布、ごま油を入れて和え、器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ