最終更新日 2022.3.6

ワインボトルの底はなぜ凹んでいる?知って納得の正解とワインにぴったりおすすめレシピ

みなさんはワインボトルの底を見たことはありますか?ワインボトルの底は、内側に向かって盛り上がった形をしています。これはなぜでしょうか?解説のあとは、ワインに合う絶品おつまみのレシピもご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

ワインボトルの底はなぜへこんでいる…?

ワインボトルの底がへこんでいるのは、「ワインの中の沈殿物がグラスに注がれないようにするため」だといわれています。

ワインを長く熟成させるうちに、ワインに溶けきれなくなったタンニンや色素の成分が澱(オリ)という沈殿物となってボトルの底の方にたまってくることがあります。澱は飲んでも有害なものではありませんが、舌ざわりがよくないので、できるだけグラスに注がれないように、ボトル内で舞い上がりにくい形になっているんですよ。

一度栓を開けたワインは、すぐに飲み切るのが一番おいしく飲めるのですが、飲み切れない場合もありますよね。飲み残したワインをおいしく保存するには、できるだけ空気に触れさせないことが大切です。抜いたコルクで栓をして保存する場合は、コルクにラップを巻き付けてから使うと、空気が通りにくくなるのでおすすめですよ。

ワインに合うおつまみのおすすめレシピをご紹介!

ここからは、ワインに合うおつまみのおすすめレシピをご紹介します。やみつきになる味わいのスモークサーモンユッケや、見た目もかわいい生ハムチーズのフラワーおつまみなど、簡単レシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.スモークサーモンユッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきになる味わい!スモークサーモンのユッケをご紹介します。スモークサーモンと小ねぎに、すりおろしニンニクや豆板醤などの調味料を和えるだけで完成のお手軽レシピです。スモークサーモンの旨味に、すりおろしニンニクの風味と豆板醤の辛味が相性抜群で、後引くおいしさですよ。すりおろしニンニクと豆板醤を、刻んだキムチに代えるとまた違ったおいしさも楽しめます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • スモークサーモン・・・70g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・2g
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • 豆板醤・・・小さじ1/2
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

1.スモークサーモンは1cm幅に切ります。
2.小ねぎ、白いりごまを入れ、混ぜ合わせます。
3.ごま油、すりおろしニンニク、豆板醤を入れ、混ぜ合わせます。
4.器に盛り付け、のりを散らして完成です。

2.生ハムチーズのフラワーおつまみ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とってもかわいい、生ハムチーズのフラワーおつまみはいかがでしょうか。クリームチーズに生ハムを巻き付けてお花に見立てた、華やかな一品。相性抜群の生ハムとクリームチーズに、塩気の効いた明太子がアクセントとなり、とってもおいしいですよ。おもてなしやパーティのおつまみにぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(6個分)

  • 生ハム (計100g)・・・15枚
  • クリームチーズ (計50g)・・・3個
  • 明太子・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • ピンクペッパー・・・適量
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.明太子は薄皮を取り除いてほぐしておきます。
1.生ハムは横半分に切ります。
2.クリームチーズは4等分に切ります。
3.2を2つ重ね、1を5枚ずつ花びらのように巻き付けます。
4.お皿に盛り付け、明太子、ピンクペッパーをのせ、チャービルを添えて完成です。

人気のカテゴリ