2022.9.14

【謎解き】読み方に注目すると見えてくる!答えにちなんだレシピもご紹介!正解は…

なぞときクイズです。「?」に入る言葉はいったい何でしょうか?左側の色(上が黄、下が緑)の読み方をいつもとちょっと変えてみると、きっと答えがわかりますよ。答え合わせのあとには、正解にちなんだおいしい簡単おかずのレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

色の読み方を変えてみると...!正解はこれ!

正解は「料理」でした!

矢印の右側には、左側の色(上が黄、下が緑)の読み方が入ります。「きいろ」「みどり」では字数が合わないので、それぞれを音読にして当てはめてみてください。すると、「オウ(コウ)」と「リョク」が入りますね。①は「リ」、②は「ョ」、③は「ウ」なので、①②③①の順に並べると「りょうり」、つまり「料理」が正解になります。

毎日の料理で、ごはんに合うようなおかずを意識して作っているという方も多いのではないでしょうか?ごはんにも、白いごはんや玄米ごはんなど、いろいろ種類がありますね。

玄米を水につけてわずかに発芽させた物は「発芽玄米」と呼ばれ、表皮が玄米と比べてやわらかくなっているので炊飯しやすいのが特徴です。玄米は精米の度合いによって3分づき~7分づきと呼ばれ、ぬかや胚芽を完全に取り除いたものが精白米です。おうちで作るおかずに合わせて、ごはんを選んでみるのもいいですね。

簡単でおいしいおかずのレシピをご紹介!

さてここからは、簡単にできておいしいおかずのレシピをご紹介します。甘めの味つけでほっこりとする定番の肉じゃがや、電子レンジでしっとりと仕上がるよだれ鶏など、毎日のごはん作りにきっと役立つレシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.おかずの定番 ほっこり甘い肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

晩ごはんの主菜に、定番の肉じゃがを作ってみませんか?ちょっと甘めの味つけで、ホッとする味わいに仕上げています。具材にしっかりと味が染みているので、白いごはんによく合いますよ。フライパンひとつで簡単にお作りいただけるので、肉じゃが初挑戦!という方もぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • 玉ねぎ・・・200g
  • にんじん・・・50g
  • しらたき・・・100g
  • さやいんげん (冷凍)・・・4本
  • 水・・・200ml
  • (A)砂糖・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • サラダ油・・・大さじ1/2

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 しらたきはパッケージの表記通りに下ゆでしておきます。 さやいんげんはパッケージの表記の通りに解凍しておきます。
1.耐熱ボウルにさやいんげんを入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、3cm幅の斜め切りにします。
2.じゃがいもは一口大に切ります。
3.玉ねぎは10等分のくし切りにします。にんじんは5mm幅のいちょう切りにします。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、豚こま切れ肉と2を入れて炒めます。豚こま切れ肉の色が変わったら3、しらたき、水、(A)を加え、蓋をして15分ほど煮ます。
5.豚こま切れ肉に火が通り、じゃがいもがやわらかくなったらしょうゆを加え、蓋をして中火で3分ほど煮ます。全体に味がなじんだら1を加えてひと煮立ちさせ、火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単おかず ツナとじゃがいものガレット

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと一品ほしいときに便利な、ツナとじゃがいものガレットのレシピをご紹介します。じゃがいもを細切りにして使っているので、表面はカリッと、中はモチモチの食感をお楽しみいただけますよ。ツナの旨みやチーズの塩味もきいていて、お箸が止まらなくなるおいしさです。ごはんにもパンにもよく合うので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計300g)・・・2個
  • ツナ水煮 (正味量・50g)・・・1缶
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/4
  • (A)片栗粉・・・大さじ2
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは細切りにします。
2.ボウルに1、ツナ水煮、ピザ用チーズ、(A)を入れて和えます。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れて形を整え、蓋をして弱火で5分焼きます。
4.焼き色がついたら裏返し、蓋をして弱火で5分焼きます。
5.火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

3.レンジでしっとり簡単よだれ鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わずに簡単にお作りいただける、しっとりおいしいよだれ鶏はいかがでしょうか?ピリ辛のタレが淡白な味わいの鶏むね肉と相性抜群で、ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもぴったりです。タレは辛いだけでなく酸味もきかせているので、きっとクセになりますよ。味のなじみがよくなるように、鶏むね肉はフォークで刺してから加熱してくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/4本

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴をあけ、ボウルに入れます。料理酒と砂糖を加えてなじませます。
3.耐熱皿に入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。一度取り出して鶏むね肉を裏返し、再度ふんわりとラップをかけ、中に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱を取り、5mm幅に切ります。
4.ボウルに1、タレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に大葉と3を盛り付け、4をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

晩ごはんは簡単おかずでパパッと作ろう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、簡単にお作りいただけておいしいおかずのレシピをご紹介しました。簡単おかずのレシピがあると、忙しい日は本当に助かります!ご紹介したレシピを、ぜひ晩ごはんのレパートリーに加えてみてくださいね。

人気のカテゴリ