2021.12.13

「ちょっと風邪っぽい?」消化にいいものが食べたい日の“かんたん10分”レシピ3選

風邪っぽい、食欲がないかも…と感じる日は、味の濃いものや脂っぽいものより、おなかへの負担が少なくてさらっと食べやすいものが欲しくなりますよね。

今回はそんなときにぴったりの、消化にいい簡単レシピをご紹介します。旨みたっぷりの鮭雑炊やシンプルな茶碗蒸しなど、おなかにやさしくてほっこり温まるごはんをピックアップしました。どれもわずか10分で作れる簡単レシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単あったか鮭雑炊

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鮭フレークを使って、鮭雑炊を作ってみましょう。しっかりと味のついた鮭フレークを使用するので、簡単においしく仕上がりますよ。鮭の旨みとだしがごはんにたっぷり染み込み、食べ進める手が止まりません。きれいに仕上げるポイントは、しっかり沸騰させてから溶き卵を加えること。包丁いらずで手軽に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・120g
  • 鮭フレーク・・・20g
  • 溶き卵・・・1個分
  • (A)水・・・200ml
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.鍋に(A)とごはんを入れ強火にかけます。
2.ひと煮立ちしたら鮭フレークを加え、中火でひと煮立ちしたら溶き卵を加えます。
3.しょうゆで味を調えたら火から下ろします。
4.茶碗に盛り付け、小ねぎをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.豆腐にふんわり卵あんかけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

つるんと食べやすいお豆腐に、卵が入った和風あんをかけました。卵のやさしい味わいと、カニカマの旨みが感じられる満足感たっぷりの一品です。ふわっと香るさわやかな生姜の風味もよいアクセントになっていますよ。おうちによくある食材や調味料で手軽に作れるので、夕食のサイドメニューや夜食にもおすすめです。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐 (2個)・・・300g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • カニカマ・・・1本

-----和風あん-----

  • 水・・・250ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • (A)酒・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ボウルに卵を入れて溶きほぐします。
2.カニカマを手でほぐします。
3.鍋に水を入れて沸かし、(A)を入れて中火で熱します。再度沸騰したら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
4.1と2を加えて中火で熱し、卵が固まってきたら混ぜ合わせて火を止めます。
5.耐熱皿に絹ごし豆腐を入れて、ラップをかけ、500Wの電子レンジで1分加熱します。同様にもう1つ加熱します。
6.4をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.シンプル なめらか茶碗蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

卵のおいしさを存分に味わえる、シンプルな茶碗蒸しをご紹介します。溶き卵に調味料を加えたら、あとは電子レンジで加熱するだけととっても簡単!なめらかな食感で食べやすいので、食欲があまりないときにもおすすめですよ。だしの香りに癒されて、ほっこり温まる一品なので、疲れた日や寒い日にもぜひ作ってみてくださいね。

材料(2個分(容量200mlの耐熱容器))

  • 卵 (Mサイズ)・・・1個

-----だし汁-----

  • 水・・・150ml
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • みりん・・・小さじ1
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、だし汁の材料を加えてよく混ぜ合わせます。
2.耐熱性の容器に茶漉しで漉しながら注ぎ、ラップをかけ、火が通り固まるまで500Wの電子レンジで1分30秒程加熱します。
3.小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

消化にいい簡単レシピで心もおなかも大満足!

いかがでしたか。今回は、消化にいいものが食べたいときにぴったりな簡単レシピをご紹介しました。電子レンジで調理をしたり、カニカマや鮭フレークなどの加工食品を活用すれば、料理に時間をかけられないときでも手軽においしいごはんが作れますよ。覚えておくと重宝するレシピばかりなので、ぜひお試しくださいね。

人気のカテゴリ