2022.9.17

「今日は買い物に行きたくない!」食材1つだけで作れる“副菜”レシピ5選

天気が悪い日は、買い物に行かずに、冷蔵庫にあるもので作れたらうれしいですよね。そこで今回は、たった1つの食材で作れる副菜レシピを5品ご紹介します。さっぱりとした味つけのものから、甘辛く揚げたしっかり味のものまで集めましたので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.揉むだけ簡単きゅうり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

「きゅうり」がおうちにある方におすすめなのは、ごま油を効かせた甘酢しょうゆで作るきゅうりの浅漬けです。ピーラーで縞目にむき、輪切りにしたきゅうりを調味料とともに揉み込んで作ります。漬け込み時間は不要なので、切って揉むだけで完成という手軽さが魅力。きゅうりだけで、お酒のおつまみにもぴったりな一品になりますよ!

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)酢・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/3
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/2

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、ピーラーで縞目に皮をむき、1cm幅の輪切りにします。
2.ジッパー付き保存袋に1と(A)を入れて、きゅうりがしんなりするまでよく揉みます。
3.器に盛り付けて完成です。

2.レンジで簡単 食材1つで無限ナス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

「ナス」だけで作る副菜のレシピです。レンジを使って作るので、火も使わずあっという間に作ることができますよ!甘酢とごま油の組み合わせで、さっぱりとした中に香ばしい風味が感じられる一品。お酒との相性も抜群で、お箸が止まらなくなりますよ!ナスがおうちにあったら、ぜひ作ってみてくださいね!

材料(2人前)

  • ナス・・・150g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ナスのヘタは取り除いておきます。
1.ナスは縦に細切りにし、耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで2分程、ナスに火が通るまで加熱します。(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
2.器に盛り付けて白いりごまを散らしてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.超簡単!もやしナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

節約食材でもある「もやし」のみで作るのは、もやしのナムルです。シャキシャキしたもやしの歯ざわりが心地よく、どんどん食べ進めてしまうこと間違いなし!こちらも電子レンジを使用してササッと仕上げます。ごま油とニンニクの風味で、さっぱりした味わいのもやしが満足感のある副菜になるので、普段の献立の一品にはもちろん、お酒のおつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1

作り方

1.耐熱ボウルにもやしを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱し、水気を切ります。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
3.1を入れてよく混ぜ合わせます。
4.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.おつまみにぴったり ごぼうの甘辛揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘辛いしっかりとした味つけでお酒も進むこと間違いなしの「ごぼうの甘辛揚げ」はいかがでしょうか。衣をつけたごぼうをカラッと揚げて、甘辛ダレを絡めて作ります。白ごはんにぴったりな副菜として、献立の一品にもおすすめ!ごぼうだけで作れる満足感の高い一皿に仕上がりますよ。

材料(2人前)

  • ごぼう・・・200g
  • (A)薄力粉・・・大さじ2
  • (A)片栗粉・・・大さじ2
  • (A)水・・・60ml
  • 揚げ油・・・適量

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

準備.ごぼうは皮をこそげ落としておきます。
1.ごぼうは5cm幅に切り、さらに縦に半分に切ります。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて和えます。
3.鍋に底から3cmほどの揚げ油を注ぎ、180℃に熱し、2を入れて5分ほど揚げます。火が通り、薄く色付いたら油を切ります。
4.フライパンにタレの材料を入れて中火にかけます。ふつふつとして、とろみがついてきたら、3を加えて絡め、火から下ろします。
5.お皿に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

5.和えるだけで簡単 無限キャベツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

使用する食材は「キャベツ」だけ!切って調味料と混ぜ合わせるだけの、この上なく時短な「無限キャベツ」のご紹介です。味つけは、白ねりごまとポン酢とごま油を使います。白ねりごまをプラスすることで、芳ばしく深みのある味わいに。冷蔵庫にキャベツしかなくても作れる、頼れる一品です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • (A)白ねりごま・・・大さじ2
  • (A)ポン酢・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・少々

作り方

1.キャベツは一口大に切り、ボウルに入れます。
2.(A)を加えて混ぜ合わせます。
3.全体に味がなじんだら器に盛り付けてできあがりです。

食材1つだけでも使い方しだいで抜群の満足感!

買い物に行きたくない日にもぴったりな、食材1つだけで作れる副菜レシピをご紹介しました。今回ご紹介したレシピは、すべて時短で作れるのもうれしいポイント。もう一品欲しいときや、おつまみとしてサッと用意したいときに重宝すること間違いなしなので、ぜひ活用してみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ