2022.7.28

「のせて焼くだけ!」時間がない朝にも助かる“時短トースト”レシピ5選

時間がないけれどしっかり食べたい!そんなときは「時短トースト」におまかせです。フレッシュトマトがおいしいピザ風トーストや子どもも大好きなツナコーントースト、ハムチーズグラタントーストなど、バリエーション豊富なレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.フレッシュトマトのピザ風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フレッシュトマトのピザトーストで、朝から手軽にイタリアンの味を楽しんでみませんか。トマトのほどよい甘みと酸味が、アンチョビフィレの塩気と相性抜群。オリーブオイルの風味も相まって、まるでお店のような味わいに仕上がります。とろりととろけるチーズもたまりません。赤と緑の美しい色合いで、朝から食卓が華やぎますよ。

材料(1人前)

  • 食パン (4枚切)・・・1枚
  • トマト (100g)・・・1個
  • 玉ねぎ・・・15g
  • アンチョビフィレ (2g)・・・1枚
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1/2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリはみじん切りにしておきます。トマトのヘタは取り除いておきます。
1.玉ねぎ、アンチョビフィレはみじん切りにします。
2.トマトは2cm角に切ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に食パンをのせ、半量のオリーブオイルを塗り、1、2、ピザ用チーズをのせます。焼き色が付くまでオーブントースターで5分程焼きます。
4.器に盛り付け、パセリ、残りのオリーブオイルをかけてできあがりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.簡単 カルボナーラ風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

満足感ばっちり!カルボナーラ風トーストのご紹介です。粉チーズと生クリーム、マヨネーズを温泉卵に混ぜ、ベーコン、ピザ用チーズとともに食パンにのせて焼き上げました。粉チーズとピザ用チーズのダブル使いで、コクたっぷりの味わいに。生クリームの濃厚さとベーコンの塩気も合い、たまらないおいしさです。ランチにもぴったりですよ。

材料(1人前)

  • 食パン (4枚切)・・・1枚
  • 薄切りハーフベーコン・・・15g
  • 温泉卵・・・1個
  • (A)粉チーズ・・・大さじ1/2
  • (A)生クリーム・・・小さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・20g
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリは細かく刻んでおきます。
1.ボウルに温泉卵、(A)を混ぜ合わせます。
2.アルミホイルを敷いた天板に食パンを置き、薄切りハーフベーコン、1、ピザ用チーズの順にのせ、オーブントースターでピザ用チーズがとろけるまで7分ほど焼きます。
3.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.朝食に ピーナッツバターとバナナのトースト

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘党さんには、ピーナッツバターとバナナのトーストがおすすめです。食パンにピーナッツバターを塗ったらバナナをのせ、シナモンシュガーをふりかけてトースターで焼くだけ!ピーナッツバターの香ばしさとバナナの甘み、シナモンの風味が合わさり、やみつきになりますよ。食べごたえがあるので、おやつにもいいですね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • バナナ・・・1本
  • ピーナッツバター (加糖)・・・20g
  • シナモンシュガー・・・小さじ1/2

作り方

1.バナナは5mm幅の輪切りにします。
2.食パンにピーナッツバターを塗り、1を並べます。
3.シナモンシュガーをふりかけ、アルミホイルを敷いた天板にのせてオーブントースターで5分焼きます。
4.こんがりと焼き色がついたらお皿に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

人気のカテゴリ