2021.10.23

「いつものサンドイッチ、マンネリ化してませんか?」アレンジいろいろ“卵サンド”レシピ5選

4.新生姜の甘酢漬け たまごサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

卵サンドに、新生姜の甘酢漬けを入れてみてはいかがですか。新生姜の甘酢漬け、カマンベールチーズやパセリを加え、風味豊かに仕上げました。卵サンドのやわらかな食感に新生姜のシャキシャキ感がアクセントになり、ついつい手が伸びてしまう一品です。カマンベールチーズはお好みのチーズに代えてもおいしく召し上がれますので、さまざまなチーズでぜひアレンジしてみてくださいね。

材料(4切れ)

  • 食パン (6枚切)・・・2枚
  • 有塩バター・・・15g
  • ゆで卵・・・2個
  • 新生姜 (甘酢漬け)・・・20g
  • 玉ねぎ・・・20g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • パセリ・・・2g
  • カマンベールチーズ・・・25g
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2

作り方

準備.パセリの軸はとっておきます。
1.カマンベールチーズは1cm角に切ります。
2.新生姜、パセリは粗みじん切りにします。玉ねぎは粗みじん切りにし、水に10分程度さらして水気を切ります。
3.ボウルにゆで卵を入れて、フォークで潰したら、1、2、(A)を加えて混ぜ合わせます。
4.食パンにバターを塗って、3を挟み、ラップで包んで冷蔵庫で15分置きます。
5.ラップを外し、対角線状に切り、器に盛り付けて出来上がりです。

5.のり玉子焼きサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和風のやさしい味つけがおいしい、のり玉子焼きサンドのご紹介です。マヨネーズや昆布茶を加え、コクと旨みがアップした卵焼きに、のりの佃煮の風味がマッチして絶品ですよ!また、卵焼きの形を整えるために片栗粉を入れると、よりきれいに仕上がります。電子レンジを使い、時短で簡単に作れるので、忙しい朝にもピッタリですよ。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • のりの佃煮・・・大さじ1

-----玉子焼き-----

  • 卵・・・3個
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • 牛乳・・・大さじ2
  • 昆布茶・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・小さじ1/2

作り方

1.耐熱ボウルに牛乳、昆布茶、砂糖、片栗粉を入れて混ぜ合わせます。
2.卵、マヨネーズを加えてさらによく混ぜ合わせます。
3.600Wの電子レンジで2分加熱し、一度取り出してからかき混ぜます。さらに1分程加熱し、卵が膨らんで半熟状になったら取り出します。
4.ラップで包み、食パンに合わせて形を整え、2分程置きます。
5.食パン1枚にマヨネーズ、残りの1枚にのりの佃煮を塗り、ラップを外した4を挟みます。4等分に切り、お皿に盛り付けて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

卵サンドを簡単アレンジしてみよう!

いかがでしたか?今回はひとあじ違った卵サンドのレシピをご紹介しました。どれも簡単にアレンジできて、朝食や軽食などさまざまな場面で活用できるレシピなので、覚えておくと便利ですよ!ぜひ参考にして、新しい卵サンドのおいしさを味わってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ