2022.8.10

【謎解きクイズ】組み合わせてできる漢字は何?答えにちなんだレシピもご紹介!正解は…

なぞときクイズです!「又」「日」「魚」「四」の4つを組み合わせてできる漢字は何でしょうか?夏の特別な日に食べる機会が多い、あの食材ですよ!答え合わせのあとは、クイズの答えにちなんだおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

「魚」に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「鰻」でした!

4つの文字の中に「魚」が入っているので、魚に関係する漢字が連想できますね。「魚」を偏にして「日」「四」「又」の順に組み合わせると、「鰻」になるんです。

うなぎといえば、夏の土用の丑の日に食べる機会が多いのではないでしょうか。天然のうなぎは秋から冬が旬の魚で、この時期に脂がのってきます。今は養殖が盛んなので、需要の高い夏になると多く出回り、スーパーなどで手に入りやすくなりました。うなぎの香ばしさと甘辛いタレの黄金の組み合わせは、食欲がそそられますよね。暑い日はうなぎを食べて乗り切ってくださいね。

うなぎの絶品アレンジレシピをご紹介!

さて、ここからは正解の「鰻」にちなんで、うなぎのアレンジレシピをご紹介します。和えるだけで簡単に作れるさっぱり鰻ざくや、うなぎとゴーヤの甘辛炒めなど、お酒のおつまみにもぴったりなレシピをピックアップしました。早速チェックしてみてくださいね。

1.さっぱり 鰻ざく

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

きゅうりのパリパリとした歯ごたえがアクセントになった、さっぱり鰻ざくをご紹介します。きゅうりとわかめの酢の物にうなぎの蒲焼きを加えると豪華な一品に!甘辛いうなぎと酢のさっぱりとした味つけがよく合います。火を使わずに作れるので、暑い日にぴったりですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • うなぎの蒲焼き (100g)・・・1/2尾
  • 料理酒・・・大さじ1
  • きゅうり・・・1本
  • 塩 (塩もみ用)・・・小さじ1/2
  • 乾燥わかめ・・・5g
  • 水 (戻す用)・・・適量
  • 水・・・大さじ2
  • (A)酢・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 大葉・・・2枚
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.大葉は軸を切り落としておきます。 きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは薄い輪切りにします。ボウルに入れて塩をふり、手で揉み、10分ほど置きます。
2.アルミホイルを敷いた天板にうなぎの蒲焼きをのせ、料理酒をかけ、オーブントースターで2分ほど加熱します。温まったら1cm幅に切ります。
3.ボウルに乾燥わかめと水を入れてパッケージの表記通りに戻します。
4.別のボウルに水、(A)を入れて混ぜ合わせます。水気を絞った1と3を加え、全体に味がなじむように和えます。
5.器に大葉を敷き、2、4を交互に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

2.大葉入り 鰻の厚焼き卵

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘じょっぱい味つけでごはんのおかずにぴったりな、大葉入り鰻の厚焼き卵はいかがでしょうか。脂がのったうなぎにさわやかな大葉の風味がよく合い、口の中に旨みが広がって幸せな気分が味わえます。うなぎと卵がふんわりとしていてとてもおいしいですよ。市販のうなぎの蒲焼きで手軽にお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • うなぎの蒲焼き・・・1/2尾
  • 大葉・・・2枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・3個
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • (A)みりん・・・小さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • 大根おろし・・・10g

作り方

準備.大葉は軸を切り落としておきます。
1.うなぎの蒲焼きは半分に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、(A)を加えてよくかき混ぜます。
3.卵焼き器を中火で熱し、半量のサラダ油を入れてキッチンペーパーでなじませ、2の1/3量を流し入れます。
4.菜箸でかき混ぜながら中火で熱し、中央に大葉と1をのせて奥から手前に巻き、奥に寄せます。
5.残りのサラダ油を入れてキッチンペーパーでなじませ、2の1/3量を流し入れて中火で熱し、奥から手前に巻き、奥に寄せます。
6.同じようにもう一度くり返し、卵に火が通ったら火から下ろします。
7.5等分に切り、お皿に盛り付け、大根おろしを添えて完成です。

3.うなぎとゴーヤの甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゴーヤのほろ苦さがクセになる、うなぎとゴーヤの甘辛炒めをご紹介します。うなぎの旨みと甘辛いタレがゴーヤの風味によく合い、ごはんが進む一品です。味つけにはめんつゆを使っているので、簡単に味が決まりますよ。七味唐辛子のピリッとした辛さで味が引き締まり、お酒のおつまみにもおすすめです。

材料(2人前)

  • ゴーヤ (100g)・・・1/2本
  • うなぎの蒲焼き・・・1/2尾

-----調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • みりん・・・大さじ1
  • 七味唐辛子・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

準備.ゴーヤは種とヘタを取り除いておきます。
1.ゴーヤは縦半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
2.うなぎの蒲焼は縦半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を炒めます。
4.ゴーヤに焼き色がついてきたら、2と調味料を加え、味が馴染んだら火を止めます。
5.皿に盛り付けたら完成です。

便利なうなぎの蒲焼きをアレンジして味わおう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズとうなぎのアレンジレシピをご紹介しました。市販のうなぎの蒲焼きを使えば、おいしい一品が簡単にお作りいただけますよ。ぜひご紹介したレシピを参考にして、いつもと違ったうなぎの食べ方を楽しんでみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ