2022.3.1

ぶりの購入数量が一番多い都市はどこ!?3位は高知市、2位は金沢市、気になる1位は…

2.絶品 ぶりの照り焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

続いてもブリ料理の定番の、ぶりの照り焼きのご紹介です。脂ののったブリにタレがよく絡み、まさに絶品!ブリは薄力粉をまぶしてから焼くとタレの絡みがよく、ふっくらやわらかい食感に仕上がりますよ。フライパンひとつで簡単に作れるのもうれしいポイントです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ブリ・・・2切れ
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 薄力粉・・・小さじ1
  • 料理酒・・・小さじ2

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 料理酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • きび砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ブリの両面に塩こしょうをふり、5分程置きます。キッチンペーパーで水気を拭き取り、薄力粉をまぶします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れて焼きます。中に火が通り、表面に焼き色がつくまで両面を2分ずつ焼いたら料理酒を入れて煮絡め、一度取り出します。
3.同じフライパンにタレの材料を入れて中火で煮立たせ、2を戻し入れ、全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、小ねぎをのせて完成です。

3.ブリと小松菜のオイスター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、ブリと小松菜のオイスター炒めはいかがでしょうか。あまり馴染みのない組み合わせですが、旨味のあるブリと食感のいい小松菜は相性抜群!味つけに鶏ガラスープの素とコクのあるオイスターソースを使い、中華風な味わいに仕上げました。いつもと違うブリ料理が食べたいときにおすすめの一品です。ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブリ・・・200g

-----下味-----

  • 酒・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • 小松菜・・・200g
  • 生姜 (みじん切り)・・・5g
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

1.小松菜は根を落とし、5cm幅に切ります。
2.ブリは1切れを4等分に切ります。下味の材料を揉み込み、薄力粉を薄くまぶします。
3.フライパンにサラダ油と生姜を入れて中火にかけ、香りが立ってきたら2を入れて、両面焼き色がつくまで焼きます。1を入れ、少ししんなりしたら(A)を入れてさらに中火で炒めます。全体に絡んだら火からおろし、お皿に盛り付けて完成です。

旬のブリをおいしく味わおう!

いかがでしたか?ブリの購入数量が多い都市ランキングと、ブリの絶品おかずレシピをご紹介しました。旬のブリは脂がのっていて、とてもおいしいですよ。今回ご紹介したレシピはどれもごはんによく合うので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ