2022.2.11

じゃがいもの生産量が一番多い国はどこ!?2位はインド、気になる1位は…

カレーライスやフライドポテトなど、さまざまな料理に使われる「じゃがいも」。メイン料理の付け合わせや煮込み料理に入れても楽しめる食材ですよね。そんなじゃがいもの年間生産量が多い国を、ランキング形式で発表します!ホクホク食感を活かした簡単じゃがいもレシピもピックアップしたので、ぜひ最後までお楽しみくださいね。

年間じゃがいも生産量ランキングの発表!

さっそく発表です!このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。2020年の年間じゃがいも生産量を比べて、ランキング化しています。1位の国はどこか、ぜひ予想してみてくださいね!

気になる結果はこちら!

第5位・・・アメリカ 18,789,970 トン

第4位・・・ロシア 19,607,361 トン

第3位・・・ウクライナ 20,837,990 トン

第2位・・・インド 51,300,000 トン

ここまでの結果をみると、人口や国土面積の広い国が多くランクインしていますね。さて気になる第1位は...。

第1位・・・中国 78,183,874 トン

中国が1位でした!

中国では多くの地域でじゃがいもを栽培しています。特に北部地域で多く栽培されており、その土地の方にとって大切な主食や収入源になっているようです。調理して食べるのはもちろん、冷凍のフライドポテトやポテトチップス、でんぷんなどにも加工されています。じゃがいもは、主食としてはもちろん、身近な食品に姿を変えて親しまれている食材なんですね。さて、あなたが予想していた国はランクインしていたでしょうか?

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 10 Country Production of Potatoes, 2020

おすすめレシピをご紹介!

1.優しい味がしみる!肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和食の定番!やさしい味わいが絶品の肉じゃがをご紹介します。具材に味をしみこませるようにコトコト煮込んだ、ほっとする味わいの一品です。ホクホクとしたじゃがいもに、牛もも肉の濃厚な旨みが染みこみ、たまらないおいしさ!ほろっと崩れるような食感の玉ねぎや甘みの増したにんじんも絶品です。グリンピースや絹さやなどの野菜を添えれば、より彩りよく仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 牛もも肉 (薄切り)・・・150g
  • じゃがいも・・・250g
  • にんじん・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • しらたき・・・100g
  • 水・・・400ml
  • しょうゆ・・・大さじ3
  • (A)みりん・・・大さじ2
  • (A)酒・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮を剥いておきます。 にんじんは皮を剥いておきます。しらたきは水気を切っておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。にんじんは乱切りにします。玉ねぎは6等分のくし切りにします 。
2.しらたきは5cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れて炒め、油がなじんだら水を加えて加熱し、沸騰したら牛もも肉を入れます。
4.アクを取りながら中火で加熱し、牛もも肉の色が変わったら(A)を入れて煮ます。
5.じゃがいもがやわらかくなったら、2、しょうゆを入れて落し蓋をし、中火で10分程加熱し、味が全体になじんだら火から下ろします。
6.お皿に盛り付けて完成です。

2.簡単副菜 じゃがいもとピーマンのごま和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごまの風味が豊かな、じゃがいもとピーマンの和え物はいかがでしょうか。じゃがいもはゆでずに電子レンジで加熱し、ピーマンと炒め合わせるだけで完成です。ピーマンを入れることでシャキシャキとした食感が加わり、ほんのり感じる苦みがアクセントになって思わず箸が進みますよ。自宅によくある材料でささっと作れるので、忙しいときやあと一品欲しいときのおかずにぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • ピーマン・・・3個
  • ごま油・・・大さじ1

-----調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • 白すりごま・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで5分加熱します。
2.ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、縦に細切りにします。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を入れて炒めます。
4.ピーマンがしんなりしたら1、調味料を入れて中火で炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ