2021.10.1

「マンネリ化しがちのお弁当作り…」ハムの“簡単おかず”レシピ5選

毎日のお弁当作りは、なんとなくマンネリ化しがち。隙間を埋められるかわいいおかずや、ボリュームのあるメインおかずを入れたいとお考えではないですか?

今回はそんな方におすすめの、ハムを使った簡単お弁当おかずをご紹介します。ハムをぐるぐるに巻いた卵焼きや、かわいい一口サイズのオムライス風、きゅうりとチーズのハム巻きなど、お弁当に入れたくなるレシピばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.お弁当に ハムでぐるぐる卵焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お弁当の彩りにもぴったりな、ハムでぐるぐる卵焼きのレシピをご紹介します。卵焼きに巻き込むので、薄くスライスされたハムを使うと巻きやすいですよ。ハムのピンクと卵の黄色がかわいらしく、お子様のお弁当に入れると喜ばれます。使う材料も少ないので、いつもの卵焼きをぜひグレードアップさせてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • (A)みりん・・・小さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・少々
  • ロースハム (薄切り)・・・4枚
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、(A)を入れ、よく混ぜます。
2.中火で熱した玉子焼き用のフライパンにサラダ油を薄くひき、1の1/3を入れ、卵液が固まってきたらロースハムを1枚乗せ、手前から巻きます。
3.巻いた卵焼きを手前に移動させ、1の1/3をいれ、卵液が固まってきたらロースハムを縦に2枚乗せ、手前から巻きます。
4.巻いた卵焼きを手前に移動させ、残りの1を入れ、卵液が固まってきたらロースハムを1枚乗せ、手前から巻きます。
5.卵に火が通ったら火から下ろし、4等分に切って器に盛り付けて完成です。

2.餃子の皮でパリパリ ハムチーズサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パリパリの食感がおいしい、餃子の皮を使ったハムチーズサンドのレシピです。餃子の皮の中にハムとピザ用チーズ、そしてケチャップマヨネーズを挟んでフライパンで焼くだけ!ケチャップとマヨネーズを混ぜたソースは、お子様も大好きな味つけです。お弁当やおやつに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(6個分)

  • 餃子の皮 (大判)・・・12枚
  • 水 (のり用)・・・大さじ1
  • ロースハム・・・6枚
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
2.餃子の皮の上に1を塗り、ロースハム、ピザ用チーズをのせ、ふちに水をつけ、さらに餃子の皮をかぶせしっかり留めます。同様に5つ作ります。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を並べます。押さえながら両面に焼き色がつき、皮がパリッとしたら火から下ろします。
4.お皿に盛りつけ、パセリを添えたら完成です。

3.お弁当に ハムカップでオムライス風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ハムをカップにした、オムライス風はいかがですか?お弁当におすすめの、小さなおにぎりレシピです。ハムを耐熱性カップに入れてオーブントースターで焼くことで、簡単にお花型のオムライスになります。とってもかわいい見た目で、お弁当が華やかになりますよ。一口で食べやすいので、朝ごはんやパーティーメニューにもぴったりなレシピです。

材料(4個分)

  • ハム・・・4枚
  • ごはん・・・100g
  • 溶き卵・・・1個
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・少々

作り方

1.ボウルにごはんと(A)を入れて混ぜ、4等分にしてラップで丸く握ります。
2.耐熱性カップにハムを敷き、1を入れ、溶き卵をかけます。
3.天板に耐熱性カップをのせ、オーブントースターで5分程卵に火が通るまで焼きます。
4.粗熱が取れ、ある程度冷めたら型から取り出してできあがりです。

人気のカテゴリ