2022.9.20

「忙しい朝でもしっかり食べられる!」一品で大満足な“トースト”レシピ5選

限られた時間の中で作る朝ごはんは、一品でも満足できるレシピが重宝しますよね。そこで今回は、忙しい朝でもしっかり食べられる、ボリューム満点トーストレシピをご紹介します。ソースがとろとろのハムチーズグラタントーストや、いつもと違う味わいが楽しめるピザトーストの温泉卵のせなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.食パンでハムチーズグラタントースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応え満点!ハムチーズグラタントーストをご紹介します。ホワイトソースを塗った食パンにハムとコーン、チーズをのせてオーブントースターで焼きあげました。とろけるチーズと、濃厚クリーミーなホワイトソースが相性抜群!市販のホワイトソースを使うので、忙しい朝も手軽にお作りいただけますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン(4枚切り)・・・1枚
  • ホワイトソース・・・70g
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • コーンの水煮 (正味量)・・・20g
  • ロースハム・・・2枚
  • 粉チーズ・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.ロースハムは細切りにします。
2.食パンにホワイトソースを塗り、1、コーンの水煮、ピザ用チーズ、粉チーズをのせ、アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで焼き色が付くまで7分程度焼きます。
3.器に盛り付け、パセリをふりかけたらできあがりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W180℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.簡単ピザトーストの温泉卵のせ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

何度も作りたくなること間違いなし!簡単ピザトーストの温泉卵のせはいかがですか?定番のピザトーストに温泉卵をトッピングすることでいつもと違った一品に仕上げました。カリッと香ばしい食パンに、濃厚な温泉卵が絡んでやみつきになるおいしさです。ベーコンの塩気や玉ねぎの甘みがクセになり、ぱくぱく食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • ピーマン・・・1個
  • 玉ねぎ (30g)・・・1/4個
  • 薄切りハーフベーコン・・・2枚
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • ピザソース・・・大さじ2
  • 温泉卵 (Mサイズ)・・・1個

作り方

1.ピーマンはヘタと種とワタを取って、1cm幅の輪切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
2.薄切りハーフベーコンは2cm幅に切ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に食パンをのせ、ピザソースを塗り、1、2、ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで5分程焼きます。
4.こんがりと焼き色がついたら器に盛り付け、温泉卵をのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W230℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.じゃがマヨカレーの熱々チーズトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレー風味に食欲がそそられる、じゃがマヨカレーの熱々チーズトーストを作ってみましょう。加熱したじゃがいもをカレー粉やマヨネーズで和えたものとピザ用チーズを食パンにのせ、オーブントースターで香ばしく焼きあげました。トーストのカリッとした食感とほくほくとしたじゃがいもの食感のコントラストがたまりません!カレーマヨのスパイシーな味わいが絶品ですよ。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・200g
  • 水・・・大さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)カレー粉・・・大さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・適量
  • (A)黒こしょう・・・適量
  • 食パン・・・2枚
  • ピザ用チーズ・・・適量
  • ドライパセリ・・・適量

作り方

1.じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいたら、小さくさいの目に切ります。
2.1をボウルに入れ水を加えたら、ラップをして600Wの電子レンジで5分加熱します。
3.2の粗熱が取れたら(A)を加え、混ぜ合わせます。
4.食パンに3をのせ、ピザ用チーズをお好みの量のせてオーブントースターで焼き目がつくまで焼いたら完成です。
5.仕上げにドライパセリをかけてお召し上がりください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

4.朝食に ツナコーントースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

みんな大好きな組み合わせ!ツナコーントーストのレシピです。コーンのやさしい甘みとツナの旨味が、とろけるチーズでひとつにまとまり、サクッとしたトーストによく合います。こんがりと焼けたマヨネーズやチーズのいい香りが食欲をそそり、コーンのつぶつぶ食感も楽しめる一品です。隠し味に入れたカレー粉もアクセントになっていますよ。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・1枚
  • コーン (缶詰)・・・50g
  • ツナ油漬け・・・30g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1/2
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。 コーンは汁気を切っておきます。
1.ボウルにコーン、ツナ油漬け、(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.アルミホイルを敷いた天板に食パンを置き、1、ピザ用チーズをのせます。
3.オーブントースターでほんのりの焼き色がつくまで5分焼きます。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

5.簡単!お好み焼き風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

具だくさんがうれしい「簡単!お好み焼き風トースト」のレシピをご紹介します。キャベツや桜エビ、卵などをのせて焼いたトーストに、マヨネーズやかつお節、青のりなどをトッピングしました。サクサクのトーストに、お好み焼き風の味わいがよく合います。半熟卵を絡めながら食べると、思わず手が止まらなくなるおいしさです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・1枚
  • 有塩バター・・・5g
  • キャベツ・・・3枚
  • 天かす・・・5g
  • 桜エビ・・・5g
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1/2
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 薄切りハーフベーコン・・・20g

-----トッピング-----

  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • お好み焼きソース・・・大さじ1
  • かつお節・・・1g
  • 青のり・・・適量

作り方

1.キャベツは千切りします。
2.ボウルに1、桜エビ、顆粒和風だし、天かすを入れ、混ぜ合わせます。
3.食パンに有塩バターを塗り、薄切りハーフベーコン、2をのせ、真ん中をくぼませます。
4.くぼみに卵を割り入れ、アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで5分焼きます。
5.器に盛り付け、マヨネーズ、お好み焼きソース、かつお節、青のりをかけたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

忙しい朝には、具だくさんのトーストが大活躍

いかがでしたか?忙しい朝にもぴったりな、トーストのレシピをご紹介しました。いろいろな食材を食パンにのせて具だくさんにすることで、一品でも満足度の高いトーストに仕上がります。ぜひいろいろなレシピに挑戦して、朝ごはんのレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

人気のカテゴリ