2022.11.14

世界でいちばん“コーヒー”を飲んでいる国はどこ?日本は5位にランクイン!大差をつけてダントツ1位は…

ちょっとひと息入れたいときの定番であるコーヒーは、世界中で人気のある飲みものですよね。そんなコーヒーをいちばん飲んでいる国はどこでしょうか?

正解発表のあとは、コーヒーに合うおやつレシピをご紹介します。リフレッシュタイムにぴったりのおいしいおやつがそろっているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

それでは第5位から第1位までのランキングを発表します!このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。年間のコーヒー国内供給量を比べています。さて、予想は合っているでしょうか。

​​第5位・・・日本 437,000 t

第4位・・・ブラジル 482,000 t

第3位・・・ドイツ 508,000 t

第2位・・・フィリピン 638,000 t

気になる第1位は...。

第1位・・・アメリカ 1,484,000 t

コーヒーをいちばん飲んでいる国は、「アメリカ」でした!

その量はおよそ148万トン!第2位のフィリピンより2倍以上も多いんです。さまざまな民族の集まるアメリカでは、コーヒーの種類もさまざま。日本で「アメリカン」といわれるきっかけになった浅煎りのコーヒーや、エスプレッソ系のコーヒなど、多種多様なコーヒーが飲まれているようです。

[出典]FAO - FAOSTAT, Food Balances, Domestic supply quantity, Coffee and products (2022/6)

おすすめレシピをご紹介!

ここからは、クイズにちなんでコーヒーに合うおやつレシピをご紹介します。豆腐入りの焼きドーナツや、さくほろ食感のアイスボックスクッキーなど、コーヒーに合わせるとほっと安らぐ、おいしいおやつレシピがそろっていますよ。ぜひお試しくださいね。

1.材料3つでふわふわ 豆腐の焼きチョコドーナツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

使う材料はたったの3つ!ホットケーキミックスと豆腐、チョコレートで作る焼きドーナツのご紹介です。絹ごし豆腐を生地に混ぜているので、ふわふわもっちりとした食感を楽しめますよ!「ちょっとひと息入れたいな」そんなときにぴったりの簡単レシピなので、コーヒーや紅茶など、お好きな飲みものと一緒に味わってみてくださいね。

材料(6個分(7cm×7cmドーナツ型))

  • 絹ごし豆腐・・・130g
  • ホットケーキミックス・・・100g
  • ミルクチョコレート・・・50g
  • お湯 (湯せん用・50℃)・・・適量

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.ミルクチョコレートを細かく刻み、ボウルに入れ湯煎して溶かします。
2.絹ごし豆腐を潰しホットケーキミックスとよく混ぜ合わせたら、1も加えてさらに混ぜ合わせます。
3.ドーナツ型に2を流し入れ、180℃のオーブンで15〜20分ほんのり焼き色がつくまで焼いて完成です。

2.サクほろ アイスボックスクッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ティータイムのお供に、サクっほろっとした食感がたまらないアイスボックスクッキーはいかがですか。生地にアーモンドプードルと卵黄を混ぜることで、軽い食感に仕上がりますよ。棒状にまとめた生地をカットして成形するので、型を抜く手間も要りません。ほんのり甘いクッキーはコーヒーだけでなく紅茶にもよく合いますよ!ぜひお試しくださいね。

材料(15枚分)

  • 無塩バター・・・50g
  • グラニュー糖・・・30g
  • 卵黄・・・1個分
  • (A)アーモンドプードル・・・20g
  • (A)薄力粉・・・80g
  • グラニュー糖 (周りにつける用)・・・20g
  • 卵白 (周りにつける用)・・・1個分

作り方

準備.バターは常温に戻してやわらかくしておきます。
1.バターにグラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜます。
2.1に卵黄を加えてよく混ぜます。
3.(A)を一緒に振るい入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
4.ラップに包み、直径3cmの筒状に形を整えます。
5.冷蔵庫に1時間入れ、生地を寝かします。オーブンを170℃に予熱をしておきます。
6.5の表面に卵白を薄く塗り、グラニュー糖をまぶします。
7.1cm幅に切り、天板に並べます。170℃のオーブンで15分焼き、少し焼き色がついたら完成です。

3.材料5つ こんがりバスク風チーズケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クリームチーズをたっぷり加えたバスク風チーズケーキです。しっとり濃厚な味わいのチーズケーキは、チーズ好きにはたまらない一品!表面の焦げ目のほんのりとした苦味がアクセントになり、大人の味わいが楽しめますよ。少ない材料で作れるだけでなく、材料を混ぜて型に入れて焼くだけと簡単なので、お菓子づくり初心者の方にもおすすめです。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(1台分(15cm丸型))

  • クリームチーズ・・・300g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • グラニュー糖・・・70g
  • 生クリーム・・・200ml
  • 薄力粉・・・大さじ1

作り方

準備.クリームチーズは常温に戻しておきます。 オーブンを210℃に予熱しておきます。
1.型にクッキングシートを敷きます。
2.ボウルにクリームチーズを入れ、ゴムベラでなめらかになるまで混ぜます。
3.溶き卵を3回に分けて入れ、都度よく混ぜます。
4.グラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜます。
5.薄力粉をふるい入れ、粉気がなくなるまで混ぜます。
6.生クリームを入れ、よく混ぜます。
7.型に流し入れ、210℃のオーブンで30分程、表面に濃い焼き色がつくまで焼きます。竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がりです。型のまま粗熱を取り、冷蔵庫で2時間程冷やします。
8.型から取り出し、お皿に盛り付けて完成です。

ほろ苦いコーヒーに合わせてスイーツを味わって!

いかがでしたか。今回は、コーヒーをいちばん飲んでいる国のランキングクイズと、コーヒーに合うスイーツレシピをご紹介しました。どれも簡単に作れて、お茶の時間にぴったりのスイーツです。ほろ苦いコーヒーと一緒に、ぜひ味わってみてくださいね。

人気のカテゴリ