2022.3.15

「お弁当作りに役立つ!」すきまを埋める便利な"ちくわ"レシピ5選

お弁当を詰めるときにできてしまうすき間には、サッと作れる「ちくわ」を使ったおかずがおすすめです。今回はお弁当のおかずに大活躍間違いなしの、ちくわのレシピをご紹介します。チーズが決め手のチーズちくわのベーコンマヨ焼きや、食感がアクセントのちくわの枝豆チーズ焼き、見た目も可愛いちくわの海苔チーズ巻きなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.チーズちくわのベーコンマヨ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

少ない材料でパパッと作れるのがうれしい、チーズちくわのベーコンマヨ焼きをご紹介します。チーズを入れたちくわにベーコンを巻き、とろとろのチーズがやみつきの一品に仕上げました。少ない材料ですが、食材の旨味や塩気が効いてやみつき必至!仕上げに振りかけた黒こしょうがアクセントになり、箸がどんどん進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・3本
  • ベビーチーズ (計30g)・・・2個
  • 薄切りハーフベーコン・・・6枚
  • マヨネーズ・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 黒こしょう (粗挽き)・・・適量
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.ちくわは半分に切ります。
2.ベビーチーズは3等分に切ります。
3.1に2を入れ薄切りハーフベーコンを巻きます。
4.マヨネーズをのせ、アルミホイルを敷いた天板にのせてオーブントースターで3分ほど焼き色がつくまで焼きます。
5.器に盛り付け、黒こしょう、小ねぎをふりかけて完成です。

2.サクサク食感 ちくわの枝豆チーズ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサク食感にやみつき間違いなし!ちくわの枝豆チーズ焼きのレシピです。枝豆とチーズをのせたちくわにパン粉をふりかけることで、食感にアクセントを出しました。彩りのよい枝豆を合わせることで、お弁当が華やかに仕上がりますよ。素材の味わいを引き立てたシンプルな味つけで、食べ進める手が止まりません!ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • 枝豆 (冷凍・正味量)・・・40g
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・2枚
  • パン粉・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.枝豆はパッケージの表記通りに解凍し、薄皮をむいておきます。
1.ちくわは縦と横に半分に切ります。
2.スライスチーズは8等分ずつに切ります。
3.アルミホイルを敷いた天板に1を並べ、くぼみに枝豆、2、パン粉を順にのせます。
4.オーブントースターでチーズがとろけるまで5〜6分焼きます。
5.お皿に盛り付け、パセリをかけて完成です。

3.お弁当に ちくわの海苔チーズ巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

くるっと巻いた見た目の可愛らしい、ちくわの海苔チーズ焼きはいかがですか?縦半分にカットしたちくわにのり、スライスチーズを重ね、くるくるっと巻きあげました。シンプルな一品ですが、ちくわの旨味に、チーズとのりの風味が引き立ち、やみつきになるおいしさです。いくつか作ってお弁当のすき間に散りばめても可愛いですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • スライスチーズ (とろけないタイプ)・・・2枚
  • のり (10cm×18cm)・・・1/2枚

作り方

1.ちくわを縦半分に切ります。
2.スライスチーズを4等分に切ります。
3.のりを8等分に切ります。
4.1、3、2の順に重ねてくるくると巻き、つまようじで留めます。
5.アルミホイルを敷いた天板の上にのせ、薄く焼き目がつくまでオーブントースターで4〜5分焼き、完成です。 ※つまようじをオーブントースターで加熱すると発火の恐れがあります。目を離さずに様子をみながら加熱してください。

人気のカテゴリ