最終更新日 2022.11.24

【あるなしクイズ】“キウイ”にあって“りんご”にないものなーんだ?気になる正解は…

あるなしクイズです!キウイは「ある」、りんごは「なし」、煽るは「ある」…。あるとなしの違いは一体なんだと思いますか?問題をよく見て、この謎を解き明かしてみてくださいね。答え合わせのあとは、「ある」のキウイと「なし」のりんごを使ったスイーツレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

キウイ    りんご

煽る     褒める

根明     根暗

後輩     先輩

「ある」の感じをひらがなに直してみると、何かに気づくかもしれませんよ。

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは...?

「ある」には色の名前が隠れている、ということ!

「ある」の言葉をひらがなに置き換えてみましょう。キウイは「き(黄)うい」、煽るは「あお(青)る」、根明は「ねあか(赤)」、後輩は「こうはい(灰)」というように、すべての言葉に色の名前が隠れていたんです。

キウイとりんごのスイーツレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズにちなんで、キウイとりんごのスイーツレシピをご紹介します。キウイソースのヨーグルトムースや、ホットケーキミックスで簡単なりんごとクリームチーズのパウンドケーキなどをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

まずはキウイのレシピをピックアップ!

1.キウイソースで食べるヨーグルトムース

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘酸っぱいキウイソースがさわやかな味わいの、ヨーグルトムースをご紹介します。ヨーグルトムースのやさしい甘さと、キウイソースの甘酸っぱさがとてもよく合い、食が進む一品です。口当たりが滑らかでさっぱりしているので、食後のデザートにもぴったりですよ。電子レンジで簡単に作れるのもうれしいポイントです。ぜひお試しくださいね。

材料(2個分(口径8cm×高さ7cmグラス))

ムース

  • 無糖ヨーグルト・・・150g
  • 生クリーム・・・50ml
  • グラニュー糖・・・20g
  • 粉ゼラチン・・・3g
  • 水 (ふやかす用)・・・大さじ1
  • お湯 (80℃)・・・大さじ2

ソース

  • キウイ・・・1個
  • グラニュー糖・・・大さじ3
  • 氷水・・・適量

作り方

1.ムースを作ります。ボウルに粉ゼラチン、水を入れ、混ぜ合わせて10分置きます。
2.別のボウルに、生クリームとグラニュー糖を入れ8分立てにします。
3.1へお湯を入れ溶かし、ヨーグルトに加え混ぜ合わせます。
4.2に3を入れ混ぜ合わせ、器に入れ、冷蔵庫で1時間以上、しっかり固まるまで冷やします。
5.ソースを作ります。キウイは、両端を切り落とし、皮を剥き、5mm角に切ります。
6.少し大きめの耐熱性ボウルに5とグラニュー糖を入れ、ラップをして600Wの電子レンジで1分加熱し、一度取り出し混ぜ合わせ、再度2分加熱します。
7.氷水に浸け、粗熱を取り、4へかけて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.レモンフレーバーのバターで キウイトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

可愛らしい見た目と甘酸っぱさがたまらない、キウイトーストを作ってみませんか。レモン果汁を練りこんだバターはさわやかさとコクが絶妙!こんがりと焼いたトーストに塗って、甘酸っぱいキウイをのせれば、デザートのような一品に。はちみつをかけていただけば、とろけるおいしさですよ。おやつにぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・2枚
  • 無塩バター・・・50g
  • レモン・・・1/4個
  • 塩・・・ひとつまみ
  • キウイ・・・1個
  • はちみつ・・・大さじ2

作り方

準備.無塩バターを常温に戻しておきます。 キウイはヘタを切り落とし、皮をむいておきます。
1.レモンは果汁を絞り、種を取り除きます。
2.ボウルに無塩バター、1、塩を入れて、ゴムベラで混ぜ合わせます。
3.ラップに包み、直径2cmの棒状にします。冷蔵庫で1時間ほど冷やし、固まったら一口大に切ります。
4.キウイは六角形の薄切りにします。
5.食パンはオーブントースターで3分ほど焼き、3を塗り、4を並べます。
6.お皿に盛り付け、はちみつをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

つづいてりんごのレシピをご紹介!

3.HMで簡単 りんごとクリームチーズのパウンドケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クリームチーズのコクがよく合う、りんごとクリームチーズのパウンドケーキをご紹介します。生地はホットケーキミックスを使っているので、とても簡単にお作りいただけます。りんごを丸ごと1個使って生地にもりんごを混ぜ込んでいるので、りんごの風味が口の中いっぱいに広がり、贅沢な気分にさせてくれますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1本分(16.5cm×7cm×5.5cm))

  • りんご (正味量150g)・・・3/4個
  • 卵・・・2個
  • 砂糖・・・大さじ2.5
  • 無塩溶かしバター・・・40g
  • ホットケーキミックス・・・100g
  • クリームチーズ (4個)・・・60g
  • りんご (トッピング用)・・・1/4個
  • グラニュー糖 (トッピング用)・・・小さじ1

作り方

準備.パウンドケーキ型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.りんごの皮と芯を取り除き、1.5cm程の角切りにします。クリームチーズを1cmの角切りにします。
2.トッピング用のりんごを薄切りにします。
3.ボウルに卵、砂糖を入れて、溶かし無塩バターを少しずつ加えながら混ぜ合わせ、ホットケーキミックス、1を加えてさっくりと混ぜ合わせます。
4.型に流し入れて2をのせ、グラニュー糖をかけ、180℃のオーブンで30〜40分、竹串を刺した時に生地がつかなくなるまで焼きます。
5.粗熱が取れたらお好みのサイズに切り分けて完成です。

4.シンプル アップルパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

りんごのスイーツで人気のアップルパイに挑戦してみませんか。炒めたりんごを冷凍パイシートで包んで焼くだけで、まるでお店で売られているようなサクサクのアップルパイが簡単にできますよ。焼き立てのとろけるようなりんごの食感を堪能できるのは手作りならでは!ぜひこの機会に作ってみてくださいね。

材料(1台分(直径18cmのパイ皿))

  • 冷凍パイシート (20cm×20cm)・・・2枚
  • りんご・・・2個
  • 砂糖・・・50g
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 卵黄 (Mサイズ、塗る用)・・・1個
  • 強力粉 (打ち粉用)・・・適量

トッピング

  • 粉糖・・・適量
  • ミント・・・適量

作り方

準備.冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
1.りんごは6等分のくし切りにして、芯と種を取り除き、皮をむき、薄切りにします。
2.フライパンに砂糖、レモン汁、1を入れて中火で炒め、りんごがしんなりしたら火から下ろします。粗熱を取り、ボウルに入れてラップをかけ、冷蔵庫で冷やします。
3.打ち粉した台に冷凍パイシートを1枚置き、上から打ち粉をふりかけ、麺棒で2mmの厚さに伸ばして、フォークで数ヶ所に穴をあけます。パイ皿に敷き詰め、余分な生地を切り落とし、冷蔵庫で10分冷やします。
4.残りの冷凍パイシートは1.5cm幅に切り、冷蔵庫で10分冷やします。
5.3に2をのせ、平らにならします。
6.4を2本残して格子状にのせ、表面に卵黄を刷毛で塗り、余分な生地を切り落とします。残りの2本は縁につけ、フォークで押さえます。
7.縁の部分に刷毛で卵黄を塗ります。
8.200℃のオーブンで20分焼き、180°Cにしてさらに20分焼きます。焼き色がついたらオーブンから取り出します。
9.パイ皿から取り出し、粉糖、ミントを飾り完成です。

キウイとりんごで簡単スイーツを作ってみよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、キウイとりんごのスイーツレシピをご紹介しました。キウイとりんごの甘酸っぱさは、スイーツにすることでさらに甘みが引き立って絶品ですよ!ぜひこの機会に、ご紹介したレシピを参考にして、おいしいスイーツを作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ