最終更新日 2022.7.6

【謎解き】画像が表すものは何?数字の意味が解けると見えてくる!気になる正解は…

なぞときクイズにチャレンジしてみませんか?画像が表しているものは何か、当ててみてくださいね。分数が何を表しているのかに気づければ、答えはもうすぐそこですよ。正解発表のあとには、答えのものによく合うおつまみレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでみてくださいね。

分数が表しているものに注目してみると...!正解はこれ!

正解は「ワイン」でした!

各分数の分母は「数字の英語表記(9=nine)」を表し、分子の数字はそのアルファベットの何番目の文字かを表しています。分子の2は「nine」の2番目の文字を表しているので、2/9=「i」となります。同じように考えると3/9=「n」、4/9=「e」と読めますね。頭に「w」があるので、4つのアルファベットをつなげると「wine」、つまりワインが正解になるんです。

ワインは、料理と合わせることで新しい味わいが生まれる人気のお酒ですね。ワインと料理の相性のことを、フランス語では「マリアージュ」と呼びます。マリアージュは「結婚」という意味で、人が関わる相手によってさまざまな側面を見せるように、ワインも料理によっていろいろな顔を見せてくれるから、「マリアージュ」といわれているんですよ。ワインとおつまみのマリアージュを、ぜひおうちで楽しみたいですね。

ワインによく合うおつまみレシピをピックアップ

ここからはクイズの答えにちなんで、ワインによく合うおすすめのおつまみレシピをご紹介します。片手でつまみやすいブルスケッタ風や、ブルーチーズの味わいがクセになる生ハムとルッコラのサラダなど、どれもワインが飲みたくなる絶品おつまみばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.フライパンで作る ブルスケッタ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オーブントースターがなくてもフライパンでお作りいただける、ブルスケッタ風のおつまみをご紹介します。カリッと焼いたフランスパンに、ジューシーなトマトとバジルのさわやかな香りがよく合い、とろけたチーズが全体をまとめてくれます。具材はアレンジできるので、お好みの食材をのせてみてくださいね。

材料(2人前)

  • フランスパン・・・10cm
  • トマト・・・1個
  • バジル・・・4枚
  • 塩・・・ふたつまみ
  • ピザ用チーズ・・・30g

作り方

1.フランスパンは1cm幅に斜めに切ります。
2.トマトは1cm角に、バジルは粗みじん切りにします。
3.ボウルに2と塩を入れ混ぜます。
4.中火に熱したフライパンに1を並べキツネ色になるまで焼きます。
5.裏返したら一度火を止め、3とピザ用チーズをのせ、蓋をして弱火でチーズが溶けるまで焼きます。
6.お皿に盛り付けて完成です。

2.生ハムとルッコラのブルーチーズドレッシングサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ひと口食べたらきっとはまってしまう、生ハムとルッコラのブルーチーズドレッシングサラダを作ってみませんか?豊かな香りのブルーチーズを使った濃厚なドレッシングが、風味の強いルッコラやクレソンと抜群によく合います。りんごの甘みやくるみの香ばしさがアクセントになって、食べる手が止まらなくなりますよ。

材料(2人前)

  • りんご (1/6個)・・・30g
  • 生ハム・・・4枚
  • くるみ (ロースト、無塩)・・・10g
  • ルッコラ・・・20g
  • クレソン・・・20g
  • ベビーリーフ・・・5g

-----ドレッシング-----

  • ブルーチーズ・・・20g
  • 生クリーム・・・20ml
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1
  • 白ワインビネガー・・・小さじ1
  • はちみつ・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう (トッピング用)・・・適量

作り方

準備.りんごの芯は取り除いておきます。
1.りんごは皮付きのまま、薄切りにします。くるみは4等分に切ります。
2.クレソンは葉と茎に分け、茎は2cm幅に切ります。ルッコラは3cm幅に切ります。
3.生クリームとブルーチーズは耐熱ボウルに入れてラップをし、ブルーチーズが溶けるまで600Wの電子レンジで30秒程加熱し、混ぜ合わせます。
4.残りのドレッシングの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
5.器に2、ベビーリーフ、生ハム、1を盛り付け、4をかけ、粗挽き黒こしょうを散らして出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ