2022.8.6

休日ランチにいかが?混ぜるだけで手間いらずの“和えうどん”レシピ5選

解凍するだけで楽しめる冷凍うどんは、忙しいときの強い味方ですね。今回は、混ぜるだけで完成する和えうどんレシピを紹介します。油そば風なねぎたっぷりうどんや、食欲をそそられるしょうゆバターうどんなどをピックアップしました。ランチにはもちろん、お酒のしめなどにもおすすめなレシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.和えるだけ簡単 明太マヨうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

明太子とマヨネーズを使って、簡単に明太マヨうどんを作ってみませんか。ピリ辛の明太子とまろやかなマヨネーズがマッチして、お酒にもよく合いますよ。和えるだけの簡単レシピなので、短い時間でパパっと食事を作りたいときにも重宝するレシピです。温かいままはもちろん、冷製でもおいしくいただけますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 明太子・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • かいわれ大根・・・10g
  • 黒こしょう・・・適量

作り方

準備.薄皮を取り除き、明太子はほぐしておきます。
1.かいわれ大根は根元を切り落とし、ざく切りにします。
2.ボウルに明太子と(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記通りに茹でたら、湯切りします。
4.ボウルに3、2を入れ混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、1、黒こしょうをのせたら完成です。

2.レンジでチンして混ぜるだけ!しょうゆバターうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

調味料と卵くらいしかない、というときでもおいしい和えうどんを楽しめますよ。しょうゆやバターの塩気を生卵のまろやかさが包んでくれて、お箸の止まらないおいしさになっています。まな板いらずでできますので、洗い物を増やしたくないときにも便利ですよ。わずか10分のお手軽レシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • うどん・・・1玉
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 卵黄・・・1個
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

1.耐熱ボウルにうどんを入れてラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.うどんが熱いうちに(A)を加えて混ぜ、塩こしょうで味を調えます。
3.小ねぎ、卵黄、白いりごまをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.和えるだけ バター香る ごまみそうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっかりとした味つけがおいしい、ごまみそうどんのレシピをご紹介します。まるでラーメンのような、みそ味の食べごたえのある一品です。バターにみそ、すりごまを使用しているので、風味豊かな一品に仕上がりますよ。お腹が減ったときのランチには、もやしなどをプラスしたアレンジもいいですね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍200g)・・・1玉
  • コーン (缶詰)・・・60g
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)白すりごま・・・大さじ2
  • (A)みそ・・・大さじ1/2
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)七味唐辛子・・・少々

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・大さじ1
  • のり (刻み)・・・大さじ1

作り方

準備.コーンは水気を切っておきます。
1.耐熱ボウルに(A)とコーンを入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
2.冷凍うどんは電子レンジでパッケージの表記通りに加熱し、解凍します。
3.1に2を加えてよく和え、お皿に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.絶対やみつき!味噌バターうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもと違う味が楽しめる、みそバターうどんはいかがでしょうか。具材にはレタスやツナを使用しており、食べごたえのある一品ですよ。甘辛のみそ味はツナの風味とよく合いますので、濃厚な味わいが好きな方には特におすすめしたいレシピです。ボウルで和えるだけで、思い立ったときにすぐお作りいただけますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • レタス・・・20g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)みそ・・・大さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)白こしょう・・・少々

作り方

1.耐熱ボウルに(A)を入れてよく混ぜます。
2.ツナ缶を入れ、レタスは一口大にちぎって入れます。
3.うどんを入れてラップをかけ、パッケージの表記に従って電子レンジで加熱し、解凍します。
4.有塩バターを入れてよく混ぜ合わせ、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.和えるだけ 油そば風ねぎたっぷりうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

うどんをラーメンのようにアレンジしたい、という方には油そば風うどんがおすすめです。オイスターソースや鶏ガラスープの素などを混ぜ合わせたたれが絶品です。ごま油の香ばしい香りに食欲がそそられるレシピで、卵黄のまろやかさともマッチしますよ。トッピングの長ネギは食感もしっかり楽しめますので、うどんと一緒に合わせてみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 長ねぎ (白い部分)・・・40g
  • 水 (長ねぎ用)・・・適量
  • 卵黄・・・1個

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・小さじ1.5
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ2
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 酢・・・小さじ1
  • ラー油・・・適量

作り方

1.長ねぎを5cm長さの千切りにし、水に浸けておきます。
2.うどんを耐熱容器に入れてパッケージの表記通りに解凍します。
3.ボウルにタレを入れて、2が温かいうちに加えて混ぜ合わせます。
4.3を器に盛り付け、水気を切った1を乗せ、卵黄をのせます。
5.4にラー油をかけたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

混ぜるだけの時短レシピで、お手軽うどんを楽しもう!

いかがでしたか?冷凍うどんと混ぜるだけで楽しめる、おいしい和えうどんレシピを5つご紹介しました。うどんはさまざまな食材と相性がよいので、バラエティ豊富な味わいを楽しめます。具材をアレンジして、お好みの一品を楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ