2019.4.23

基本のあんこの作り方と、ほっこりやさしい和スイーツレシピ

和菓子や和スイーツに、アレンジ自在のあんこ

あんこはスーパーでも手軽に手に入りますが、自分で炊いたあんこは手作りならではのおいしさがあります。甘さを控えてあずき本来の風味を楽しんだり、甜菜糖を使ってやさしい甘さにしたりと、自分好みの味に仕上げることができますよ。また、おいしいあんこが作れるようになれば、和菓子や和スイーツにもアレンジできます。お湯でのばしてお汁粉にしたり、パンケーキにトッピングしたりと、いろいろなシーンで大活躍しますよ。

おいしく作るためのポイント

おいしくあんこを作るためのポイントは、砂糖を入れるタイミングです。まずはあずきが指で潰せる柔らかさになるまで、中火ででコトコトとゆでましょう。小豆が柔らかくなる前に砂糖を入れると、あずきの水分が一気に外に出て小豆が固くなってしまいます。また、少々値が張っても上質なあずきを使うと香り豊かなあんこになり、まるで高級和菓子のようなリッチな味わいが楽しめますよ。それでは、まずはあんこの基本的な作り方から、レシピをチェックしてみましょう。

意外と簡単!つぶあんの作り方

まず最初に、基本的なつぶあんのレシピご紹介します。下ゆでしたあずきを中火でやわらかくなるまでゆでて、砂糖を加えてもったりするまで煮詰めればできあがり!こしあんよりも簡単なので、初めてあんこを作る方にもおすすめです。程よく残るお豆の食感を楽しむことができるつぶあんは、和菓子から洋菓子まで相性抜群です。

人気のカテゴリ