最終更新日 2022.5.22

世界で1番“アボカド”を輸出している国はどこ?2位のペルーに3倍近い差をつけてダントツ1位だったのは…

コクがあって濃厚な「アボカド」。アボカドが大好きという方も多いのではないでしょうか?日本で食べられるアボカドはほとんどが輸入品ですが、世界でアボカドを一番多く輸出している国はどこか知っていますか?アボカドの輸出量をランキングでご紹介します。アボカドの簡単レシピもご紹介するので、最後までぜひ楽しんでくださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングの発表です!このランキングは、FAOの調査を参考に作成しました。年間のアボカド輸出量を比べています。どこの国が1位か、ぜひ予想してみてくださいね。

​​第5位・・・チリ 96,906 t

第4位・・・スペイン 141,031 t

第3位・・・オランダ 375,685 t

第2位・・・ペルー 410,697 t

気になる第1位は...。

第1位・・・メキシコ 1,158,894 t

第1位はメキシコでした!2位以下の国と比べても、輸出量が格段に多いことが分かります。メキシコ料理といえばアボカドが多く使われていますよね。

そんなアボカド、切ってみたらまだ固かったなんていう経験がある方も多いのではないでしょうか?アボカドは熟して食べごろになると色が全体的に黒っぽくなり、やわらかい感触に変化します。また、ヘタ部分が沈んで実との間にすきまができ始めたら、完熟で食べごろのサインですよ。

[出典]Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO) - FAOSTAT - Production, Export quantity of Avocados(2022/4)

アボカドの簡単レシピをご紹介!

ここからはアボカドを使った、簡単でおいしいレシピをご紹介します。旨みたっぷりのカニカマとアボカドの相性が抜群の和風ユッケや、濃厚なアボカドの味わいを存分に楽しめる無限アボカドなど、どれもアボカドのおいしさを堪能できる絶品ばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.めんつゆで アボカドとカニカマの和風ユッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨みたっぷりのカニカマと濃厚なアボカドがよく合う、和風ユッケをご紹介します。めんつゆのだしの風味に、ツンとくるわさびや食欲をそそるごま油の香りがアクセントになっていて、副菜にもおつまみにもおすすめの一品です。レモン汁をかけておくと、アボカドが変色してしまうのを防げます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • レモン汁・・・小さじ1
  • カニカマ・・・8本
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • (A)わさび・・・小さじ1/4
  • 卵黄・・・1個分
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.アボカドは皮を剥き、種を取っておきます。
1.カニカマは4等分に切ります。アボカドは1.5cm角に切り、レモン汁をかけます。
2.ボウルに(A)を入れ、混ぜます。
3.1を加えて混ぜ、全体に絡めます。
4.お皿に盛り付け、卵黄と白いりごまをトッピングして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

人気のカテゴリ