最終更新日 2022.8.16

【あるなしクイズ】“ビール”にあって“日本酒”にないものなーんだ?気になる正解は...

あるなしクイズです!「ビール」にあって「日本酒」にない。「りんご」にあって「レモン」にない...。あるとなしの違いはなんでしょう?それぞれの文字に注目して考えてみてくださいね。答え合わせのあとは、問題文の「ビール」にちなんで、ビールに合うおつまみレシピをご紹介します。ぜひ最後までお楽しみくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

ビール    日本酒 

りんご    レモン

キリン    ゾウ

わからない人は、「ある」の言葉の文字を並び変えてみましょう!何かが見えてくるかもしれませんよ。

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは...?

「文字を並び替えると別の言葉になる」ということ!

「ビール」は「ルビー」、「りんご」は「五輪」、「キリン」は「金利」のように、文字の順序を入れ替えても意味のある言葉になりますね!

ビールにピッタリな絶品おつまみレシピをご紹介!

ここからは、問題文にも登場した「ビール」にちなんで、ビールのお供にピッタリな絶品おつまみレシピをご紹介します。梅の酸味が効いた梅キュウ冷奴や箸が止まらない無限じゃがいもなど、毎日の家飲みが楽しくなる絶品おつまみレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.最強おつまみ モッツァレラチーズのベーコン巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!モッツァレラチーズのベーコン巻きのご紹介です。カットしたモッツァレラチーズをベーコンで巻き、ごま油で焼くだけであっという間に完成!ベーコンの塩気ととろーりチーズの食感が相性抜群で、たまらなくおいしい一品です。5分で作れる時短レシピなので、忙しい日にもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • 薄切りハーフベーコン (計80g)・・・10枚
  • モッツァレラチーズ・・・100g
  • 塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・小さじ1
  • パセリ (生、飾り)・・・適量

作り方

準備.パセリは細かく刻んでおきます。
1.モッツァレラチーズを10等分に切ります。
2.薄切りハーフベーコンで1を巻きます。
3.中火に熱したフライパンにごま油をひき、2を巻き終わりを下にしてのせ、塩こしょうを振り、両面30秒ほど焼き、焼き目が付いたら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。

2.梅キュウ さっぱり冷奴

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

梅の酸味がいいアクセント!梅キュウさっぱり冷奴はいかがでしょうか。ポン酢やごま油、叩いた梅干しを混ぜ合わせたたれが、みずみずしいきゅうりのおいしさを引き立てます。淡泊な味わいの豆腐にかければ、おいしいおつまみができあがりますよ。冷奴メニューのレパートリーに、ぜひ加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・100g
  • きゅうり・・・30g
  • 梅干し (15g)・・・1個
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.梅干しは種を取り除いておきます。 きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは薄い半月切りにします。
2.梅干しは包丁でたたいて粗いペースト状にします。
3.ボウルに(A)の材料を入れて混ぜ、1と2を加えて混ぜます。
4.器に絹ごし豆腐を盛り付け、3をのせ、白いりごまをふって完成です。

3.おつまみエノキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カリカリ食感がクセになる、おつまみエノキのご紹介です。えのきに下味をつけ、片栗粉をまぶして焼くだけのお手軽レシピです。ニンニクとごま油の風味が食欲をそそり、パクパクと食べてしまうこと間違いなしのおいしさ!お好みでレモンを絞って、さっぱりといただくのもいいですね。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • えのき・・・130g
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ2

-----添え物-----

  • レモン (くし切り)・・・1切れ

作り方

1.えのきは石づきを切り落とし、10等分にします。
2.ボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.1を2にくぐらせ、片栗粉をまんべんなくまぶします。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて焼きます。火が通り、両面に焼き色が付いたら火から下ろします。
5.器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

4.ホクホク美味しい無限じゃがいも

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸が止まらないおいしさの、無限じゃがいもを作ってみましょう!アツアツのじゃがいもにコクのあるバターやツナ、めんつゆを和えて、旨味たっぷりの一品に仕上げました。火を使わずに作れるのもうれしいポイントです。材料がそろえば簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計400g)・・・3個
  • 有塩バター・・・20g
  • ツナ油漬け・・・70g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。 ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで7分ほど加熱します。
2.熱いうちに有塩バターを入れて、溶けるまで和えます。
3.ツナ油漬け、(A)を加えて、味がなじむまで和えます。
4.お皿に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

おいしいおつまみでおうち飲みを充実しよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、絶品おつまみレシピをご紹介しました。おいしいおつまみがあると、お酒もぐいっと進んでしまいますよね。今回ご紹介したレシピを参考に、毎日のおうち飲みを楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ