2022.6.10

「30分以内で作れる!」待ち時間なしの手軽な“おやつ”レシピ5選

自宅でおやつを作りたいけど、あまり時間はかけられない…。そんなときにおすすめな、待ち時間なしの手軽な「おやつレシピ」をご紹介します。市販のタルト台を使うエッグタルトや、食パンを使う即席パンプティングなど、30分以内で作れるレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.市販のタルト台で簡単エッグタルト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる、簡単エッグタルトのご紹介です。生クリームや砂糖、卵黄などを混ぜ合わせてタルト台に流したら、あとはオーブンで焼くだけ。市販のタルト台を使うので、とっても手軽にできますよ。サクッとした生地の中から、カスタードクリームの濃厚な甘さが広がり、やみつきに。おもてなしにもおすすめです。

材料(6個分(直径4cmプチタルト台))

  • 市販のプチタルト台・・・6個
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • (A)生クリーム・・・50ml
  • (A)牛乳・・・50ml
  • (A)砂糖・・・15g
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.オーブンは180℃に予熱しておきます。
1.ボウルに(A)と卵黄を入れホイッパーで混ぜ合わせます。
2.1を茶漉しで濾します。
3.市販のプチタルト台に2を7分目まで流し込み、180℃のオーブンで焼き色がつくまで15分ほど焼きます。
4.粗熱が取れたらお皿にのせ、チャービルを飾り完成です。

2.絞り出し きな粉クッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

かわいらしい見た目の、きな粉クッキーはいかがでしょうか。混ぜ合わせておいた粉類とメープルシロップ、サラダ油などを混ぜ、絞り袋で天板に絞りだします。オーブンで焼き上げたら、サクサクの食感がたまらないクッキーが完成!口の中でほろほろと溶けていく食感もクセになりますよ。思わず食べる手が止まらなくなる一品です。

材料(40個分)

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・70g
  • きな粉・・・30g
  • 片栗粉・・・10g
  • (A)メープルシロップ・・・50g
  • (A)サラダ油・・・50g
  • (A)塩・・・ひとつまみ

作り方

準備.オーブンは160℃に予熱しておきます。
1.ボウルに粉類を入れ、ホイッパーで混ぜます。
2.別のボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.1に2を加えて、ゴムベラで混ぜ合わせます。
4.絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に絞り出します。
5.160℃のオーブンで15分焼き、カリッと焼けたら完成です。

3.フルーツたっぷり!即席パンプディング

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

華やかな見た目に惹きつけられる、フルーツたっぷり 即席パンプティングをご紹介します。グラタン皿に食パンを敷き詰めたら、卵黄や牛乳を混ぜた液を流し入れてオーブンへ。フルーツのほどよい酸味と、卵液が染み込んだ食パンがマッチしてとってもおいしいですよ。ホイップクリームやいちご、ブルーベリーなど、お好きなフルーツをトッピングしてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • (A)卵黄・・・2個
  • (A)牛乳v100ml
  • (A)生クリーム・・・70ml
  • (A)砂糖・・・大さじ3

-----トッピング-----

  • (B)ホイップクリーム・・・適量
  • (B)いちご・・・3個
  • (B)キウイ・・・40g
  • (B)バナナ・・・40g
  • (B)ブルーベリー・・・適量
  • (B)チャービル・・・適量

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.食パンを食べやすい大きさにカットします。
2.ボウルに(A)を混ぜ合わせます。
3.グラタン皿に1を敷き詰め、2を流し入れます。
4.180℃のオーブンで15分ほど焼きます。
5.4に(B)をトッピングして完成です。

人気のカテゴリ