2022.7.16

【謎解き】この食べ物は何?ヒントは五感!気になる正解は…

なぞときクイズです!この画像の「答え」に当てはまる食べ物が何かわかりますか?ヒントは、左のイラストと右の言葉の関連性です!ぜひ五感を研ぎ澄ませながら考えてみてくださいね。答え合わせのあとはクイズの答えの食材を使った簡単おかずレシピをご紹介します。ぜひ最後まで楽しんでくださいね。

鼻、目、耳は何を感じるところ...?正解はこれ!

正解は「とりにく(鶏肉)」でした!

右のマスには、左のイラストに描かれた部位が「感じる」ことができるものの名前が入ります。鼻は「かおり」を感じることができるので、②に入る言葉は「り」となります。目は「ひかり」を感じることができ、耳は「おと」を感じることができますよね。よって①に入る言葉は「と」となります。

「①②にく」に上記の①「と」②「り」を当てはめると、「とりにく」。正解は「鶏肉」でした!

鶏肉は牛肉や豚肉などのお肉の種類の中でも比較的安価で、とても身近な食材ですよね。鶏肉は部位によって味わいや食感もさまざまなので、お好みによって使い分けるのがおすすめです。

例えば鶏肉を使った代表料理といえば唐揚げ!味にコクがあるもも肉を使って作ることが多いですが、あっさりと味わいたい方はむね肉やささみを選ぶとおいしくいただけます。そのときの気分やシーンに合わせて部位を使い分けて、おいしい鶏肉レシピを楽しんでくださいね!

鶏肉を使った簡単おかずレシピをご紹介!

ここからは、クイズの答えにちなんで鶏肉を使った簡単おかずレシピをご紹介します。定番メニューの鶏の照り焼きや、さっぱりいただける鶏むね肉とキャベツのポン酢炒めなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.手作りソースで鶏の照り焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

大満足のボリュームとおいしさ!鶏もも肉で作る照り焼きのご紹介です。ジューシーな鶏肉の旨みに甘辛い手作りソースがよく絡み、食べる手が止まらなくなる一品です。噛めば噛むほど肉の脂がジュワッと溢れだし、やみつきになること間違いなし!長ねぎを一緒に焼くことで、付け合わせを作る手間も省けますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g
  • 長ねぎ・・・1/2本

-----ソース-----

  • しょうゆ・・・大さじ1.5
  • みりん・・・大さじ1.5
  • 料理酒・・・大さじ1.5
  • 砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

1.長ねぎは3cm幅に切ります。
2.鶏もも肉は筋切りをします。
3.ボウルにソースの材料を入れ混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏もも肉を皮目から入れ、フライ返しで押さえながら焼き色がつくまで3分ほど中火で焼きます。
5.余分な脂を拭き取り、鶏もも肉を裏返したら1を加えさらに3分ほど中火で焼きます。
6.鶏もも肉に火が通ったら3を加え、汁気が飛び、鶏もも肉にツヤが出るまで強火で煮詰めたら火から下ろします。
7.食べやすい大きさに切り、お皿に盛り付けて完成です。

2.焼肉のたれで 簡単唐揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

焼肉のタレを使って簡単においしい唐揚げを作ってみませんか?鶏肉を焼肉のタレと豆板醤に漬け込み、片栗粉をまぶしてカラッと揚げたら完成!豆板醤のピリッとした辛さが後を引く一品です。しっかりとした味つけなので、ごはんとの相性もピッタリですよ。少ない材料で簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・250g
  • (A)焼肉のタレ・・・大さじ3
  • (A)豆板醤・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ3
  • 揚げ油・・・適量
  • フリルレタス・・・2枚
  • ミニトマト・・・2個

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切ります。
2.ジッパー付き保存袋に1、(A)を入れて揉みこみ、冷蔵庫で20分程置きます。
3.味がなじんだら片栗粉をまぶします。
4.鍋に底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、180℃に熱して3を入れ、火が通るまで5分程揚げ、油をきります。
5.フリルレタスとミニトマトをのせた器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ