2022.3.25

「あと一品欲しいときに!」缶詰を和えるだけで楽チンな“副菜”レシピ5選

パパッと和えるだけで作れる「副菜」は、食卓でも重宝しますよね。しかしレパートリーが限られると悩んでいる方もいるのではないでしょうか。今回は、缶詰を使った簡単副菜レシピをご紹介します。ツナ缶を使った中華和えや、サバ缶を使ったコールスローなど、さまざまなメニューをピックアップしました。

1.サバ缶で作るお手軽コールスロー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たったの5分で完成!サバ缶で作るお手軽コールスローをご紹介します。市販で販売されている千切りキャベツとサバの水煮缶、コーン缶、マヨネーズなどの調味料をサッと和えるだけで、やみつきになる一品に。包丁も火も使わないので、料理初心者さんにもおすすめです。シャキシャキとした歯ごたえのキャベツとサバ缶で、食べごたえもありますよ。

材料(2人前)

  • サバの水煮缶 (95g)・・・1/2缶
  • キャベツ (千切り)・・・150g
  • コーン (缶詰)・・・60g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ4
  • (A)酢・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・少々

作り方

準備.サバの水煮缶とコーンはよく水気を切っておきます。
1.ボウルで(A)を合わせ、サバの水煮缶を加えてほぐしながらさらに混ぜ合わせます。
2.1とキャベツの千切り、コーンを加えてよく絡めます。
3.塩こしょうで味を調え、器に持って完成です。

2.焼き鳥と玉ねぎのからしマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クセになる味わいの、焼き鳥と玉ねぎのからしマヨ和えはいかがでしょうか。切った玉ねぎとかいわれ大根に、マヨネーズ、練りからし、焼き鳥の缶詰を加えて和えます。焼き鳥の甘めのタレが練りからしの辛みとマヨネーズのコクと合い、箸がどんどん進むおいしさに。食感も楽しく、お酒のお供にもおすすめです。

材料(2人前)

  • 焼き鳥の缶詰 (1缶)・・・70g
  • 玉ねぎ (1/4個)・・・50g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • かいわれ大根 (1/2パック)・・・30g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)練りからし・・・小さじ1/2

作り方

準備.かいわれ大根は、根元を切り落としておきます。
1.玉ねぎは薄切りにし、水に5分ほどさらします。
2.かいわれ大根は、半分に切ります。
3.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせ、水気を切った1、2、焼き鳥の缶詰を汁ごと入れ和えます。
4.器に盛り付け、完成です。

3.きゅうりとツナの中華和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸休めにもぴったりな、きゅうりとツナの中華和えのご紹介です。シャキシャキとしたきゅうりに、コクのあるツナとさわやかな大葉がマッチ。鶏ガラスープの素やしょうゆなどで味つけするので、旨味もたっぷりです。コチュジャンの甘辛さがアクセントになり、いくらでも食べられるおいしさに。ごま油の香りも食欲をそそりますよ。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • 大葉・・・4枚
  • ツナ油漬け・・・70g
  • 塩・・・小さじ1/4
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)酢・・・大さじ1
  • (A)コチュジャン・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・小さじ1

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。
1.大葉は千切りにします。
2.きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにします。塩をかけて5分ほど置き、キッチンペーパーで水気を絞ります。
3.ボウルにツナ油漬け、(A)を入れて混ぜ合わせ、1、2を加えてよく和えます。
4.味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ