最終更新日 2022.8.21

「切って和えるだけ!」あと一品に困ったときにも便利な"副菜"レシピ5選

火を使わず、パパッと一品追加したい!そんなときに役立つ「副菜」レシピをご紹介します。食感が楽しいかいわれ大根とミョウガのチョレギサラダや、濃厚な味わいがクセになる、きゅうりとクリームチーズの簡単おつまみなど、バリエーション豊富なレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.さっぱり 大根とちくわの梅おかかサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さわやかな味わいをお求めのときは、大根とちくわの梅おかかサラダがおすすめです。切った大根とちくわを、酸味の効いた梅肉、風味高い白だしやかつお節などで和えました。噛むほどに旨味が広がり、大根とちくわで食感の違いも楽しめます。仕上げにのせた大葉の香りもよく、いくらでも食べられますよ。

材料(2人前)

  • 大根・・・200g
  • ちくわ・・・3本
  • (A)梅肉・・・小さじ2
  • (A)白だし・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • かつお節・・・2g
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。大葉は軸を切り落としておきます。
1.大葉は千切りにします。
2.大根は薄いいちょう切りにします。
3.ちくわは5mm幅の斜め切りにします。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、2、3を入れて和えます。
5.かつお節を加え、全体に絡むまで和えます。
6.器に盛り付け、1をのせて完成です。

2.サバマヨトマト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさの、サバマヨトマトを作ってみませんか。旨味たっぷりのサバの水煮缶に、切ったトマトと玉ねぎ、マヨネーズを和えた一品。トマトのほどよい酸味とマヨネーズのコクがサバによく合いますよ。シャキシャキとした玉ねぎの食感もアクセントに!トマトの赤とパセリの緑で食卓を明るく彩ります。

材料(2人前)

  • トマト (2個)・・・300g
  • 玉ねぎ (1/4個)・・・50g
  • サバの水煮缶 (正味量)1・・・20g
  • マヨネーズ・・・大さじ3
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.トマトはヘタを切り落とし、ざく切りにします。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.ボウルにサバの水煮缶を入れてほぐし、1、2、マヨネーズを入れて和えます。
4.器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

3.きゅうりとクリームチーズの簡単おつまみ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

5分でできる、きゅうりとクリームチーズの簡単おつまみはいかがでしょうか。乱切りにしたきゅうりと角切りにしたクリームチーズを調味料で和えるだけの簡単レシピ。食べるラー油を使い、ピリリとした刺激と旨味を手軽に加えました。白いりごまの香ばしさも相まって、やみつきになりますよ。食感がいいので食べごたえもばっちりです。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • クリームチーズ・・・40g
  • (A)食べるラー油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、乱切りにします。クリームチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ、1を加えて和えます。
3.お皿に盛り付け、糸唐辛子をトッピングして完成です。

4.ごま油香る タコときゅうりのキムチ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ポリポリ×コリコリの食感が楽しめる、タコときゅうりのキムチ和えのご紹介です。切った食材と調味料を和えるだけで、キムチの辛味と酸味が効いたやみつきになる一品が完成!タコの旨味とごま油の香ばしさも、みずみずしいきゅうりによく絡みます。歯ごたえがあるので満足感もありますよ。お酒のお供にいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • タコ (ボイル・刺身用)・・・100g
  • きゅうり・・・1本
  • キムチ・・・50g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりとタコは乱切りにします。
2.キムチは粗みじん切りにします。
3.ボウルに(A)、1、2を入れて混ぜ合わせます。
4.お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

5.かいわれ大根とミョウガのチョレギサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

人気の韓国料理チョレギサラダに、かいわれ大根とミョウガを加えたレシピです。かいわれ大根のピリッとした辛さとミョウガのさわやかさ、韓国のりの塩気が合い、さっぱりと食べられます。味つけには旨味たっぷりの鶏ガラスープの素や香ばしいごま油を使っているので、どんどん食欲をそそられますよ。いつもと違うサラダを食べたいときに、試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • レタス・・・150g
  • かいわれ大根・・・30g
  • ミョウガ・・・2本
  • 韓国のり・・・3枚

-----調味料-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

準備.レタスは芯を取り除いておきます。 かいわれ大根は根を切り落としておきます。
1.レタスは一口大に手でちぎります。かいわれ大根は半分の長さに切ります。ミョウガは千切りにします。
2.大きめのボウルに調味料の材料を入れて混ぜ合わせます。
3.1を入れて和えます。調味料がなじんだら一口大に手でちぎった韓国のりを加え、さっと和えます。
4.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

火も電子レンジも使わないスピード副菜を覚えよう!

いかがでしたか。今回は、スピード副菜のレシピを5つご紹介しました。切って和えるだけのスピードメニューは、あと一品欲しいときや晩酌タイムにも重宝すること間違いなし!身近な調味料で作れるので、副菜に悩んだときにもおすすめです。ぜひお試しくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ