2021.12.6

「ゆで卵でボリュームアップ!」簡単でおいしい“あともう1品副菜”レシピ5選

メイン料理にボリュームが足りないときに、食べごたえのある副菜をお探しではないでしょうか?ボリュームのある副菜がメニューにあると、満足度の高い食卓になりますね。

今回はゆで卵を使ってボリュームアップさせた、簡単でおいしい副菜レシピをご紹介します。コクのあるマヨソースがおいしいアボカドとブロッコリーのたまごサラダや、シャキシャキのレタスとゆで卵のコクがうれしいマカロニサラダなど、食べごたえのある大満足レシピばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.アボカドとブロッコリーのゴロゴロたまごサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べごたえのある、アボカドとブロッコリーのゴロゴロたまごサラダをご紹介します。EVオリーブオイルやニンニクを加えたマヨネーズソースは、濃厚でくせになる味わいです。見た目もきれいなので、おもてなしメニューとしてもおすすめですよ。もっとボリュームを出したい場合にはチーズを加えてもおいしいので、ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • ゆで卵・・・3個
  • アボカド・・・1個
  • ブロッコリー・・・120g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)EVオリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・ふたつまみ

作り方

1.ブロッコリーは茎を切り落とし、小房に分けます。耐熱ボウルに入れて濡らしたキッチンペーパーをのせ、ラップをかけ、600Wの電子レンジでやわらかくなるまで分加熱します。
2.アボカドは半分に切り、種を取り除いて皮をむき、2cm角に切ります。
3.ゆで卵は半分に切ります。
4.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1、2、3を加え、全体に味がなじむように混ぜ合わせます。
5.器に盛り付けて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.材料4つで ゆで卵とキャベツの塩昆布マヨサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった4つの材料でお作りいただける、ゆで卵とキャベツの塩昆布マヨサラダをご紹介します。塩昆布の塩気と旨みが、マヨネーズによく合いますよ。ゆで卵は大きめに切ると、ごろっとしたボリュームが出ます。市販の千切りキャベツを使えばあっという間に完成するので、ぜひ気軽に作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ゆで卵・・・2個
  • キャベツ (千切り)・・・150g
  • 塩昆布 (10g)・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ2

作り方

1.ゆで卵は4等分に切ります。
2.ボウルにキャベツ、塩昆布を入れて混ぜ合わせ、5分ほどおきます。キャベツがしんなりしたら1、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。
3.器に盛り付け完成です。

3.アボカドとツナのごろっとたまごマヨサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

相性抜群のアボカドと卵に、ツナ缶を合わせた絶品マヨサラダです。マヨネーズにレモン汁を加えて爽やかな酸味を効かせているので、コクのあるアボカドやツナもさっぱりと召し上がっていただけます。仕上げに黒こしょうをかけるとお酒によく合うおつまみにもなりますよ。ゆで卵があれば加熱の手順もなく、パパッとお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アボカド・・・1/2個
  • ゆで卵・・・2個
  • ツナ油漬け・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)EVオリーブオイル・・・小さじ2
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • サニーレタス・・・1枚
  • 黒こしょう・・・適量

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。 アボカドは皮をむき、種を取り除いておきます。
1.アボカドは2cm角に切ります。
2.ゆで卵は半分に切ります。
3.ボウルに1、2、ツナ油漬け、(A)を入れて、味がなじむように和えます。
4.器にサニーレタスを敷き、3を盛り付け、黒こしょうをかけて出来上がりです。

人気のカテゴリ