2021.12.6

「ゆで卵でボリュームアップ!」簡単でおいしい“あともう1品副菜”レシピ5選

4.ブロッコリーとトマトのハーブチーズサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おしゃれなサラダを作りたいときにおすすめなのが、ブロッコリーとトマトのハーブチーズサラダです。ハーブソルトとチーズを使ったドレッシングは香りがよく、コクも感じられて絶品ですよ。緑、赤、黄色と3色の食材を使った見た目がきれいで、テーブルの上がパッと華やかになります。おもてなしにもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • ブロッコリー・・・100g
  • トマト (100g)・・・1個
  • ゆで卵・・・1個

-----ドレッシング-----

  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 粉チーズ・・・大さじ2
  • ハーブソルト・・・小さじ1/4
  • 黒こしょう・・・ひとつまみ

作り方

準備.トマトはヘタをとっておきます。
1.トマトは8等分のくし切りにし、半分の長さに切ります。
2.ゆで卵は半分に切り、それぞれ4等分に切ります。
3.ブロッコリーは小房に分けます。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、500Wの電子レンジで2分加熱します。
4.ボウルにドレッシングの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.1、3を加えて和え、2を加えてさらによく和えます。
6.味がなじんだらお皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.レタスたっぷり卵マカロニサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつものマカロニサラダに、たっぷりのレタスとゆで卵を加えたレシピはいかがでしょうか?レタスのシャキシャキ感とゆで卵のボリュームで、いつもより食べごたえのあるマカロニサラダになります。ゆで卵のおかげでコクもアップするので、大満足間違いなし!きっと家族が喜ぶ副菜になりますよ。ぜひ晩ごはんの一品にお試しください。

材料(2人前)

  • マカロニ・・・40g
  • お湯 (ゆで用)・・・1000ml
  • 塩 (ゆで用)・・・小さじ2
  • レタス・・・100g
  • ゆで卵・・・1個
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ

作り方

1.レタスは半分に切り、1cm幅に切ります。
2.ゆで卵は粗みじん切りにします。
3.お湯を沸騰させた鍋に塩、マカロニをゆで、パッケージの表記通りにゆで、湯切りをし、粗熱を取ります。
4.ボウルに1、2、3、(A)を入れ、全体に味がなじむまでよく混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。

副菜のボリュームアップはゆで卵にお任せ!

いかがでしたか?副菜にボリュームが欲しいとき、ゆで卵はまさに救世主!食べごたえをアップするだけでなく、コクも増してくれるうれしい食材です。ボリュームのある副菜を作りたいときには、ぜひゆで卵を使った簡単副菜レシピを試してみてくださいね。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ