2021.10.26

「お弁当アレンジをマスター!」子どもが喜ぶ“お弁当”レシピ5選

頑張って作ったお弁当、開けたときお子様が笑顔になってくれたらうれしいですよね。

今回は、お子様によろこばれること間違いなしのかわいいお弁当レシピをご紹介します。パンダの形をしたおにぎりや、カラフルで彩りにもおすすめのあおむしくん、ハムカップのオムライス風とバリエーション豊富です。難しい手順はありませんので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

1.お弁当にぴったり おにぎり海苔つくね

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

つくねを三角にアレンジした、おにぎり海苔つくねのご紹介です。ふわっと焼きあげたつくねは冷めても食べやすいので、お弁当におすすめですよ。みじん切りにした玉ねぎがシャキシャキで食感のアクセントになります。甘辛い砂糖としょうゆのたれで、ごはんがもりもり進みます。ぜひお弁当のメインに作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏ひき肉・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4
  • のり(2×10cm)・・・ 6枚

-----調味料-----

  • 酒・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大葉の軸を取っておきます。
1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに鶏ひき肉、1、片栗粉、塩を入れて粘り気が出るまで混ぜ合わせ、6等分にします。
3.三角に成形し、のりを巻きます。
4.中火で熱したフライパンにごま油と3を入れ、両面に焼き色がつき中に火が通るまで加熱します。
5.調味料を入れ中火で加熱し、味が馴染んで照りが出てきたら火から下ろします。
6.お皿に大葉をのせ、5を盛り付けたら完成です。

2.お弁当に かわいいパンダおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

俵おにぎりにひと手間加えて、かわいいパンダおにぎりを作ってみませんか。のりで作ったパーツを貼り付けるだけで、俵おにぎりがパンダに早変わり。ひとつでも、いくつかおにぎりを並べてもとってもかわいいですよ。お弁当箱を開けたとき、思わず笑顔になってしまうアレンジです。お好みの具でおにぎりを作って楽しんでみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • 塩・・・少々
  • 梅肉・・・10g
  • のり (5×10cm)・・・1枚
  • リーフレタス・・・1枚

作り方

1.のりは胴体、耳、目、尾、鼻のパーツを切り出します。
2.ラップに塩をふり、ごはんをのせ、中央に梅肉をのせて俵型に丸めます。
3.ラップを外し、1を貼り付けます。リーフレタスを敷いたお弁当箱に詰めて完成です。

3.お弁当やおやつに にっこりスマイルポテト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お子様ランチなどで見かける、スマイルのポテトを作ってみませんか。バターとコンソメでしっかりとじゃがいもに下味をつけるのがポイント。スマイルの顔はストローがあれば簡単にお作りいただけます。かわいい見た目でお子様によろこばれること間違いなしですよ!お弁当だけでなく、おやつにもおすすめしたい一品です。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計300g)・・・3個
  • 有塩バター・・・20g
  • (A)片栗粉・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)牛乳・・・大さじ1
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • 片栗粉 (打ち粉)・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量

作り方

1.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、1cm幅の半月切りにします。
2.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、500Wの電子レンジでやわらかくなるまで4分加熱します。
3.熱いうちに有塩バターを加えて、なめらかになるまで木べらつぶします。
4.(A)を加えてよくこねます。
5.台に片栗粉を広げ、麺棒で8mmの厚さに伸ばします。型で抜き、ストローを使ってスマイルの顔をくり抜きます。
6.鍋底から5cm程の揚げ油を注ぎ、180℃に熱します。5を入れて4分程揚げ、薄く色づいたら油を切り、器に盛り付けて出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ