2022.4.2

「ささっと10分で完成!」一品で大満足な“お昼ごはん”レシピ5選

何かと忙しい休日は、ささっとランチを済ませたいですよね。今回は、10分で作れて一品で満足の「お昼ごはん」レシピをご紹介します。インスタント麺で作る油そば風の一品や、ピリ辛で食欲をそそる豚キムチ焼きそば、ごま油が香る豚こま肉のねぎ塩丼などをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.インスタント麺で 簡単油そば風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

インスタントラーメンで作る、油そば風の一品をご紹介します。ゆでた麺に付属のスープとごま油を絡めて、トッピングをのせるだけの簡単レシピ!しっかりとした濃いめの味の麺にとろりとした温泉卵を絡めると、まろやかな味わいになり、とてもおいしいですよ。ぱぱっと作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • インスタントラーメン・・・1袋
  • お湯 (ゆで用) ・・・適量
  • (A)付属の粉末スープ (しょうゆ味) ・・・1袋
  • (A)ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • チャーシュー (切り落とし) ・・・20g
  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量
  • 温泉卵・・・1個
  • 白いりごま・・・適量
  • のり (5cm×10cm) ・・・2枚

作り方

1.鍋にお湯を沸かし、インスタントラーメンを入れパッケージの表記通りにゆで、お湯を切ります。
2.器に(A)、1を入れて混ぜ合わせます。
3.トッピングの材料をのせたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.10分で作れる 豚肉とキャベツのめんつゆ甘辛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘辛味でごはんがすすむ、豚肉とキャベツの丼はいかがでしょうか。だしの風味が香る甘辛味にニンニクと生姜を効かせて、食べ応え抜群の一品に仕上げました。シャキッとしたキャベツに豚肉の旨味が絡み、箸が止まらないおいしさ!味つけはめんつゆを使うので、簡単に味が決まりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚こま切れ肉・・・100g
  • キャベツ・・・150g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮) ・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

1.キャベツは一口大に切ります。
2.フライパンにサラダ油を入れ中火で加熱し、豚こま切れ肉を入れ炒めます。色が変わったら1を入れ炒めます。
3.キャベツがしんなりしたら中火のまま、(A)を入れ炒め合わせます。豚こま切れ肉に火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.器にごはんをよそい、3をのせたら完成です。

3.10分で出来る!豚キムチ焼きそば 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛好きの方におすすめ!豚キムチの焼きそばのご紹介です。旨味たっぷりの豚ひき肉とピリッと辛いキムチが中華麺に絡んで、クセになる味わいです。香ばしいごま油の香りも食欲をそそりますよ。包丁いらずで作れるのもうれしい時短ポイント。忙しい日のランチに、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 中華麺 (蒸し麺) ・・・1玉
  • 豚ひき肉・・・70g
  • キムチ・・・50g
  • めんつゆ (2倍濃縮) ・・・小さじ2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • 水・・・30ml
  • ごま油・・・小さじ2

-----仕上げ用-----

  • 小ねぎ (小口切り) ・・・適量
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.中火で熱したフライパンにごま油をひき豚ひき肉を炒めます。
2.豚ひき肉の色が変わったらキムチ、鶏ガラスープの素、めんつゆを加え中火で炒め合わせます。
3.豚ひき肉に火が通り味がなじんだら中華麺と水を加え麺をほぐし、中火で3分程度加熱し、火から下ろします。
4.器に盛り付け、小ねぎ、白いりごまを散らして完成です。

人気のカテゴリ