最終更新日 2022.9.22

【謎解き】この画像が表す食べ物はなに?アルファベットが表すものといえば...気になる正解は

なぞときクイズです!①②はある食べ物を表しています。さて、何の食べ物かわかりますか?ヒントは「③④=ろ過」ということ!アルファベットとの関連性にも注目ですよ。画像をよーく見て、考えてみてくださいね。正解発表の後は、正解の食べ物を使ったおかずレシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

アルファベットが何を表しているかに注目!正解はこれ!

正解は「アジ」でした!

まずはヒントに沿って、③と④にそれぞれ「ろ」と「か」を入れてみましょう!すると、2行目の「A」で始まる4文字の言葉は「〇フ〇か」、3行目の「E」で始まる5文字の言葉は「ヨ〇ろ〇〇」であることがわかります。

「A」が「〇フ〇か」、「E」が「ヨ〇ろ〇〇」といえば、何かひらめきませんか…?実はこのアルファベット、世界の地域を英語で表したときの頭文字を表していたんです!

このひらめきに従って、マスに文字を入れていきましょう。まず、2行目は「アフリカ」になると予測できるので、①に「あ」が入ることがわかります。そうすると1行目は「あ〇あ」となるので、「A」で始まる世界の地域であることと照らし合わせると「アジア」かな?と想像がつきますね。1行目は「①②①」なので、「①=ア」、「②=ジ」。答えは「アジ」でした!

アジは初夏から晩夏にかけてが旬の魚ですが、日本では一年を通して食べることができます。早春に獲れる小さなアジは「小アジ」や「豆アジ」とも呼ばれるそうですよ。

アジのおすすめおかずレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、ここからはクイズの答えにちなんで、アジで作る絶品おかずレシピをご紹介します。野菜と共に甘酸っぱいタレに漬けていただく南蛮漬けや、サクッとした衣とふっくらしたアジがおいしいアジフライなどをピックアップしました。ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

1.野菜たっぷり アジの南蛮漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキとした野菜も一緒に楽しめる、アジの南蛮漬けのご紹介です。カリッと揚げたアジに甘酸っぱいタレが染み込み、まさに絶品!アジの旨味が存分に味わえて、やみつきになるおいしさです。野菜の彩りがよく、食卓を華やかにしてくれる一品ですよ。ごはんにもよく合うので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (3枚おろし)・・・2尾
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • 紫玉ねぎ (100g)・・・1/2個
  • ピーマン・・・2個
  • にんじん・・・50g
  • (A)料理酒・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・大さじ3
  • (A)酢・・・大さじ3
  • (A)しょうゆ・・・大さじ3
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。 ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.紫玉ねぎは薄切りにします。ピーマンは千切りにします。にんじんは千切りにします。
2.アジは3等分に切り、薄力粉をまぶします。
3.鍋底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、2を入れます。こんがりときつね色になり、火が通るまで3分ほど揚げ、油を切ります。
4.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
5.1、3を入れて和えます。ラップをかけて粗熱を取り、冷蔵庫で10分ほど味をなじませます。
6.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.定番のアジフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アジ料理の定番、アジフライのご紹介です。サクサクとした衣に包まれたアジはふっくらとしていて、箸が止まらなくなるおいしさですよ。コクのあるタルタルソースとの相性も抜群です。バッター液を作ると衣がまんべんなくつき、きれいに仕上がりますよ。ぜひおうちで揚げたてのアジフライを堪能してくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (開き)・・・2尾
  • 塩 (下処理用)・・・ふたつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ1

-----バッター液-----

  • 薄力粉・・・50g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 水・・・大さじ3
  • パン粉・・・40g
  • 揚げ油・・・適量
  • キャベツ (千切り)・・・100g
  • タルタルソース・・・大さじ3

作り方

1.アジに塩をふり10分程おき、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。薄力粉をまんべんなくまぶします。
2.ボウルにバッター液の材料を入れ混ぜ合わせます。
3.1を2にくぐらせ、パン粉をつけます。
4.鍋底から3cmの高さに揚げ油をそそぎ、3を入れます。パン粉がカラッとしアジに火が通るまで3分程揚げたら油を切ります。
5.キャベツをのせたお皿に盛り付け、タルタルソースをかけて完成です。

3.簡単 薬味たっぷりアジのなめろう

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単に作れてお酒のおつまみにもぴったりな、たっぷりの薬味といただくアジのなめろうのご紹介です。ミョウガと生姜のさわやかな香りにみそのコクが相まって、とてもおいしいですよ。ごはんにのせたりお茶漬けにしたりしても絶品です。新鮮なアジが手に入ったときに、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (刺身用、3枚おろし)・・・100g
  • ミョウガ・・・1個
  • 小ねぎ (小口切り)・・・10g
  • (A)白みそ・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 大葉 (飾り用)・・・1枚

作り方

1.ミョウガはみじん切りにします。
2.アジを粘り気が出るまで包丁で叩きます。
3.ボウルに2、1、小ねぎ、(A)を入れよく混ぜ合わせます。
4.大葉を敷いたお皿に盛り付け、完成です。

アジの絶品おかずをおうちで楽しもう!

いかがでしたか?なぞときクイズと、アジを使った簡単で絶品なおかずレシピをご紹介しました。旨味が詰まったアジは揚げてもおいしく、新鮮なものは生でいただくのもおすすめの魚です。ぜひおうちでアジ料理にチャレンジして、レパートリーを増やしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ