2022.8.17

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物はなに?右側の言葉を変換すると分かるかも...正解は

なぞときクイズです!「?」にはある食べ物の名前が入ります。ヒントは、さまざまなジャンルの料理に使われる、ジューシーなあの食べ物!問題文をよーく見て、考えてみてくださいね。正解発表の後は、正解の食べ物を使った食べ応えのある絶品レシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

右側の言葉を英語にしてみると...!正解はこれ!

正解は「肉」でした!

まずは、左側の言葉をひらがなに変換してみましょう。それから間にのばし棒を入れます。すると「あむ」は「アーム」に、「あす」は「アース」となり、左側の言葉が右側の言葉の英語版になっていることがわかりますね。この法則に従うと「みと」は「ミート」になり、日本語で表すと「肉」になります。正解は「肉」でした!

お肉を買うとき「こま切れ」や「切り落とし」と表記されているのをよく見かけますよね。この2つの違いをご存知ですか?

「こま切れ」はさまざまな部位の切れ端で、厚さも大きさもバラバラです。これに対して「切り落とし」は特定の部位の切れ端で、厚さは均等、大きさはバラバラのものを指すのだそう。この違いを知ると、買い物も楽しくなりますね!

肉を使った食べ応えのあるおかずレシピをご紹介!

答え合わせをしたところで、食べ応えがある絶品肉おかずレシピをご紹介します。塩味であっさりと食べられるから揚げや、おもてなし料理としても重宝するバターしょうゆ味のステーキなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.鶏もも肉の塩から揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おかずの定番「から揚げ」を、塩味でいただくレシピのご紹介です。生姜とニンニクの香りが効いて、やみつきになるおいしさですよ。塩をベースに味つけするとあっさりと食べられて、鶏もも肉のジューシーさが引き立ちます。メイン料理として食卓にあると、よろこばれること間違いなしですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・300g

-----下味-----

  • 料理酒・・・大さじ3
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/3
  • 片栗粉・・・大さじ4
  • フリルレタス・・・2枚

作り方

1.鶏もも肉は一口大に切ります。
2.ジップ付き保存袋に入れ、下味の材料を加えてよく揉みこみ、冷蔵庫で30分漬けこみます。
3.汁気を切り、片栗粉をまぶします。
4.フライパンの底から3cm程揚げ油を注ぎ、180℃に熱して3を入れ、5分程揚げ、こんがり揚げ色がつき、中まで火が通ったら油切りをします。
5.フリルレタスを敷いた器に盛り付けて完成です。

2.玉ねぎと豚こま切れ肉の生姜焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豚こま切れ肉を使って手軽に作れる生姜焼きのご紹介です。炒めて甘みが増した玉ねぎは、生姜の香りと相性抜群ですよ。豚肉に薄力粉をまぶして炒めると調味料がよく絡むので、漬け込む必要がなくとても簡単です。しっかりとした味つけでごはんにぴったりですよ。今晩のおかずに、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉・・・200g
  • 薄力粉 (まぶす用)・・・大さじ2
  • 玉ねぎ (100g)・・・1/2個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • キャベツ (千切り)・・・100g

作り方

1.玉ねぎは5等分のくし切りにします。
2.豚こま切れ肉に薄力粉をまぶします。
3.ボウルに(A)を入れ混ぜ合わせます。
4.フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し1を加えて炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら2を入れて炒めます。
5.豚こま切れ肉に火が通ったら3を入れ中火で炒め合わせます。
6.全体に味がなじんだら火から下ろし、キャベツと共に皿に盛り付けてできあがりです。

3.バター醤油で 定番ステーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おもてなしにもぴったりな、バターしょうゆでいただくステーキはいかがでしょうか。ミディアムに焼き上げた牛肉はしっとりとして、一口食べれば肉汁が溢れ出し、まさに絶品ですよ。バターしょうゆの香りが食欲をそそり、ごはんにもパンにもよく合います。洋食の献立にぜひ取り入れてみてくださいね。

材料(1人前)

  • 牛サーロイン肉 (ステーキ用)・・・250g

-----下味-----

  • 塩・・・小さじ1/4
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ

-----ソース-----

  • 料理酒・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 有塩バター・・・20g
  • 牛脂・・・5g

-----付け合わせ-----

  • クレソン・・・10g
  • ミニトマト・・・2個

作り方

準備.牛サーロイン肉は焼く30分ほど前に常温に戻しておきます。
1.牛サーロイン肉は筋に切り込みを入れ、両面に下味の材料をまんべんなくふります。
2.強火で熱したフライパンに牛脂を溶かし、1を入れて、焼き色がつくまで中火で3分ほど焼きます。
3.裏返して、両面に焼き色がつくまで中火で2分ほど焼いたら取り出して、常温で5分ほど置きます。
4.フライパンの脂をキッチンペーパーで拭き取ります。料理酒を入れて中火で熱し、煮立ったら(A)を入れて混ぜ合わせます。
5.有塩バターを加えて中火のまま馴染ませ、火から下ろします。
6.3を食べやすい大きさに切ります。お皿に盛り付け、付け合わせを添え、5をかけて完成です。

食べ応えのあるおかずには肉がぴったり!

いかがでしたか?なぞときクイズと、正解の肉にちなんで食べ応えのある肉のおかずレシピをご紹介しました。鶏肉や豚肉、牛肉など種類を変えて作ると味わいも変化して、アレンジの幅が広がりますよ。ぜひ家族みんなで肉料理を楽しんでくださいね。

人気のカテゴリ