2022.2.14

「雪花菜」読めますか?身近な食材の知らなかった漢字表記!気になる正解は…

「雪花菜」この漢字はなんと読むかわかりますか?料理に使うことが多い食材ですが、お菓子作りに使うのもおすすめの、あの食材です!答え合わせのあとは、「雪花菜」を使ったとっておきのおやつレシピをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

この漢字の読み方は...?

この漢字の読み方は、「おから」でした!

おからとは、大豆から豆腐を作る過程で、豆乳をしぼった際に残るかすのこと。お豆腐屋さんだけでなく、スーパーでも簡単に手に入り、お財布にやさしい節約食材としても人気を集めています。最近では、乾燥させて粉末状にしたものもよく見かけますよね。

定番の卯の花やおからハンバーグなど、さまざまな料理に使われていますが、お菓子作りに使うのもおすすめ!さまざまなアレンジで、飽きずにおいしくお楽しみいただける食材です。

「雪花菜」を使ったおやつレシピをご紹介!

ここからは、簡単にお作りいただけるおからのおやつレシピをご紹介します。バナナの風味豊かなヨーグルトケーキや、沖縄名物・サーターアンダギー風のドーナツ、ココアが香るソフトクッキーと、今すぐ試したくなるおすすめレシピをピックアップしました。ぜひ作ってみてくださいね。

1.おからのヨーグルトケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料を混ぜて焼くだけで完成!おからのヨーグルトケーキのレシピをご紹介します。ホットケーキミックスを使っているので、とても簡単にお作りいただけますよ。おからを混ぜ込むことで、食べ応え満点の一品に仕上がります。バナナとチョコチップの風味が相性抜群で、ついつい手が伸びてしまうこと間違いありません。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1台分(直径13cmの丸型))

  • おから・・・100g
  • 無糖ヨーグルト・・・200g
  • ホットケーキミックス・・・100g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 砂糖・・・20g
  • バナナ・・・1本
  • チョコチップ・・・30g

作り方

準備.型にクッキングシートを敷いておきます。 オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.バナナは半分に切り分け、半分を粗みじん切りにし、残りは5mm幅の斜め切りにします。
2.ボウルにおからを入れてよくほぐします。
3.無糖ヨーグルト、粗みじんにした1、卵、砂糖を入れて、ホイッパーでよく混ぜます。

4.ホットケーキミックスを入れてホイッパーで混ぜ、チョコチップを入れてさらに混ぜます。
5.型に流し入れ、5mm幅に切った1をのせます。
6.180℃で25分程焼きます。粗熱を取り、型から外して完成です。

2.おからたっぷり!サーターアンダギー風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

沖縄名物、サーターアンダギーにおからをたっぷり入れてアレンジ!お子さまのおやつにもぴったりの一品です。外はサクサク、中はしっとりの食感が絶品ですよ。粉糖の代わりに、黒糖をふってもとてもおいしく召し上がれます。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(12個分)

  • 薄力粉・・・100g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • おから・・・100g
  • 砂糖・・・70g
  • 卵・・・1個
  • 水・・・適量
  • 揚げ油・・・適量
  • 粉糖・・・適量

作り方

準備.揚げ油を160℃に温めます。
1.ボウルに卵を溶き、おからと砂糖を加えてよく混ぜ合わせます。
2.1に薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、よく混ぜ合わせます。
3.水を手につけながら、2を3〜4cmくらいの大きさに丸めます。
4.160℃に温めた揚げ油に3を入れ、じっくり時間をかけてきつね色になるまで揚げたら完成です。お好みで粉糖をふってください。

人気のカテゴリ