最終更新日 2022.6.30

【謎解きクイズ】「?」に入る漢字は何?気になる正解は…

なぞときクイズです!画像の真ん中に入る漢字が何かわかりますか?お酒のおつまみにぴったりな言葉も隠れていますよ。頭をやわらかくして考えてみてくださいね。

答え合わせのあとは、クイズにちなんだおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

4つの漢字に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「枝」でした!

「枝」を真ん中に入れてみると、上から時計回りに「小枝」「枝毛」「枝豆」「楊枝」というように、すべて「枝」が入った言葉になります。

枝豆といえば、おつまみを連想しますよね。暑い日のキンキンに冷えたビールと枝豆の組み合わせは最高の組み合わせ!枝豆には種類があり、中でも「茶豆」は一般的な枝豆よりも豆の香りが強く、味がしっかりしているのが特徴です。機会があれば、ぜひ枝豆を食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

人気のおつまみレシピをご紹介!

さて、おつまみの話題がでたところで、ここからは人気のおつまみレシピをご紹介します。枝豆とちくわのクリームチーズ和えや、ささみの甘辛炒めなど、お酒と相性抜群のおすすめレシピをピックアップしました。早速チェックしてみてくださいね。

1.枝豆とちくわのクリームチーズ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料を切って和えるだけ!枝豆とちくわのクリームチーズ和えをご紹介します。そのままでもおいしいちくわは、おつまみにぴったりな食材です。そこに枝豆の風味とクリームチーズのコクが見事に調和し、旨みが倍増!お酒が進む味わいに仕上がりますよ。ごま油の香りとゆず胡椒をピリッと効かせるのがポイントですよ。パパッと作れるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 枝豆 (正味量)・・・80g
  • ちくわ・・・2本
  • クリームチーズ・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)ゆず胡椒・・・小さじ1/2

作り方

準備.枝豆はパッケージの表記に従って解凍して、薄皮を剥いておきます。
1.ちくわは1cm幅に切ります。クリームチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルに(A)を入れてよく混ぜます。
3.枝豆、1を加えてさっと混ぜます。
4.器に盛り付けて完成です。

2.即席 きゅうりの塩昆布おかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たったの5分で完成!きゅうりと塩昆布のおかか和えはいかがでしょうか。塩昆布の旨みとかつお節の風味がみずみずしいきゅうりによく馴染み、箸が進む一品です。きゅうりの食感が楽しく、お酒はもちろんごはんのお供にもぴったりですよ。少ない材料であっという間にお作りいただけますので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • 塩昆布・・・10g
  • かつお節・・・2g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりはピーラーで縞目に皮をむき、1cm幅に切ります。
2.ジップ付き保存袋に1、塩昆布、かつお節、(A)を入れて、きゅうりがしんなりするまでよく揉みます。
3.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

3.ささみの甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旨辛でお酒と相性抜群な、ささみの甘辛炒めをご紹介します。さっぱりとした鶏ささみにコチュジャンを加えた甘辛いタレがよく絡み、手が止まらないおいしさ!お酒もついつい進んでしまいますよ。鶏ささみはそぎ切りにし薄力粉をまぶすことで、味馴染みがよく仕上がります。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・4本
  • 薄力粉・・・大さじ1

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ2
  • コチュジャン・・・小さじ2
  • 白いりごま・・・小さじ2
  • 七味唐辛子・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

準備.鶏ささみは筋を取っておきます。
1.鶏ささみを2cm幅のそぎ切りにします。
2.薄力粉をまぶします。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れて鶏ささみに火が通るまで炒めます。
4.タレの材料を入れて弱火でよく絡め、とろみが付いたら火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

絶品おつまみを作ってみよう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、人気のおつまみレシピをご紹介しました。少ない材料で簡単に作れておいしいおつまみは、おうち飲みやあと一品ほしいときにもぴったりですよ。ぜひおつまみ作りの参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ