2022.4.6

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物は何?法則がわかると見えてくる正解は…

なぞときクイズです!単語と矢印には、ある法則があります。「?」に当てはまる食べ物はなんでしょうか。煮ても焼いても揚げてもおいしい、あの食べ物ですよ!正解発表の後は、なぞときの答えの食べ物を使ったおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

50音表を思い浮かべてみると...!正解はこれ!

正解は「タラ」でした!

それぞれの言葉をひらがなに直し、50音順の表に当てはめてみましょう。矢印が右を向いているので、それぞれの文字の右側にくる文字に注目すると、「つ」「ち」の右側は「す」「し」、「か」「さ」の右側は「あ」「か」になることがわかりますね。同じように「な」「わ」の右側は「た」「ら」になるので、正解は「タラ」となります。

北海道周辺で多く獲れる真ダラは、冬が旬の魚です。タラの切り身を選ぶときは、身に透明感があり、ピンクがかっていて張りがあるものがおすすめですよ。

身がやわらかく、子どもから大人まで食べやすい魚なので、旬の時季においしくいただきたいですね!

タラの旨味が味わえる絶品レシピをご紹介

答え合わせをしたところで、タラを使ったおかずレシピをご紹介します。レモンバターソースでいただくムニエルや、サクサクの衣に包まれた、生姜の香りが効いた竜田揚げなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.定番 タラのムニエル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

魚料理の定番「ムニエル」を、タラで作ってみました。ふっくら香ばしく焼き上げたタラは、一口食べるとホロッとくずれるような食感で、やみつきになるおいしさです。レモンの酸味とバターの芳醇な風味のソースがとてもよく合いますよ。洋食の献立にぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • タラ (計200g)・・・2切れ
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 有塩バター・・・10g

-----ソース-----

  • 有塩バター・・・10g
  • レモン汁・・・小さじ2
  • 粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ベビーリーフ・・・20g
  • レモン (くし切り)・・・2個

作り方

1.タラの水気をキッチンペーパーで拭き取り、薄力粉をまんべんなくまぶします。
2.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1の皮目から焼きます。焼き色が付いたら裏返し、蓋をして火が通るまで3分程焼きます。
3.中火のまま有塩バターを入れ、両面がカリッとするまで焼き取り出します。
4.ソースを作ります。同じフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、ソースの材料を入れ中火で熱します。有塩バターが溶け、全体がなじんだら火から下ろします。
5.ベビーリーフを敷いたお皿に3を盛り付け、レモンを添えます。4をかけたら完成です。

2.タラのきのこあんかけ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

どこかホッとする和風な味わいの、タラのきのこあんかけのご紹介です。きのこの旨味が溶け込んだあんがタラを包み、箸が止まらなくなるおいしさですよ。きのこや野菜はお好みのものに変えてもおいしくお作りいただけます。子どもから大人まで食べやすく、家族みんなで楽しめる一品ですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • タラ (切り身)・・・250g
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 白こしょう・・・少々
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ2

-----きのこあん-----

  • しめじ・・・30g
  • えのき・・・20g
  • にんじん・・・30g
  • (A)水・・・200ml
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • 大葉・・・3枚

作り方

1.にんじんは皮をむいて4cmの長さの細切りにします。しめじは石づきを切り落として手でほぐします。えのきは石づきを切り落として半分に切り、手でほぐします。
2.大葉は千切りにします。
3.タラに塩と白こしょうをふり、薄力粉をまんべんなくまぶします。
4.フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、3を入れて両面を3分ずつ焼き、火が通ったら火から下ろします。
5.鍋に(A)、1を入れて中火にかけます。
6.にんじんに火が通ったら水溶き片栗粉を回し入れ、手早くかき混ぜ、中火で熱します。とろみがついたら火から下ろします。
7.器に4を盛り付け、6をかけ、2をのせて完成です。

人気のカテゴリ