最終更新日 2022.9.6

【間違い探し】“焼き鳥”に隠れた答えは全部で3つ!すぐに分かったらスゴい正解は…

間違い探しです!ふたつの絵にある違いが何かわかりますか?焼き鳥のトッピングや串など、隅々までよーく見て探してみてくださいね!答え合わせのあとは、クイズにちなんで、「鶏肉」を使ったさっぱりおかずのレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ヒントは「トッピング」と「くし」です!気になる正解は...?

答えは、

①下に敷かれたしその位置(上:手前側 下:奥側)
②左から2番目のくしの長さ(上:長い 下:短い)
③1番左側の焼き鳥にのった、手前側の梅の量(上:少ない 下:多い)

でした!全部見つけられましたか?

焼き鳥屋さんに行くと、牛や豚を材料にしたメニューもよく見かけます。鶏肉以外のお肉を使ったメニューのことも「焼き鳥」と呼ぶのは、よくよく考えると不思議ですよね。この由来は、はるか明治時代以前にさかのぼります。

古来から、日本では野鳥を捕まえて串に刺して焼いたものを食べる風習があり、これを総称して「焼き鳥」と呼んでいたそうです。それにならい、「串にさして焼いたもの」全般を「焼き鳥」と呼ぶようになっていったのではないか、といわれています。そういえば、野菜やきのこを串に刺したメニューなどもありますよね。

おすすめレシピをご紹介!

さて、ここからは間違い探しの「焼き鳥」にちなんで、鶏肉を使ったさっぱりおかずのレシピをご紹介します。箸休めにもなるきゅうりと鶏ささみのごま酢和えや、ビールに合う鶏むね棒棒鶏などのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.きゅうりと鶏ささみのごま酢和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

どんどん箸が進む、きゅうりと鶏ささみのごま酢和えをご紹介します。みずみずしいきゅうりにしっとりとした鶏ささみが相性抜群!ごま酢の香ばしくさっぱりとした味わいがやみつきになりますよ。鶏ささみは電子レンジを使って加熱するので、手間いらずで作れるのもうれしいポイント。お好みで大葉やわかめを加えてもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり (100g)・・・1本
  • 塩 (塩もみ用)・・・ふたつまみ
  • 鶏ささみ (120g)・・・2本
  • 料理酒・・・大さじ1
  • (A)酢・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)白だし・・・小さじ2
  • (A)水・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1

作り方

準備.きゅうりのヘタは取っておきます。鶏ささみは筋を取っておきます。
1.鶏ささみは、耐熱ボウルに入れ料理酒を入れたら、ラップをし、600Wの電子レンジで火が通るまで3分加熱し、粗熱が取れたら手でほぐします。
2.きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りにして、ボウルに入れて塩を振って軽くもみます。
3.別のボウルに(A)の材料を混ぜ合わせ、1、水気を切った2を入れて、よく和えます。
4.器に盛り付けて、白いりごまをかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.レンジで簡単 鶏むね棒棒鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

暑い日のメインおかずに大活躍する、鶏むね棒棒鶏のレシピです。千切りにしたきゅうりの上に電子レンジで作った蒸し鶏をのせ、手製のごまだれをかけました。ポン酢を効かせた香ばしいたれが後を引くほどのおいしさ!しっとりとした鶏むね肉に絡めながら食べると、ついつい食べ進める手が止まりませんよ。ビールのおつまみにもぴったりな一品です。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • きゅうり・・・1本

-----調味料-----

  • 白ねりごま・・・大さじ3
  • ポン酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・小さじ1
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴を開けます。
3.耐熱ボウルに入れて料理酒をふり、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで5分程加熱します。粗熱が取れたら手でほぐします。
4.ボウルに調味料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に1と3を盛り付け、4をかけ、糸唐辛子をのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.鶏むね肉とナスのポン酢炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんがどんどん進む、鶏むね肉とナスのポン酢炒めはいかがですか?ジューシーなナスと鶏むね肉に、ポン酢をベースにした甘めの味つけがよく合います。鶏むね肉には片栗粉をまぶして炒めると、しっとりとやわらかな食感に仕上がりますよ。ごま油の風味が食欲をそそり、ぱくぱくと食べすすめられます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • ナス・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (B)ポン酢・・・大さじ1
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.鶏むね肉は皮と余計な脂を取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、乱切りにして、水に5分程さらします。
2.鶏むね肉は一口大に切ります。ボウルに入れて(A)を揉み込み、片栗粉をまぶします。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。水気を切った1を入れ、ナスがしんなりするまでさらに炒めます。
4.弱火にして(B)を入れて中火でさっと炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

鶏肉のさっぱりおかずを作ってみよう!

いかがでしたか?今回は間違い探しと、クイズにちなんで鶏肉を使ったさっぱりおかずのレシピをご紹介しました。酢やポン酢を効かせたメニューは、暑いときのおつまみやおかずに大活躍しますよ。どのレシピも手軽にお作りいただけますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ