最終更新日 2024.2.26

おかずが足りないときに!リピート決定な“プラスもう1品”レシピ5選

おかずが足りないときに!リピート決定な“プラスもう1品”レシピ5選

他の献立のボリューム感を見て「もう一品欲しい!」と、作っている途中で追加したくなるときもありますよね。今回はそんなときにもぴったりの、手軽に作れるやみつき副菜のレシピをご紹介します。やみつきヤンニョムちくわややみつきキャベツなどをピックアップ!箸の進む副菜ばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.水菜とミニトマトのやみつき和え

※クリックすると別のページに遷移します

水菜とミニトマトのやみつき和えのご紹介です。水菜とミニトマトをごま油やすりおろしニンニクと和えた、サラダ感覚でお召し上がりいただける一品。調味料と和えることで水菜の歯応えは残しつつも、しんなりとして味がよく絡みます。粗挽き黒こしょうのピリ辛さがアクセントになり、つい箸が進みますよ。和えるだけで完成のレシピですので、思い立ったらすぐにお作りいただけます。

材料(2人前)

  • 水菜・・・100g
  • ミニトマト・・・5個
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方
準備.水菜は根元を切り落としておきます。ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
1.水菜は、3cm幅に切ります。
2.ボウルに(A)を入れ混ぜ、1、ミニトマトを入れ和えます。
3.器に盛り付け、粗挽き黒こしょうをふり完成です。

2.もやしのやみつきサラダ

※クリックすると別のページに遷移します

副菜にもおつまみにも最適な、もやしのやみつきサラダを作ってみましょう!加熱して粗熱をとったもやしと生ハムを、めんつゆやマヨネーズと和えました。マヨネーズのコクとめんつゆの風味がおいしく、生ハムの塩気も効いてやみつき必至の味わい!火を使わずに作れるので、メイン料理と平行してお作りいただきやすいレシピですよ。

材料(2人前)

  • もやし (200g)・・・1袋
  • 生ハム (計30g)・・・5枚
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)一味唐辛子・・・少々

作り方
1.もやしを耐熱ボウルにいれ、ラップをかけたら500Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱が取れたら水気を切ります。
2.生ハムを1cm幅に切ります。
3.1のボウルに2と(A)を加え混ぜ合わせたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら加熱時間を調整してください。必要に応じて食材に完全に火が通るまで加熱してください。

3.10分で簡単 やみつきヤンニョムちくわ

※クリックすると別のページに遷移します

10分でパパッと完成の、やみつきヤンニョムちくわのレシピです。ごま油で炒めたちくわにコチュジャンやしょうゆなどの合わせ調味料を絡ませるだけ!ちくわの旨味と甘辛いヤンミョムタレがよく絡んで、ついつい食べ進める手が止まらなくなるおいしさですよ。白いりごまのプチプチとした食感がよいアクセントになります。

材料(2人前)

  • ちくわ (計170g)・・・5本
  • (A)コチュジャン・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1

トッピング

  • 白いりごま・・・適量

作り方
1.ちくわは5mm幅の斜め切りにします。
2.ボウルに(A)を混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油を入れて中火で加熱し1を入れて焼き色がつくまで炒めます。
4.2を入れ、中火のまま全体に味がなじむよう炒め合わせたら火から下ろします。
5.器に盛り付けて、白いりごまをふり完成です。

4.塩昆布でやみつきキャベツ

※クリックすると別のページに遷移します

キャベツの消費にもぴったり!塩昆布でやみつきキャベツを作ってみませんか。電子レンジで加熱した千切りキャベツの水気を絞ってかつお節や塩昆布、調味料と和えました。口に入れた瞬間に広がる、香ばしいごま油の香りとニンニクの風味があと引くおいしさ!しんなりとしたキャベツに塩昆布の旨味と塩気がよく絡んで、やみつき間違いなしの一品です。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・400g
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 塩昆布・・・15g
  • かつお節・・・4g
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方
1.キャベツは千切りにします。
2.耐熱ボウルに1を入れて塩をふり、ふんわりとラップをかけ、しんなりするまで600Wの電子レンジで2分30秒程加熱し、粗熱が取れたら水気を絞ります。
3.塩昆布、かつお節、(A)を入れて混ぜ、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら加熱時間を調整してください。必要に応じて食材に完全に火が通るまで加熱してください。

5.やみつき 糸こんにゃくのきんぴら

※クリックすると別のページに遷移します

糸こんにゃくを炒めるだけのとっても手軽なきんぴらはいかがですか。食べやすく切った糸こんにゃくを炒めたら、合わせ調味料で味つけして完成!手軽な一品ですが、つるっとした糸こんにゃくの食感とごはんによく合う甘辛い味つけがとってもおいしいですよ。糸こんにゃくはしらたきで代用してもお作りいただけますので、もう一品ほしいときにぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 糸こんにゃく・・・200g
  • (A)料理酒・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方
準備.糸こんにゃくはパッケージの表記通りにアク抜きしておきます。
1.糸こんにゃくは10cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1を入れて炒めます。
3.糸こんにゃくの水分が飛んだら、(A)を加えて中火で炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、白いりごまを散らしたら完成です。

やみつき味の副菜で献立を充実させよう!

いかがでしたか。今回は思わずリピートしたくなるやみつき副菜レシピをご紹介しました。手軽に作れて、ついつい箸が伸びるおいしさの副菜があれば、おかずが足りないときにもきっと役立ちますよ。今回ご紹介したレシピをぜひ試してみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※こちらの記事は2023.1.13に初公開した内容を再投稿したものです。

人気のカテゴリ