2022.5.15

「混ぜるだけで楽チン!」パパッと済ませたい時に助かる“冷凍うどん”レシピ5選

茹でる手間がかからない冷凍うどんは、パパッとごはんを済ませたい時に助かりますよね。そこで今回は混ぜるだけで作れる、簡単冷凍うどんレシピをご紹介します。明太マヨうどん、ごまみそうどん、キムチ釜玉うどんなどバラエティー豊かなレシピをピックアップしました!ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.レンジで簡単 たらこクリームうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わず手軽に作れる、たらこクリームうどんのご紹介です。解凍したうどんに、たらこクリームの食材を加えて電子レンジでチンするだけ。バターのコクとめんつゆの風味が染みたうどんは絶品!辛い物がお好きな方はたらこを明太子に代えるのも、おすすめです。牛乳を生クリームに代えると濃厚な仕上がりになりますよ。お好みでアレンジもお楽しみくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • たらこ・・・30g
  • (A)牛乳・・・30ml
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方
準備.たらこは薄皮から外し、ほぐしておきます。
1.冷凍うどんは耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.たらこ、(A)を加えてラップをかけ、600Wの電子レンジでバターが溶けるまで1分30秒加熱します。
3.よく混ぜ合わせ、器に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単 かつお節でうまみたっぷり釜玉うどん風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

10分あれば完成、かつお節でうまみたっぷり釜玉うどん風のご紹介です。解凍したうどんにしょうゆと砂糖を絡めてかつお節と卵、ねぎをトッピング。シンプルな作り方ですが、 旨味たっぷりのかつお節とまろやかな甘味の卵が絡んだうどんは絶品!ご家庭にある材料でパパっとお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 卵・・・1個
  • かつお節・・・2g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
1.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで30秒程加熱します。
2.別の耐熱ボウルにうどんを入れて、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
3.ボウルに2と1を入れて混ぜ合わせます。
4.丼に3を入れ、卵、かつお節、小ねぎをのせて完成です。よく混ぜてお召し上がりください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

3.和えるだけ簡単 明太マヨうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

後引くおいしさ!明太マヨうどんのご紹介です。解凍したうどんと明太子、マヨネーズ、しょうゆを和えるだけ。明太子の辛みとマヨネーズのまろやかさが絶妙にマッチして、一口食べると止まらなくなるおいしさです。温かいうどんでお楽しみいただくのはもちろん、暑い日は冷やしたうどんと和えてもおいしいですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 明太子・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • かいわれ大根・・・10g
  • 黒こしょう・・・適量

作り方
準備.薄皮を取り除き、明太子はほぐしておきます。
1.かいわれ大根は根元を切り落とし、ざく切りにします。
2.ボウルに明太子と(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記通りに茹でたら、湯切りします。
4.ボウルに3、2を入れ混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、1、黒こしょうをのせたら完成です。

人気のカテゴリ