2022.9.13

「いつもの朝食に飽きてませんか?」マンネリ解消できる“おにぎり”レシピ5選

朝ごはんや夜食に重宝する「おにぎり」ですが、毎日同じ具材だとどうしても飽きてしまいますよね。そこで今回は、クセになる「アレンジおにぎり」のレシピをご紹介します。ウインナーおにぎりや、たこ焼き風おにぎり、韓国風おにぎりのチュモッパなど、さまざまなレシピをピックアップしました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.簡単 おいなりさん風おにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べてびっくり!おいなりさん風おにぎりを作ってみませんか?一見シンプルなごま入りおにぎりに見えますが、甘辛く煮た油揚げや和風だしなどを混ぜ込み、おいなりさんの味に仕上げました。噛むほどに油揚げからジュワっと旨味があふれ出し、たまらないおいしさですよ!皮にごはんを詰める手間がかからないので、手軽にできるのもうれしいですね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • 油揚げ・・・1枚
  • お湯 (油抜き用)・・・適量
  • 白いりごま・・・大さじ1
  • (A)水・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・大さじ1.5
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1/2

-----添え物-----

  • 紅生姜・・・5g

作り方

1.油揚げはお湯をかけて油抜きをし、水気を切って粗熱が取れたら1cm角に切ります。
2.鍋に(A)を入れて中火で加熱し、煮立ったら1を加えて汁気がなくなるまで煮詰め、火から下ろします。
3.ボウルにごはん、白いりごま、2を入れて混ぜ合わせます。
4.全体がなじんだら半分にし、それぞれラップで包み三角形に成形します。
5.お皿に盛り付け、紅生姜を添えて完成です。

2.やみつきチュモッパ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんに漬物や韓国海苔などを混ぜ込んで作る韓国風のおにぎり「チュモッパ」を作ってみましょう!シャキシャキのたくあんやプチプチとしたとびこ、香りのよいごま油などを混ぜ、一口でさまざまな味わいを楽しめる一品に仕上げました。マヨネーズを加えることで、全体の味がまとまります。いつもと違うおにぎりを食べたくなったときにもおすすめですよ!

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • とびこ・・・40g
  • たくあん・・・30g
  • 小ねぎ・・・10g
  • 韓国のり・・・5g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2

-----トッピング-----

  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.小ねぎは根元を切り落としておきます。
1.たくあんは5mm角に切ります。小ねぎは小口切りにします。韓国のりは手で小さくちぎります。
2.ボウルにごはん、1、とびこ、(A)を入れて、よく混ぜ合わせます。
3.1/5量をラップで包み、丸く握ります。同様に4つ作ります。器に盛り付け、トッピングを散らして完成です。

3.磯香る たらことチーズのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おにぎりの定番具材であるたらこにチーズを合わせてアレンジしました。トースターで焼いたたらことスライスチーズ、ごはん、青のりを混ぜ込んでにぎるだけととっても簡単!焼きたらこの香ばしさとほどよい塩気が、まろやかなチーズとあいまってやみつきになるおいしさです。噛むほどに磯の風味も感じられ、ハマってしまうこと間違いありませんよ!

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • たらこ・・・50g
  • スライスチーズ・・・1枚
  • 青のり・・・小さじ1

作り方

1.スライスチーズは1cm角に切ります。
2.アルミホイルを敷いた天板にたらこをのせ、火が通るまで5分程加熱し、粗熱が取れたら1cm幅に切ります。
3.ボウルにごはん、1、2、青のりを入れて混ぜ、ラップに半量をのせて包み、三角形に握ります。同様にもう1つ握ります。
4.器に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

4.簡単に作れる ウインナーおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お子様に喜ばれる、ウインナーおにぎりをご紹介します。ウインナーと調味料を電子レンジで加熱したら、ごはん、粗挽き黒こしょうと混ぜるだけなので、手軽にお作りいただけますよ。ジューシーなウインナーと甘みのあるケチャップに、めんつゆの風味が加わって舌に馴染む味わいに仕上がります。おにぎり1個に対してウインナーを1本使うので、食べごたえも抜群です!

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • ウインナー (計40g)・・・2本
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2
  • 粗挽き黒こしょう・・・ふたつまみ

作り方

1.ウインナーは5mm幅に切ります。
2.耐熱ボウルに1、(A)を入れて混ぜ合わせ、ラップをして600Wの電子レンジで1分30秒程加熱します。
3.ごはん、粗挽き黒こしょうを入れて混ぜ合わせます。
4.ラップに半量をのせて包み、三角形に握ります。同様にもう1つ作り、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.たこ焼き風 まん丸おにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

見た目のインパクト大!たこ焼き風に仕上げたまん丸おにぎりはいかがでしょうか。タコや長ねぎ、紅生姜など、たこ焼きの定番具材をごはんと一緒に炒め、丸く成形しました。ジューシーな天かすや和風だしの上品な旨味がタコと合い、クセになるおいしさです。お好み焼きソースやマヨネーズをたっぷりかけてお召し上がりください。

材料(2人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • タコ (ゆで)・・・70g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • 紅生姜・・・15g
  • 天かす・・・10g
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • お好み焼きソース・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • かつお節・・・適量
  • 青のり・・・適量

作り方

1.長ねぎと紅生姜はみじん切りにします。
2.タコは一口大に切ります。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れて炒めます。
4.火が通ったら、1、ごはん、天かすを入れます。ごはんがほぐれたら顆粒和風だしを加えてさらに中火で炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。
5.粗熱をとり、8等分にし、ラップにのせて包み、丸く成形します。
6.お皿に盛り付け、お好み焼きソースとマヨネーズをかけ、かつお節と青のりをふりかけたら完成です。

アレンジおにぎりのレパートリーを広げてみよう

いかがでしたか?今回は、マンネリ解消に役立つアレンジおにぎりのレシピを5つご紹介しました。味はもちろん、見た目でも楽しめるアレンジおにぎりは、覚えておいて損はありません!朝ごはんや夜食、小腹が空いたときなど、さまざまなシーンで作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ