2021.11.30

「おうちにある食材でこなす!」食卓にもう一品ほしいときの“わかめの副菜”レシピ5選

食卓にもう一品ほしいとき、おうちにある食材で簡単に副菜が作れたらうれしいですよね。わかめなら常備している!という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、わかめを使ってサッと作れる副菜レシピをご紹介します。ちくわと一緒に二杯酢で和えたものや、もやしと合わせてごま油で炒めたものなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.えのきとわかめのおかか和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わず簡単!えのきとわかめのおかか和えのご紹介です。えのきの旨味とわかめの食感は相性抜群ですよ。味つけはしょうゆのみとシンプルですが、かつお節の香りでとてもおいしくいただけます。わかめはしっかりと絞ると水っぽくなりにくいですよ。箸休めにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • えのき・・・200g
  • 乾燥わかめ・・・5g
  • 水 (戻す用)・・・適量
  • かつお節・・・3g
  • しょうゆ・・・小さじ2

作り方

準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.ボウルに乾燥わかめ、水を入れ、パッケージの表記通りに戻し、水気を絞ります。
2.えのきは3等分に切り、ほぐします。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分程加熱し、ザルに上げ、粗熱を取ります。
3.別のボウルに1、2、かつお節、しょうゆを入れて和え、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ちくわとわかめの簡単酢の物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりといただける、ちくわとわかめの簡単酢の物を作ってみましょう。二杯酢は電子レンジで加熱することで酸味が程よく飛び、まろやかな味わいになりますよ。弾力のあるちくわの食感とわかめの歯ごたえが一緒に楽しめる一品です。時間がないときにもぴったりなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ちくわ (計50g)・・・2本
  • 乾燥わかめ・・・2g
  • 水 (戻す用)・・・適量
  • (A)酢・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1

作り方

1.ちくわは5mm幅の輪切りにします。
2.ボウルに乾燥わかめ、水を入れパッケージの表記通りに戻し、水気を切ります。
3.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、ラップをし600Wの電子レンジで20秒ほど加熱したら粗熱を取ります。
4.1、2、3を入れて混ぜ合わせ、器に盛り付けてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.もやしとワカメのごま油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油の香りがたまらない、もやしとわかめの炒め物のご紹介です。シャキシャキとしたもやしとわかめを、塩こしょうのみで味つけしたシンプルな一品!とてもお手軽ですが、箸が止まらなくなるおいしさです。サッと作れるので、もう一品ほしいときに重宝しますよ。ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・100g
  • 乾燥わかめ・・・5g
  • 水 (戻す用)・・・適量
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ボウルに水、乾燥わかめを入れてパッケージの表記の通りに戻し、水気を切ります。
2.中火で熱したフライパンにごま油を入れ、もやしを入れてしんなりするまで炒めたら、1を入れてさっと炒めます。
3.全体に油がまわったら白いりごま、塩こしょうを入れて中火でさっと炒め、味がなじんだら火から下ろします。
4.器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ