2021.12.13

「こんな具材もあったのか!」揚げたてがおいしい“フライのアイデア”レシピ5選

4.ジューシー 厚切りベーコンフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お酒のおつまみで人気のハムカツを、厚切りのベーコンで作ってみませんか。ベーコンの旨みとサクサクの衣がよく合って、ジューシーな味わいが絶品です。そのままでもおいしいですが、ソースをつけるのもおすすめですよ。ブロックベーコンが余ったときに、ぜひ作ってみてくださいね!

材料(2人前)

  • ブロックベーコン・・・150g

-----衣-----

  • 薄力粉・・・20g
  • 溶き卵・・・1個分
  • パン粉・・・20g
  • 揚げ油・・・適量

-----トッピング-----

  • 中濃ソース・・・大さじ1
  • 練りからし・・・小さじ1

作り方

1.ブロックベーコンを1cm幅に切ります。
2.1に薄力粉、溶き卵、パン粉の順にまんべんなく衣を付けます。
3.鍋底から5cm程の揚げ油を注ぎ、170℃で全体がきつね色になるまで2分程揚げます。
4.油を切り、お皿に盛り付け、トッピングを添えて完成です。

5.もちもち 明太チーズいももちフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろーりチーズが溶け出す、明太チーズいももちフライのレシピです。もちもちとした食感のいももちをサクサクの衣で包み込むことで、食感の違いが楽しめる一品です。明太子の旨みとチーズのコクがじゃがいもとよく合い、手が止まらないおいしさ!明太子の代わりに、たらこでもおいしくお作りいただけますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・300g
  • (A)片栗粉・・・大さじ2
  • (A)牛乳・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 明太子・・・60g
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • 溶き卵・・・1個分
  • パン粉・・・20g
  • 揚げ油・・・適量
  • ベビーリーフ・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮を剥き、芽を取り除いておきます。 明太子は皮から外し、ほぐしておきます。 パン粉は麺棒などで細かく砕いておきます。
1.一口大に切ったじゃがいもを耐熱ボウルに入れ、ラップをし600Wのレンジで3分程加熱します。
2.マッシャーで潰し、(A)を加えて混ぜ合わせたら6等分にします。
3.明太子とピザ用チーズを包み、丸く成形したら溶き卵にくぐらせパン粉をつけます。
4.鍋の底から5cm程の高さまで揚げ油注ぎ、160℃に温めたら3を3分程揚げます。きつね色になったら取り出し油を切ります。
5.お皿にベビーリーフを敷き、4を盛り付けたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

見た目にも食欲がそそられるフライのレパートリーを増やそう!

いかがでしたか。今までフライにするイメージがなかった食材が多かったのではないでしょうか。揚げたてのおいしさを味わえるのはおうちならではですよね。ご紹介したレシピを参考にしていただき、ぜひ揚げたてのアツアツを楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ