2022.9.7

「混ぜるだけでサクッと作れる!」時短ランチにもおすすめな“冷凍うどん”レシピ5選

パパッと解凍できて使い勝手のよい「冷凍うどん」。今回は、混ぜるだけで作れる冷凍うどんのレシピをご紹介します。クセになる味わいのしょうゆバターうどんや、たらこクリームうどん、食感が楽しいツナとコーンの混ぜうどんなど、さまざまなレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.レンジで簡単 たらこクリームうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいがやみつきになる、たらこクリームうどんのご紹介です。電子レンジでうどんを解凍したら、たらこクリームの材料を合わせて、再び電子レンジへ。たらこのほどよい塩気とバターのコクが絡んだうどんは、とってもおいしいですよ。めんつゆの風味もよく、シンプルなのに奥深い味わいです。ぜひお試しください。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • たらこ・・・30g
  • (A)牛乳・・・30ml
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.たらこは薄皮から外し、ほぐしておきます。
1.冷凍うどんは耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.たらこ、(A)を加えてラップをかけ、600Wの電子レンジでバターが溶けるまで1分30秒加熱します。
3.よく混ぜ合わせ、器に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

2.白だしがきいた 明太子うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

風味抜群!白だしがきいた 明太子うどんを作ってみませんか。明太子と白だし、白いりごま、マヨネーズを合わせ、解凍したうどんと和えました。ほどよく塩気が効いた明太子に、コクのあるマヨネーズ、白だしがあいまって、上品なおいしさに。ピリッとした明太子の辛味もいいアクセントになりますよ。シャキシャキとしたかいわれ大根で、食感も彩りもプラスしてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 明太子・・・40g
  • かいわれ大根・・・15g
  • (A)白だし・・・小さじ2
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ1

作り方

準備.明太子は薄皮から外し、ほぐしておきます。 かいわれ大根は根元を切り落としておきます。 うどんはパッケージの表記通り解凍し、加熱しておきます。
1.かいわれ大根は半分に切ります。
2.ボウルに明太子と(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1とうどんを入れて和えます。
3.器に盛り付けて完成です。

3.ツナとコーンの混ぜうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

王道の組み合わせ、ツナとコーンを使った混ぜうどんのレシピです。コクのあるツナと甘みのあるコーンをうどんに絡めました。具材にしっかり味がついているので、調味料はしょうゆのみ!ツナはオイルごと和えることで濃厚に仕上がり、あと引くおいしさです。缶詰を使うレシピは、冷蔵庫に食材がない日に重宝しますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • ツナ油漬け (オイルごと)・・・70g
  • コーンの水煮 (正味量)・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.うどんを耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.ツナ油漬け、コーンの水煮、しょうゆを加えて全体に味がなじむように混ぜ合わせます。
3.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

4.包丁いらず 簡単トロ玉うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった5分でできる!簡単トロ玉うどんはいかがでしょうか。うどんと卵液をそれぞれ電子レンジで加熱して、バター、かつお節と和えるだけ!まろやかな卵とバターのコク、白だしの風味が合わさり、たまらないおいしさです。トロトロとした卵の食感もクセになりますよ。包丁を使わないので、洗い物が少なく済むのもうれしいですね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉

-----卵液-----

  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 牛乳・・・大さじ2
  • 白だし・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・大さじ1/2
  • かつお節・・・3g
  • 有塩バター・・・10g
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2

作り方

1.耐熱ボウルに卵液の材料を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
2.ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分30秒程加熱して混ぜ合わせます。再度ラップをかけずに600Wの電子レンジで40秒程加熱し、卵液がトロトロになったらよく混ぜます。
3.耐熱皿にうどんをのせて、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
4.熱いうちに2に入れ、有塩バター、かつお節を加えて、なじむように混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、黒こしょうを散らして出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.レンジでチンして混ぜるだけ!しょうゆバターうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ランチにもぴったりな、しょうゆバターうどんはいかがでしょうか。うどんを解凍したらしょうゆとバタ―で和えてトッピングをのせるだけのお手軽レシピ!濃厚なしょうゆバターが絡んだうどんは、あと引くおいしさです。卵黄を崩して絡めるとまろやかさがプラス!火を使わないので、時間のない日にぴったりですよ。

材料(1人前)

  • うどん・・・1玉
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 卵黄・・・1個
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方

1.耐熱ボウルにうどんを入れてラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.うどんが熱いうちに(A)を加えて混ぜ、塩こしょうで味を調えます。
3.小ねぎ、卵黄、白いりごまをかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

万能な冷凍うどんで、満足感たっぷりな食卓に

いかがでしたか。今回は、冷凍うどんのレシピを5つご紹介しました。電子レンジで手軽に解凍できる冷凍うどんは、お湯を沸かす必要がないだけでなく、さまざまな食材、調味料と相性抜群!食べごたえもあるので、ランチや夜食など、お好みのシーンで作ってみてくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ