最終更新日 2022.3.11

【漢字クイズ】「牛酪」どの家庭の冷蔵庫にもあるはずのアレです!気になる正解は…

「牛酪」この漢字はある食材を表しています。さて、何の食材でしょうか?特有の風味とコクがあり、料理やお菓子に大活躍のあの食材です!

答え合わせのあとは、「牛酪」が味の決め手になる、おすすめのお手軽おかずをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

この漢字の読み方は...?

実はこの漢字、「バター」なんです!少し難しかったでしょうか?

バターには「製法による分類」と「食塩添加による分類」のふたつがあります。

「製法による分類」だと、「非発酵バター」と「発酵バター」に分けられます。日本で販売されているものは非発酵バターが多く、くせのない味わいが特徴。一方、発酵バターは乳酸菌で発酵させて作っており、風味豊かな味わいです。ヨーロッパなどではこちらが多く売られているそうですよ。

「食塩添加による分類」では、「有塩バター」と「無塩バター」に分けられます。無塩バターは味の調節がしやすい反面、保存期間が有塩バターに比べ短いという特徴があります。有塩バターは風味がよく、持ちがいいので、ご家庭に常備されている方も多いのではないでしょうか。作りたい料理やお菓子などに合わせて、それぞれのバターをうまく使い分けていきたいですね。

バターがポイントとなるお手軽レシピをご紹介!

さて、ここからはバターが味の決め手となるお手軽レシピをご紹介します。ほんのり甘めの味つけがクセになる鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めや、こっくりとした味わいの鮭のバター風味照り焼きなどのレシピをピックアップ!ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.鶏肉とじゃがいものバター醤油炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんのおかずやおつまみにも大活躍する、鶏肉とじゃがいものバター醤油炒めをご紹介します。香ばしくほんのり甘めのバターしょうゆの味わいが後を引くほどのおいしさ!旨味たっぷりジューシーな鶏もも肉とほくほくのじゃがいもに濃厚なバターしょうゆがよく絡んで、ぱくぱく食べられます。じゃがいもはあらかじめ電子レンジで加熱しておくと、時短になりますよ!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • じゃがいも (200g)・・・1個
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り、皮をむいておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで柔らかくなるまで3分加熱します。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.1を入れて全体に油が回り、鶏もも肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れ、味がなじんだら火から下ろします。
5.お皿に盛り、小ねぎをふって完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.鮭のバター風味照り焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

魚料理が食べたいときには「鮭のバター風味照り焼き」はいかがですか?こっくりとした照り焼き味にバターを加えることで、やみつきのおいしさに!しっかりとした濃いめの味つけで、ごはんがどんどん進みます。鮭に薄力粉をまぶすことで、調味料がよくなじみ、絶品の味わいに仕上がりますよ。ぜひお好みの付け合わせを添えてお楽しみくださいね。

材料(2人前)

  • 鮭 (切り身)・・・2切れ
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • 有塩バター・・・10g
  • エリンギ (計40g)・・・2本

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方

1.エリンギは薄切りにします。
2.ボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.鮭に塩をふり、薄力粉を茶漉しでふるいかけます。
4.フライパンに有塩バターを入れ、中火にかけ、バターが溶けたら、1、3を入れて焼きます。
5.鮭に焼き色が付いたら裏返し、鮭に火が通るまで中火で焼きます。
6.2を入れて中火で炒め合わせ、全体に味がなじみ、照りが出たら火から下ろします。
7.お皿に大葉を敷き、6を盛り付けたら完成です。

人気のカテゴリ