2022.6.26

「すべて10分以内で完成!」パパッと済ませたい時の"冷凍うどん"レシピ5選

手間をかけずにごはんを作りたいときは「冷凍うどん」を活用するのがおすすめ!ゆで時間が短縮できて、とても便利ですよ。今回は、冷凍うどんを使って10分以内で作れる簡単レシピをご紹介します。明太マヨうどんやしょうゆバターうどん、キムチ釜玉うどんなどをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.和えるだけ簡単 明太マヨうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クリーミーな味わいがたまらない、明太マヨうどんを作ってみませんか。明太子とマヨネーズ、しょうゆを混ぜたソースに解凍したうどんを絡めました。コクのあるマヨネーズにピリッと辛い明太子がよく合い、食べ進める手が止まらないおいしさに!レタスやベビーリーフを加えてサラダうどんにすれば、さっぱりと食べられるので暑い季節にもおすすめですよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 明太子・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • かいわれ大根・・・10g
  • 黒こしょう・・・適量

作り方
準備.薄皮を取り除き、明太子はほぐしておきます。
1.かいわれ大根は根元を切り落とし、ざく切りにします。
2.ボウルに明太子と(A)を入れ、混ぜ合わせます。
3.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記通りに茹でたら、湯切りします。
4.ボウルに3、2を入れ混ぜ合わせます。
5.器に盛り付け、1、黒こしょうをのせたら完成です。

2.簡単 かつお節でうまみたっぷり釜玉うどん風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

思い立ったらすぐ作れる、釜玉うどん風をご紹介します。電子レンジで解凍したうどんに、卵、かつお節、小ねぎをトッピングした、とってもシンプルなレシピです。しょうゆと砂糖を混ぜた甘辛いタレがうどんにしっかりと絡み、かつお節の風味が効いた味わい深い一品です。まろやかな卵を絡めれば、大人も子どもも大好きな味わいに。ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 卵・・・1個
  • かつお節・・・2g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
1.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで30秒程加熱します。
2.別の耐熱ボウルにうどんを入れて、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
3.ボウルに2と1を入れて混ぜ合わせます。
4.丼に3を入れ、卵、かつお節、小ねぎをのせて完成です。よく混ぜてお召し上がりください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

3.キムチ納豆焼きうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

辛党の方にぜひ作っていただきたい、キムチ納豆焼きうどんはいかがでしょうか。解凍した冷凍うどんとキムチ、納豆を炒め、めんつゆで味つけしました。キムチの辛味と納豆の旨味が絶妙で、もちもちとしたうどんに絡んで絶品!フライパンで炒めることで、香ばしさがアップしてとってもおいしいですよ。キムチにしっかり味がついているので、めんつゆだけで簡単に味が決まります。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・200g
  • キムチ・・・50g
  • 納豆・・・1パック
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
準備.うどんはパッケージの表記通りに加熱し、解凍しておきます。
1.中火で熱したフライパンにごま油をひき、うどん、キムチ、納豆を入れて全体がなじむまで炒めます。
2.めんつゆを加えて中火で炒め合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろします。
3.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

4.レンジでチンして混ぜるだけ!しょうゆバターうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単に作れる、しょうゆバターうどんをご紹介します。電子レンジで解凍したうどんに、バターとしょうゆを絡めたら、塩こしょうで味を調えるだけで完成です!おいしく仕上げるポイントは、うどんが熱いうちにバターとしょうゆを絡めること。うどんにしっかり味が染みてコク旨に仕上がりますよ。卵黄は温泉卵にしてもおいしく召し上がれますので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん・・・1玉
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)有塩バター・・・10g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 卵黄・・・1個
  • 白いりごま・・・小さじ1

作り方
1.耐熱ボウルにうどんを入れてラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.うどんが熱いうちに(A)を加えて混ぜ、塩こしょうで味を調えます。
3.小ねぎ、卵黄、白いりごまをかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

5.ごま油香る キムチ釜玉うどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

釜玉うどんのアレンジレシピ、キムチ釜玉うどんを作ってみましょう!キムチ、ごま油、白髪ねぎをのせれば、韓国風の味わいが楽しめる一品に。キムチの酸味と辛味に、まろやかな卵黄が合わさるとやみつき必至のおいしさです。ごま油の香りも食欲をそそり、ぱくぱくと食べ進めてしまうこと間違いなしですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 卵黄・・・1個
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • キムチ・・・30g
  • 長ねぎ・・・5cm
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
1.長ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り除き、繊維に沿って千切りにして、白髪ねぎにし、水に10分さらします。
2.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記通りに茹で、湯切りします。
3.ボウルに2、卵黄、(A)を入れて混ぜます。
4.器に盛り付け、キムチ、水気を切った1、小ねぎをトッピングして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

パパッと作りたいときは冷凍うどんで決まり!

いかがでしたか。今回は10分以内で作れる、冷凍うどんを使ったレシピをご紹介しました。解凍するだけで使える冷凍うどんは、ゆでる手間がかからず、とっても便利ですよね。どんな味つけにもマッチするので、バリエーションが広がります。今回ご紹介したレシピを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ